【小児科医監修】赤ちゃんの卒乳のタイミングっていつ? | MAMADAYS(ママデイズ)
ミルク

【小児科医監修】赤ちゃんの卒乳のタイミングっていつ?

卒乳のタイミングを考える

卒乳はママと赤ちゃんが納得して、タイミングを合わせることが大切です。何歳までに卒乳をさせなければならない、という決まりはありません。ママと赤ちゃんがまだ飲ませたい、まだ飲みたいと思ううちは授乳を続けてかまいません。

赤ちゃんがおっぱいを欲しがらなくなり、自然と卒乳する場合もありますが、ママの職場復帰や服薬などが授乳をやめるきっかけになることもあります。ママ側のタイミングで卒乳を決めるときは、段階を踏んで進めることが大切です。ミルク育児の赤ちゃんは、哺乳びんの乳首を卒業することが卒乳です。

1歳を過ぎたこの時期は、離乳食から栄養がとれるようになる頃。赤ちゃんにとって母乳は、栄養補給の役割以上に安心感をえられる大好きなものです。卒乳は赤ちゃんだけでなく、ママにとってもさびしくなるものですが、親子の新たなステップととらえて、進めましょう。

卒乳する時期のチェックリスト

子ども

□ 離乳食をよくかんで、3回しっかり食べている

□ 母乳以外の水分を、ストローマグやコップで飲むことができる

□ 生活リズムが整ってきている

□ 授乳回数と量が減った

□ 一人歩きや、一人遊びができる

一人歩き、一人遊びは、遊びや興味の対象が増えて、自分から動くことができる自立の一歩。

ママ

□ そろそろ授乳をやめてもいいと思っている

□ 乳腺炎など授乳にトラブルがある

□ 薬を飲む必要が出てきた

□ 次の妊娠を考え始めた

□ ママとパパの気持ちに余裕がある

卒乳すると夜泣きがひどくなることも。1時間おきに抱っこになることもあるので、気持ちに余裕のあるときに始めましょう。

こうして卒乳できました!

卒乳する日をパパのお休みの日にしました。夜中の授乳で泣いたときは、パパに抱っこをお願いして乗り切ってもらいました。3日目で朝までぐっすり寝てくれるようになりました。パパは寝不足になりつつもがんばってくれました。(ななちゃんママ)

おっぱいに顔を描いて、「おっぱいバイバイしようね」と見せたところ、驚いて固まってしまい、あっさり卒乳。夜の添い乳もほしがらなくなりました。(みさちゃんママ)

おっぱいに顔を描くことで、いつものおっぱいと違うと感じ飲まなくなることも。「おっぱいいなくなっちゃったね。バイバイだね」など伝えてみましょう。

こうして失敗してしまいました…

周りのママたちが卒乳したと聞いて、焦って卒乳を進めてしまい、大泣きされて断念しました。タイミングを見直して、再チャレンジします。(しゅんたくんママ)

子どもは離乳食をしっかり食べていて卒乳のタイミングだったのですが、私がおっぱいをやめるのがさみしくて、授乳をやめられませんでした。(あおとくんママ)

授乳の時間はママと赤ちゃんの密なスキンシップタイム。卒乳したら、お話ししたり、ぎゅっとしたり、違う方法でスキンシップをとりましょう。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

  • 出典

    最新版 らくらく あんしん 育児
    土屋恵司監修、学研プラス ※情報は掲載時のものです
    https://hon.gakken.jp

関連する記事

関連する記事