妊娠中に食べたい 太りすぎ防止のレシピ | MAMADAYS(ママデイズ)
妊娠中 太りすぎ防止のレシピ

妊娠中に食べたい 太りすぎ防止のレシピ

低カロリーのたらときのこを使って たらのホイル焼き

たらのホイル焼き

(材料はすべて2人分)

材料

  • たら 2切れ 
  • えのきだけ 1/3袋 
  • 生しいたけ 3個  
  • 玉ねぎ 1/5個 
  • 塩・こしょう・しょうゆ 各少々 
  • バター 1片 
  • レモン 1/5個

作り方

  1. えのきだけは根もとを切り、玉ねぎは薄切り、生しいたけは千切りにする。
  2. アルミホイルの上にたら、①の玉ねぎ、えのきだけ、生しいたけをのせ、塩・こしょうする。バターをのせ、風味づけ程度にしょうゆをかける。
  3. アルミホイルで包み、200℃のオーブンで15分くらい加熱する。
  4. 仕上げにレモンをしぼる。

野菜入りのあんでボリュームアップ ささみのくずあんかけ

ささみのくずあんかけ

材料

  • 鶏ささみ 4本 
  • 下味(塩少々、酒適量) 
  • にんじん 1/10本 
  • 生しいたけ 3個 
  • 長ねぎ 1/4本 
  • 三つ葉 2本 
  • しょうゆ・酒 各小さじ2 
  • くず粉(片栗粉でも可)
  • 顆粒だし 各適量

作り方

  1. 鶏ささみは筋をとって、1本を2つにそぎ切りにし、下味をつけておく。
  2. にんじん、生しいたけ、長ねぎは千切り、三つ葉は3㎝幅に切る。
  3. ①のささみにくず粉をまぶし、ささみが隠れるくらいのお湯でゆで、ゆだったら取り出す。
  4. ③のゆで汁にお湯を入れ200ccにして、だしのもと、しょうゆ、酒を入れ、にんじん、生しいたけ、長ねぎを煮る。水で溶いたくず粉で薄くとろみをつけ、あんをつくる。
  5. 器に③のささみを入れ、④のあんをかける。仕上げにさっとゆでた三つ葉をのせる。

野菜料理はカロリーコントロールにぴったり 蒸しなすの冷製

蒸しなすの冷製

材料

  • なす 2本 
  • きゅうり 1本 
  • もやし 1/3袋 
  • すりごま少々 
  • みそ 大さじ1 
  • 酢小さじ 1と1/3 

作り方

  1. なすは皿に並べ、水を振り、ラップをかけて電子レンジで10分程度、竹串がささるくらいまで加熱する。
  2. なすを冷水にとって水気をしぼり、縦1/2に切って斜め切りにする。
  3. きゅうりも同様に斜め切りにし、軽く塩を振ってしんなりさせ、水で洗う。
  4. もやしはさっとゆでて冷ます。
  5. すりごま、みそ、酢を混ぜたもので、なすときゅうりをあえる。隠し味に砂糖を少し入れてもよい。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

  • 出典

    最新版 はじめての妊娠・出産安心百科
    杉本充弘・木戸道子監修、主婦と生活社 ※情報は掲載時のものです
    http://www.shufu.co.jp

関連する記事

関連する記事