【小児科医監修】 子どもの体と心の気になるQ&A 5歳4か月 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
夜泣いている子ども

【小児科医監修】 子どもの体と心の気になるQ&A 5歳4か月

赤ちゃんや子どもは、まだ自分の気持ちを言葉で上手に伝えることができません。気になる体の症状、心の変調に気づいたときどうしてあげればいいのか、ママは不安になることが多いもの。よくある気がかりにしっかり答えます。
赤ちゃんや子どもは、まだ自分の気持ちを言葉で上手に伝えることができません。気になる体の症状、心の変調に気づいたときどうしてあげればいいのか、ママは不安になることが多いもの。よくある気がかりにしっかり答えます。

夜中に突然起きて大声を上げることがあり、心配です

  • 成長とともに自然に治まってきます

    これは3〜5歳ごろからみられる夜驚症と呼ばれるものです。夜中に突然飛び起きて激しく泣き出したり、大声で叫んで暴れたりし、10分ぐらいで治まります。その後は寝入ってしまい、翌朝、本人は覚えていないことがほとんどです。夜起きても、やさしく抱いたりして安心させてあげましょう。睡眠中枢などが未成熟なために起こると考えられ、多くの場合、成長とともに自然に治まってきます。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

連載の目次