あと一品欲しいときに きんぴらごぼう(2歳頃から/おとな) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

あと一品欲しいときに きんぴらごぼう(2歳頃から/おとな)

あと一品欲しいときにぴったり!
きんぴらごぼうの作り方をご紹介します。
甘めの味付けで子どもも食べやすい!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

あと一品欲しいときに きんぴらごぼう(2歳頃から/おとな)

あと一品欲しいときにぴったり!
きんぴらごぼうの作り方をご紹介します。
甘めの味付けで子どもも食べやすい!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(2〜3人分)

  • ごぼう 1本
  • 人参 1/3本
  • ごま油 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 醤油 大さじ1/2
  • 白いりごま 大さじ1/2

作り方

  1. ごぼうは包丁の背で皮をこそぎ落とす。ごぼうを回しながら包丁の刃先で薄く切る(ピーラーでもOK)水に約5分さらしてアク抜きし、水気を切る。
  2. 人参はマッチ棒くらいの太さの千切りにする。
  3. フライパンにごま油を引いて中火で熱し、ごぼうと人参を加えてしんなりしてくるまで炒める。酒を加えてフタをし、弱火で約2〜3分蒸して野菜をやわらかくする。
  4. みりん・砂糖・醤油を加えて煮汁が少なくなるまで炒める。白いりごまを加えてさっと混ぜて完成。

対象

2歳頃から/おとなが召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや柔らかさ、味付けは調節してください。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召しあがりください。
冷凍保存:ラップに包んでフリーザーバッグに入れたり冷凍保存用容器に入れて保存する。
約2週間以内を目安に食べきる。食べる前に電子レンジなどで再加熱する。

(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。 匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

注意事項

  • 作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
  • 清潔な保存容器を使用してください。
  • 解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって