新生児、ベビーカーはいつから使える? 購入前に知っておきたい基礎知識 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
新生児、ベビーカーはいつから使える? 購入前に知っておきたい基礎知識

新生児、ベビーカーはいつから使える? 購入前に知っておきたい基礎知識

健診、お散歩、お買い物など、赤ちゃんとの外出は何かと荷物も多く一苦労ですよね。「ベビーカーに乗せたい!」と思う反面、いつから乗せていいかわからないというママ・パパも少なくないのでは?今回は、購入前に知っておきたいベビーカーについての基礎知識をご紹介します。
健診、お散歩、お買い物など、赤ちゃんとの外出は何かと荷物も多く一苦労ですよね。「ベビーカーに乗せたい!」と思う反面、いつから乗せていいかわからないというママ・パパも少なくないのでは?今回は、購入前に知っておきたいベビーカーについての基礎知識をご紹介します。

ベビーカーっていつから乗せられる? 本当に必要?

新生児の赤ちゃんがすくすく元気に成長し、「そろそろ近所に、お散歩やお買い物に行きたい」と思い始めることも多くなってきます。その頃、欲しくなるアイテムの一つがベビーカーですよね。

でも色々な形があるし、いつからベビーカーに乗せたら良いかわからないと思うママ・パパも少なくないと思います。

新生児から使えるものや対面式のものなど種類が豊富で、有名なブランドベビーカーであればかなり高価な買い物になることも。
本当に必要なものでないならば、買う必要はないのかな……など悩みも尽きません。

でもこれから赤ちゃんが少しずつ大きくなってくると、外出中ずっとママやパパが抱っこして行動するのはなかなか大変になってきます。
替えのオムツや赤ちゃんケアグッズなどの荷物もあることを考えると、やっぱりベビーカーがあると助かる場面が多いと言えるでしょう。

ベビーカーの種類について

前述した通り、たくさんの種類があるベビーカー。
実は、一般財団法人製品安全協会が定めた安全基準の一つ、「ベビーカーのSG基準(Safe Goods)」によって大きく二つ(A型とB型)の型に分けられています。
それぞれ対象年齢も異なりますので、その違いをご説明します。

まずは、それぞれの定義を比較表で見てみましょう。

ベビーカー定義比較表

© 2015 every, Inc.

参考:一般財団法人製品安全協会「ベビーカーのSG基準」資料より



A型ベビーカー

A型ベビーカーは、生後1か月の新生児から使用できるベビーカーです。
月齢の浅い赤ちゃんをしっかりサポートする機能が豊富に装備されています。

A型のメリット

まず、リクライニングの角度。水平に近い深い角度でリクライニングできるので、赤ちゃんがリラックスして過ごせます。
また、振動の吸収や安定性に優れており、赤ちゃんをしっかりと守ってくれる安心感が魅力です。

A型のデメリット(注意点)

造りがしっかりしている一方、その分サイズが大きく、本体の重量も重くなってしまうのが注意すべきポイントです。
実際に、「A型は重ばってしまって収納場所にこまる」というママの声もあるようです。
また、高機能な分価格も高くなる傾向にあります。

しかし、新生児から3〜4歳まで使用できることを考えると、コスパが良いと言えるかもしれませんね。

B型ベビーカー

B型ベビーカーは、腰が座りおすわりができるようになる7か月から使用できるベビーカーです。

B型のメリット

A型と比べて軽量のため小回りが効き、お出かけに便利なタイプです。また、価格もA型より安価なのも魅力の一つと言えるでしょう。

B型のデメリット(注意点)

注意したいポイントとしては、A型の逆と考えると想像しやすいでしょう。
たとえば、A型と比べ軽量でコンパクトな作りのため、安定感や乗り心地に劣りがちという点。
また、リクライニングの角度が浅いので寝姿勢が確保しづらく、子どもがなかなか乗りたがらないというケースもあるのだそう。

ここで、外が大好きでお出かけをよくする子どものいる家庭の場合を考えてみましょう。
旅行の際に車に乗せたり、バスや電車に乗り込む際に畳んで持ち運ぶと言ったケースには適していると言えるかもしれませんね。

ベビーカーのお悩みあるある

せっかくベビーカーを買ったのに、「嫌がって乗ってくれない!」
とお悩みのママも多いのでは?

もしかしたら、こんな問題があるのかもしれません。

・シートを倒し過ぎかも

シートに寝ている(座っている)体勢がなんとなくしっくりきていなかったり、赤ちゃんにとってキツい姿勢になってしまっているのかもしれません。シートの角度を調整してみると、外の景色も見えるようになり、気分が変わるかもしれません。
この時、無理な姿勢にならないよう十分に注意しましょう。

・ママのお顔が見えないから不安なのかも

ベビーカーに乗っているとき、ママの顔が見えないと不安になってぐずってしまう赤ちゃんもいます。
顔を覗き込んで声をかけてあげたり、シートの向きが変えられるベビーカーなら、ママの顔が見える方に向かせてあげるのもよいかもしれません。

_______

ベビーカーを購入する前に知っておきたい基礎知識についてご紹介いたしました。

A型・B型それぞれの特徴はご理解いただけたでしょうか。

ご家庭の生活パターンなども加味し、ぴったりのベビーカーを見つけてくださいね。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当