ウイルスの感染経路を知る 飛沫感染とは | MAMADAYS(ママデイズ)
ウイルスの感染経路を知る 飛沫感染とは

ウイルスの感染経路を知る 飛沫感染とは

感染症予防の第一歩は感染経路を知ること。
今回は飛沫感染について説明します。
飛沫感染に注意すべき場面は閉鎖空間で人が多く集まるところといわれています。
一人一人が意識してウイルスの感染、拡大を防ぎましょう。
感染症予防の第一歩は感染経路を知ること。
今回は飛沫感染について説明します。
飛沫感染に注意すべき場面は閉鎖空間で人が多く集まるところといわれています。
一人一人が意識してウイルスの感染、拡大を防ぎましょう。
表紙

© 2015 every, Inc.

感染者の飛沫

感染者の飛沫=くしゃみ、咳、つば など

と一緒にウイルスが放出されます。

他の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。

注意すべき場面

注意すべき場面

屋内などで、お互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすとき。

集団感染を防ぐために

集団感染を防ぐために

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間(密閉空間・密集場所・密接場所)、

集団で集まることは避けてください。

出典

「国民の皆さまへ (新型コロナウイルス感染症)」(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00094.html)(2020年4月8日に利用)

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

関連する記事

関連する記事