産褥ショーツとは?使い方やおすすめ商品も紹介! | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
産後の親子

産褥ショーツとは?使い方やおすすめ商品も紹介!

出産後、悪露(おろ)の続くママが使用する「産褥ショーツ」。「普通のショーツとはどう違うの?」「どうやって使うの?」といった疑問にお答えします。おすすめ商品もご紹介します。
出産後、悪露(おろ)の続くママが使用する「産褥ショーツ」。「普通のショーツとはどう違うの?」「どうやって使うの?」といった疑問にお答えします。おすすめ商品もご紹介します。

産褥ショーツって?

産褥ショーツとは?

産褥ショーツとは、出産直後からママが使用するショーツのことです。

個人差がありますが、出産直後から長い場合で6〜8週間ほどの間は、ママの子宮内から血液やリンパ液などが混ざった分泌物「悪露」が出ます。

悪露が漏れないように「産褥パッド」を使うことも多いですが、ショーツ自体に漏れてしまったらお手入れも大変ですよね。

そこで出産後のママは、「産褥ショーツ」を履くことが多くあります。産褥ショーツは防水布など洗濯のしやすい素材が使われていることも多く、通常のショーツよりも悪露が漏れてしまったときのお手入れがしやすくなっています。

さらに、出産直後は悪露の分泌量も多く、2〜3時間おきにパッドを取り替える必要があります。

産褥ショーツの中には股下部分の開くものがあり、ママが寝たままの状態で看護師などにパッドを取り替えてもらいやすいよう工夫されています。

生理用ショーツでの代用を考える場合もあるかと思いますが、生理用ショーツの場合、基本的には通常のショーツと同様に上から足を入れて履くものが多いですね。腰をあげるのが大変な場合、股下部分の開く産褥ショーツはとても便利です。

こういった体への負担を考え、産褥ショーツは産院での入院準備リストに入っていることもあります。

いつからいつまで使えるの?

産褥ショーツは、悪露のケアが特に必要な出産直後から活躍します。

悪露が終わる時期には個人差がありますが、使用するのは長い場合で産後6〜8週間ほどが目安です。

ショーツの大きさなどにもよりますが、悪露が終わったあとには生理用ショーツとして使用することも可能です。

入院前に何枚用意しておくべき?

悪露の量には個人差がありますが、3〜5枚ほど用意しておくのがよいでしょう。

洗濯などのお手入れが困難な場合を考えると、入院の日数分用意しておくのもよいですね。

サイズの選び方は?

出産後は腰回りのサイズが大きく変わりますが、産褥ショーツを選ぶ際は妊娠前のサイズを参考に選べる場合もあるようです。

ただし、場合によってはワンサイズ上のものを選ぶ必要があることも。

購入前にパッケージなどをよく見て確認しておくとよいでしょう。

どんな種類があるの?

面ファスナーがついたタイプ

入院中、パッドを交換してもらうときに便利なのがこのタイプです。

面ファスナー部分を剥がせば、いちいち脱がずにパッドの交換ができます。

面ファスナーが肌に当たって気になった、という声もあるので、心配な場合は面ファスナーがないタイプも合わせて購入しておいてもよいですね。

帝王切開用のタイプ

帝王切開の場合は、術後の傷の様子を見てもらったり、消毒してもらったりします。

その際に傷口が見やすいよう、股下だけでなく左右の腰部分にも面ファスナーのついたショーツが販売されています。

お腹部分を大きく開けるため、傷口の処置の際に便利です。

面ファスナーがないタイプ

股下などに、チクチクと面ファスナーが当たる感触が気になる場合におすすめです。しかし通常のショーツのように脱ぎ履きをするため、産後すぐ使うのが辛い場合は退院後落ち着いてから使うのもよさそうですね。

おすすめ産褥ショーツ5選

ラクパン(オオサキメディカル)

おしりをすっぽりと包み込んでくれる、伸縮性がある生地のショーツです。

お腹を締め付けにくい、幅広ベルトが特長。悪露の漏れにも考慮して、幅広く防水布が使用されています。

3枚組産褥ショーツ(エンジェリーベ)

開閉するタイプは、面ファスナー部分がお肌にチクチクと当たるのが気になる、という方にもおすすめです。

生地の幅に工夫がされており、ショーツ部分にしっかりと納まるようになっています。

洗い替えなどに便利な、3枚組なのもうれしいですね。

産褥ショーツ 全開タイプ(犬印本舗)

帝王切開の場合でも使いやすい、全開タイプです。

レースとテープ以外は綿100%で、肌への影響も考慮されています。

股のマチ部分の角が丸くなっているので、太ももへの刺激が気になる場合にもおすすめです。

ウエストらくらくショーツ(犬印本舗)

妊娠経験のあるママとメーカーが共同開発したタイプの産褥ショーツです。

履き心地を重視した、面テープがついていないタイプです。

ウエスト部分にゴムを使用していないので、やさしくフィットします。お腹をすっぽりと包んでくれるので、冷えが気になるママにもうれしいですね。

帝王切開後の傷口にやさしい マタニティショーツ(犬印本舗)

帝王切開出産の場合など、傷口の痛みが心配……というママにおすすめの商品です。

腹部にはガーゼ素材が使用されており、刺激が気になりにくいだけでなく、軽い履き心地を重視したい場合にもぴったり。

前ウエスト部分にはゴムを使用していないため、締め付けられる感覚が少なく、やさしくお腹を包み込んでくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

犬印本舗 傷口にやさしいガーゼショーツ【SH2616】
価格:1650円(税込、送料別) (2020/1/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

犬印本舗 傷口にやさしいガーゼショーツ【SH2616】
価格:1650円(税込、送料別) (2020/1/23時点)


_______

今回は、おすすめの産褥ショーツをご紹介しました。

出産後で体力が落ちている時期だからこそ、少しでもストレスなく着用できるショーツが見つかったらうれしいですよね。

ぜひ参考にしてみてください。

産院や雑誌の出産準備品リストで必ず見かける「産褥パッド」ってどんなものなのでしょう?
今のうちに予習しませんか?

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

関連する記事

お気に入り

関連する記事