【マタニティ用品のそろえ方】マタニティウェア | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
マタニティウェア

【マタニティ用品のそろえ方】マタニティウェア

最近では、機能性の高さはもちろん、デザイン豊富で、おしゃれも楽しめます。
最近では、機能性の高さはもちろん、デザイン豊富で、おしゃれも楽しめます。

 妊娠4か月に入るころになると、少しずつ体型の変化が目立ってきて、今まで着ていた服ではおなかがきつくなります。最近はマタニティウェアもずいぶん種類が豊富になり、さまざまなデザインのものが出回っています。もちろん、サイズがゆったりしているなら、マタニティウェアでなくでもかまいません。

 妊娠中は汗をかきやすいので、吸湿性のよい、綿100%がおすすめです。冬は暖かく、夏は涼しく過ごせる素材を選びましょう。

 また、同じママでも、妊娠4か月と妊娠9か月では、おなかの大きさがまったくちがいます。おなかの大きさに合わせてウエストのリボンで調整するワンピースやジャンパースカート、ゴムの長さを調整できるようなスパッツやパンツなどは、体型に応じてサイズをコントロールできるので一枚あると便利です。

 だんだんおなかが大きくなるので、着脱しやすいデザインを選ぶことも大事。また、マタニティウェアを着る期間はほんの7~8か月です。なるべく少ない点数で、着回しのきくものなどにすると経済的です。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当