赤ちゃんのパジャマデビューはいつから?季節に合わせた選び方 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
寝ている赤ちゃん

赤ちゃんのパジャマデビューはいつから?季節に合わせた選び方

赤ちゃんにはいつからパジャマが必要なのでしょうか?赤ちゃんにパジャマを着せたいけれど選ぶ際のポイントがわからない、と悩んでしまうママやパパもいますよね。赤ちゃんのパジャマデビューの目安やパジャマの選び方、季節別のおすすめパジャマをご紹介します。
赤ちゃんにはいつからパジャマが必要なのでしょうか?赤ちゃんにパジャマを着せたいけれど選ぶ際のポイントがわからない、と悩んでしまうママやパパもいますよね。赤ちゃんのパジャマデビューの目安やパジャマの選び方、季節別のおすすめパジャマをご紹介します。

赤ちゃんのパジャマデビューはいつから?

寝ている子ども

睡眠リズムが出てきたら

生まれたばかりの頃は、夜も昼も関係なく寝たり起きたりを繰り返す赤ちゃん。

個人差はありますが、生後3か月を過ぎると首がすわってきて動きが活発になります。

また個人差はありますが、その頃になると昼間は起きている時間が多く夜間にまとめて眠るという、大人に似た睡眠リズムが少しずつ整ってきます。

パジャマデビューにはこの時期がおすすめです。パジャマを着せることで昼と夜の区別をつけ、夜はパジャマを着て寝るものだという生活リズムを習慣づけるきっかけになることも。

洋服のサイズが70~80になったら

メーカーにもよりますが、赤ちゃん用のパジャマのサイズは70~80以上のものも多いです。リラックスして睡眠をとれるよう、パジャマはジャストサイズがおすすめです。

赤ちゃんが成長し、サイズが70~80になったのを目安に、パジャマデビューするのもよいでしょう。

赤ちゃんパジャマの選び方

次に、赤ちゃんのパジャマの選び方を解説します。快適に眠れるよう、赤ちゃんに合ったパジャマを選んでくださいね。

眠る子ども

季節による選び方

洋服と同じように、パジャマも季節に合わせて用意しましょう。赤ちゃんは汗をかきやすいので、汗を吸いやすい素材から選ぶとよいですよ。

春は、気温が安定せず、朝晩に冷える日もあれば、暖かい日もあります。通気性のよい素材を使った少し厚手のパジャマと薄手のパジャマの両方があるとよいでしょう。

夏は特に汗をかきやすいので、薄手の半袖パジャマがおすすめです。エアコンを使う場合は、おなかが冷えないよう注意してください。
また、汗をかいて着替える回数も多いので、枚数が多めにあると便利です。

秋は春と同様に気温が安定しないので、半袖はもちろん、長袖のパジャマも用意して、その日の気温や室温で選べるようにしておくとよいですね。

冬は、保温性の高いスムースやキルト素材のパジャマがおすすめです。布団を足で蹴ってしまう場合は、スリーパーなどで調整しましょう。ただし、ストーブなどで室温が高い場合は着せすぎもNGです。赤ちゃんが汗をかいていないかチェックして調整しましょう。

サイズによる選び方

パジャマは寝返りなどをさまたげないよう、ジャストサイズがおすすめです。

また、パジャマではなく着心地のよいシンプルなロンパースやカバーオールなどで代用してもOKです。できるだけ体の動きを制限しないサイズのパジャマを選びましょう。

パジャマのタイプによる選び方

赤ちゃんの成長に合わせて、パジャマのタイプも変わります。まだ首がすわっていない場合は、前開きタイプのロンパースやカバーオールが脱ぎ着も楽でおすすめです。

首がすわればかぶって着るタイプもよいでしょう。

上下セパレートのパジャマは腰がすわってお座りが少しできるようになってからがおすすめです。

おむつ替えの必要な時期は、股下がボタンなどで開け閉めできるパジャマが便利ですよ。

春におすすめのパジャマ

おうちラップクラッチ くまりんご(コンビミニ)

柔らかな綿100%カバーオール です。パジャマ専用ではありませんが、ふわふわの素材でサイズも60~70があります。

前開きタイプで、脱ぎ着が簡単なのでパジャマデビューにもおすすめです。

北欧風柄の前開きカバーオールパジャマ(ベルメゾン)

なめらかなスムース素材のカバーオールパジャマです。薄手なので、オールシーズン使えますが、気温の変化が激しい春に用意してあると安心ですよ。

おしりにマチがついているのでおむつ周りに余裕があり、快適に過ごせるデザインです。

夏におすすめのパジャマ

草木染めガーゼ半袖 カバーオール(ミュッター)

オーガニックコットンで作られた半袖のカバーオールです。柔らかいオーガニックコットンのガーゼを草木染めで染めてあります。

通気性があり肌触りがよいので、蒸し暑い夏も快適に眠れそうですね。

ネイビー / ホワイト - ストライプ & 星柄 ショートレッグ ロンパース 4 枚組 (ネクスト)

イギリスのブランド、ネクストのショート丈のロンパースセットです。4枚セットなので、汗をかきやすい季節の洗い替えに便利。

サイズ展開が多く、シンプルな色柄なのでパジャマにも使いやすいのがポイントです。

秋におすすめのパジャマ

プリント足なしロンパース(プチバトー)

上質なベビー服で人気のプチバトーの足なしタイプのロンパースです。

肌触りのよい柔らかなリブ編み素材で作られており、前開きタイプで寝かせたまま着替えもできるため、月齢が低い頃にもおすすめです。

オーシャンアンドグラウンド Girl'sキルトパジャマ(マーキース)

大人っぽい花柄が、おしゃれでかわいいデザインのキルトパジャマです。

ふわふわのキルト生地で、肌寒くなった秋頃におすすめ。

手首と足首はリブになっているので、フィット感があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪CLEARANCE・50≫ Girl'sキルトパジャマ NEBULA OCEA...
価格:1265円(税込、送料別) (2020/1/21時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪CLEARANCE・50≫ Girl'sキルトパジャマ NEBULA OCEA...
価格:1265円(税込、送料別) (2020/1/21時点)


冬におすすめのパジャマ

カラフルドット フリースベスト付き長袖パジャマ(ミキハウス)

スムース素材の上下セパレートのパジャマにフリースのベストがセットになった商品です。

肌寒い時期から少し暖かくなるまで、比較的長く着ることができます。

ベストは前開きなので着せやすく、ほかのパジャマと組み合わせて使う事もできます。

長袖サーマルカバーオール(カーターズ)

保温性のある柔らかいサーマルコットンのカバーオール。

足つきで足元も暖かいです。特に寒い日はスリーパーなどと合わせてもよいですね。

_______

赤ちゃんのパジャマは、生活リズムを整えるためや快適に眠るために取り入れたいアイテム。季節に合った素材や成長に合った形のパジャマを選んで、赤ちゃんがぐっすり眠れるようにしてあげたいですね。ぜひ参考にしてみてください。

関連する記事

お気に入り

関連する記事