【小児科医監修】主な誤飲したもの別・応急処置 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
応急処置

【小児科医監修】主な誤飲したもの別・応急処置

事故を予防することはもちろんですが、救急の知識を持っておきましょう。
事故を予防することはもちろんですが、救急の知識を持っておきましょう。

注意!直径39㎜以下の小物

3歳未満の子どもが思いっきり口を開けたときの口径は約39㎜。

これ以下の大きさのものなら、何でも口に入ってしまいます。

直径39㎜以下のものを、高さ1m以下のところに置きっぱなしにしないようにしましょう。

主な誤飲したもの別・応急処置

吐かせる

【小児科医監修】主な誤飲したもの別・応急処置/吐かせる

© 2015 every, Inc.

吐かせない

【小児科医監修】主な誤飲したもの別・応急処置/吐かせない

© 2015 every, Inc.

少量(1gまたは1㎖未満)ならほとんど無害なもの

酒、インク、クレヨン、絵の具、粘土、のり、石けん、化粧水、乳液、口紅、ベビーオイル、シャンプー、使い捨てカイロ、靴ずみなど

※ただし、量が多い場合や、赤ちゃんのようすがいつもと違う場合は病院へ。

中毒110番

(公益財団法人)日本中毒情報センター
化学物質(タバコ、家庭用品など)、医薬品、動植物の毒などによって起こる急性の中毒について、実際に事故が発生している場合に限定して、情報を提供しています。異物誤飲、食中毒、常用量の医薬品の副作用については受けつけていません。

  • 大阪中毒110番

☎072-727-2499
(365日、24時間対応)

  • つくば中毒110番

☎029-852-9999
(365日、9〜21時対応)

  • たばこ誤飲事故専用電話

☎072-726-9922
(365日、24時間対応 テープによる情報提供)

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

お気に入り

関連する記事