【赤ちゃん服の定番】カバーオールとは?ロンパースとの違いやおすすめアイテムも! | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
カバーオールの赤ちゃん

【赤ちゃん服の定番】カバーオールとは?ロンパースとの違いやおすすめアイテムも!

赤ちゃんの服には様々な種類がありますが、その中の一つに「カバーオール」があります。同じく上下つながったロンパースとの違いや、素材、サイズなど選び方のポイントをご紹介します。
赤ちゃんの服には様々な種類がありますが、その中の一つに「カバーオール」があります。同じく上下つながったロンパースとの違いや、素材、サイズなど選び方のポイントをご紹介します。

カバーオールとは?

どんな特徴があるの?

カバーオールとは、赤ちゃんの全身を包むタイプのウェアです。

上下がつながっているのが特徴で、股下はズボンタイプが多いとされています。

袖はノースリーブから長袖までさまざまなので、気候に合わせて選ぶことができます。

ロンパースとの違いは?

同じく上下がつながっている赤ちゃん服に、ロンパースがあります。

一般的な違いとしては、カバーオールが長ズボンになっているのに対して、ロンパースは足の付け根より下はカバーしない点があげられます。

また、ロンパースは肌着として使用することもできますが、カバーオールの場合は肌着の上に着用することが多いようです。

足首付近まで包んでくれるので、お出かけに使うこともできますね。

いつからいつまで使えるの?

  • いつから使えるの?

赤ちゃんの活発さや気候にもよりますが、一般的には3か月〜はいはいをする時期までが目安です。

新生児のうちはおむつ替えの回数が多いため、そのまままくり上げられるドレスタイプが便利だと言われています。

赤ちゃんが足を活発に動かすようになると、ドレスタイプの服でははだけてしまうので、カバーオールの出番です。赤ちゃんが足をバタバタさせても、しっかり足まで包んでくれる安心感があります。

  • いつまで使えるの?

ハイハイをするようになると、じっとしていない赤ちゃんの脚でスナップ等を止めるのが難しくなってきます。

そのタイミングで、上下の分かれた服に移行してもよいですね。

どんな気候のとき使えるの?

時期によって適した素材を選べば、年中着用できます。

例えば寒い季節のお出かけには、しっかりと防寒できる裏起毛などのカバーオールも便利ですね。

また、中に着る肌着の種類を変えてあげることで、同じカバーオールでも赤ちゃんの体感温度を微調整できます。

カバーオールの選び方のポイントは?

素材(お手入れも)

赤ちゃんの肌はデリケート。素材を選ぶ際も、コットンなど肌のことを考えたものを選びましょう。

また、温度調節の苦手な赤ちゃんにとっては、服の生地の厚さも重要です。

春〜夏生まれの場合は汗を吸収する薄めの生地、秋〜冬生まれの場合は保温性の高い生地を選んであげるとよいでしょう。

さらに、吐き戻しや食べこぼしも多い赤ちゃんの洋服は汚れやすいものです。洗濯のしやすさも確認して選びましょう。

デザイン

赤ちゃん服の場合、色や柄などはもちろんですが、生地がチクチクと赤ちゃんの肌に当たらないかなど細かい部分もしっかり見て選ぶことが重要です。

また、おむつが外れる前の場合は、おむつ替えのしやすいデザインになっているかに注目します。

股下がスナップボタンやファスナーになっていれば、全身脱がせなくてもおむつ替えできるので、購入時に確認しておくと安心です。

サイズ

赤ちゃんの成長は早いもの。カバーオールはズボンタイプのため、長すぎず短すぎない丈を選んであげたいですよね。

こちらの記事では、赤ちゃん服のサイズを選ぶ際の目安などをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんは成長スピードが速く、服選びが難しいですよね。「今買うべきサイズがわからない」「とりあえず買ったがサイズが合わず失敗」というママやパパも少なくないのでは?赤ちゃんの月齢に応じた正しいサイズの目安を知って、赤ちゃんの服選びの失敗を回避しましょう!

おすすめカバーオール

ここからは、おすすめのカバーオールを定番からイベントで使えるものまでご紹介します。

ミキハウス ホットビスケッツ 接結天竺 総柄カバーオール

前面や股下はスナップボタンになっているので、着替えやおむつ替えもしやすいデザインです。

生地に使っているのは伸びが良くて柔らかい「天竺素材」。

2枚合わせて使っているので、生地と生地の間に空気を含んで暖かく着ることができます。

裏起毛くま柄ボーダーカバーオール

くまの柄とカジュアルなデザインが目を引く一枚です。

裏起毛になっているので、寒い時期のお出かけにもぴったり。

オーガニックコットン&ふわふわマシュマロボア くまさんジャンプスーツ

思わず触りたくなる愛らしいモコモコとしたシルエットが特徴。

肌に触れる裏地には、お肌のことを考えたオーガニックコットンを100%使用しています。

うさぎやくまをかたどったデザインですが、しっぽはついていません。赤ちゃんのおすわりを妨げないのがうれしいですね。

Combimini(コンビミニ)おうちラップクラッチ(くまりんご)

スナップの代わりに、簡単にベリベリと剥がせる面ファスナーを使用しており、ワンタッチで簡単に着せることができます。

くまとりんごのイラストが、ほっこりと可愛らしいデザインです。

柔らかな「天竺素材」を使用しているので、肌触りもふんわりしています。

女の子袴型カバーオール/男の子袴型カバーオール

年末年始やきょうだいの七五三などにも活躍しそうな和服風カバーオール。

柔らかい素材なのがうれしいポイントです。

脇部分・股下部分は、金属ではなくプラスティックのスナップボタンになっているなど、赤ちゃんのことも考えて作られています。

Carter's(カーターズ) サンタクロースベロア足付カバーオール&帽子セット

クリスマスの時期にぴったりの、サンタクロースをかたどったカバーオール。ベロア素材でなめらかな肌触りです。

帽子も付いているので、大人と一緒に記念写真を撮るなどして楽しめますね。

_______

今回は、赤ちゃん服の定番である「カバーオール」をご紹介しました。

全身を包んでくれるものが多いので寒い季節にもぴったりですが、素材によっては春や夏にも使えるうれしいアイテムです。

この時期だからこそ着られる可愛らしいデザインのものも多いので、赤ちゃんが小さいうちに楽しんでおきたいですね。

生まれたばかりの赤ちゃんの服、何を選ぶか迷いますよね。
今回は新生児から首がすわるまで使えるベビーウェアを紹介します。
月齢や季節に合ったベビーウェアを揃えましょう。
ロンパースは長く使えるって知っていますか?
寝返り時期〜1歳過ぎ頃まで長く使える!
半袖・長袖・ノースリーブのロンパースを紹介します。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当