【専門家監修】育休の手当(育児休業給付金)いくらもらえる?期間は? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【専門家監修】育休の手当(育児休業給付金)いくらもらえる?期間は?

【専門家監修】育休の手当(育児休業給付金)いくらもらえる?期間は?

労働者が育児休業を取得すると、国から手当が支給されます。これを育児休業給付制度といい、厚生労働省が所轄しています。支給されるお金のことを、育児休業給付金といいます。
育児休業給付金は「いくら」で「どれくらいの期間」もらうことができるのか解説します。
労働者が育児休業を取得すると、国から手当が支給されます。これを育児休業給付制度といい、厚生労働省が所轄しています。支給されるお金のことを、育児休業給付金といいます。
育児休業給付金は「いくら」で「どれくらいの期間」もらうことができるのか解説します。

育児休業給付金は育児休業を取得する労働者に支払われるお金

育児休業給付金の支給対象者は、育児休業を取得して、育児休業後に職場復帰をする、雇用保険の被保険者の労働者です。

国が育児休業を取る労働者にお金を支給するのは、育児休業中の労働者の経済状態を安定させるためです。企業などには、育児休業を取得して労働していない労働者に賃金を支払う義務はありません。そのため、育児休業を取得すると収入が途絶えたり、減ったりする可能性があります。育児休業給付金は、育児休業中の収入を補填します。

そして、育児休業中の労働者の経済状態が安定すれば、育児休業が終わったあとに職場復帰しやすくなるので、企業にも労働力を確保できるメリットがあります。

いくらもらえるのか

育児休業給付金の額(労働者がもらえる額)は次の計算式で算出します。

  • 「1支給単位期間の支給日数」×「休業開始時賃金日額」×67%

専門用語が並んでわかりにくいので、用語説明からしていきます。

「1支給単位期間の支給日数」とは30日のことです。ただし、育児休業終了日を含む支給単位期間は、育児休業終了日までになります。

「休業開始時賃金日額」とは、育児休業開始前6ヶ月間の総支給額を180で割った額です。総支給額とは、社会保険料などが控除される前(差し引かれる前)の額で、賞与は含まれません。

イメージとしては「毎月、従来の給料の7割弱がもらえる」と押さえておけばよいでしょう。

細かいルール

育児休業給付金の額には細かいルールがあり、以下のとおりです。

  • 育児休業の開始から6ヶ月が経過したあとは67%ではなく50%に減額されます
  • 1支給単位期間に、勤務先の会社などから「休業開始時賃金日額×80%以上」の賃金が支払われると、育児休業給付金は支給されません
  • 育児休業給付金の上限額は、育児休業の開始から6ヶ月(67%の期間)は305,721円、それ以降(50%の期間)は228,150円です
  • 休業開始時賃金日額を計算するときの賃金月額の上限は456,300円、下限は77,220円です。実際の賃金が456,300円以上でも、育児休業給付金を計算するときに456,300円を使います。実際の賃金が77,220円以下でも、育児休業給付金を計算するときに77,220円を使います

いつもらえるのか

育児休業給付金の申請は、支給対象者の勤務先企業などがハローワーク(公共職業安定所)へ行います。

申請後、ハローワークが支給決定を行い、その約1週間後に支給対象者の銀行口座などに振り込まれます。以後、2ヶ月ごとに支給申請を行うことになります。

給付金がもらえる期間は

育児休業給付金は原則、育児休業の対象となっている子どもが1歳になる日の前日まで支給されます。

支給対象者(労働者)が、子供が1歳になる前に職場復帰した場合は、復帰日の前日までとなります。

例外的に支給されるケース

育児休業給付金は例外的に、子どもが1歳6ヶ月または2歳の誕生日の前日まで支給されます。

次の1)または2)の場合、子どもが1歳6ヶ月まで支給されます。

1)子どもを保育所に入れることができない場合

2)子どもを養育している人が死亡したとき、または負傷したり病気にかかったりしたとき、または離婚をしたとき、または出産予定があるとき

もし上記1)2)の状態が、子どもが1歳6ヶ月になっても解消しないとき、2歳まで延長されます。

育児休業の期間については、下記の記事も参考にしてください。

受給の条件

育児休業給付金を受給するには、次の条件をクリアしなければなりません。

  • 育児休業が終了したら職場復帰をする予定になっている
  • 育児休業を開始した日前2年間に、雇用保険の被保険者期間が12ヶ月以上ある
  • 有期雇用労働者は、上記の条件に加えて、育児休業開始時に、同じ会社に1年以上雇用されていること。また、有期雇用労働者の場合は、子供が1歳6ヶ月までの間に、労働契約がなくなることが明らかでないこと。

申請方法

育児休業給付金の申請は、労働者が勤務する会社などがハローワークに対して行います。

ただ、労働者本人が希望する場合は、本人が申請することができます。

まとめ~まずは会社の総務部に相談を

育児休業給付金は、育児休業中の貴重な「収入源」になるので、申請を忘れないようにしたいものです。事前に、勤務先の会社の総務部などに相談することで、申請漏れを防いだり、支給額を確認できたりするので、早めに準備していきましょう。

出典

育児休業給付について 」(厚生労働省)、2020年9月閲覧

Q&A~育児休業給付~ 」(厚生労働省)、2020年9月閲覧

育児・介護休業法が改正されます! 」(厚生労働省)、2020年9月閲覧

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当