【管理栄養士監修】ハロウィンの離乳食レシピ6選|動画で見られる | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【管理栄養士監修】ハロウィンの離乳食レシピ6選|動画で見られる

© 2015 every, Inc.

【管理栄養士監修】ハロウィンの離乳食レシピ6選|動画で見られる

ハロウィンの離乳食、どんなレシピがあるか探していませんか?この記事ではハロウィンにおすすめの離乳食レシピを6つ紹介します。離乳初期(生後5〜6ヶ月頃)、中期(生後7〜8ヶ月頃)、後期(生後9〜11ヶ月頃)、完了期(1歳〜1歳6ヶ月頃)のレシピが見られます。
ハロウィンの離乳食、どんなレシピがあるか探していませんか?この記事ではハロウィンにおすすめの離乳食レシピを6つ紹介します。離乳初期(生後5〜6ヶ月頃)、中期(生後7〜8ヶ月頃)、後期(生後9〜11ヶ月頃)、完了期(1歳〜1歳6ヶ月頃)のレシピが見られます。

ハロウィンの離乳食レシピ

離乳初期(生後5〜6ヶ月頃)

「かぼちゃのおかゆ」(生後5〜6ヶ月頃から)

かぼちゃのおかゆ

© 2015 every, Inc.

この時期のハロウィンの離乳食は、かぼちゃなどの食べられる食材のペーストを使ってハロウィンにまつわるモチーフの絵を描いているママやパパが多いようです。

レシピでは、かぼちゃとほうれん草のペーストを使ったジャックオランタンの描き方が見られます。

そのほかに、おかゆのペーストで体全体を描いて、ほうれん草のペーストなどで目や口を描いた「おばけ」も簡単にできて人気のようですよ。

作り方はこちらから動画で見られます。

初めてのハロウィン!いつもの離乳食も一手間加えて可愛く盛り付けしてあげたいですよね!?
ゴックン期・モグモグ期・カミカミ期の簡単にできる可愛い盛り付け例をご紹介します。
ハロウィンのお食事、楽しんでもらえると嬉しいです!

紹介したレシピ動画に出てくる「かぼちゃペースト」「おかゆペースト」「ほうれん草ペースト」の作り方はこちらから見られます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

はじめての離乳食、ゴックン期(生後5〜6か月頃)のかぼちゃの調理の仕方、本だけだとイメージが分からず不安に思っていませんか?
今回は基本のゴックン期(生後5〜6か月頃)のかぼちゃの調理の仕方をご紹介します。
まとめて作ってストックしておくのも便利です。
きほんの10倍がゆの作り方を、お米から作る・ご飯から作る・電子レンジで作る の3通りご紹介します。ご家庭にあったやり方を見つけてくださいね。
また、一度に作って冷凍しておくと便利です。今回はフリージングの方法と解凍のポイントもあわせてご紹介します。
ほうれん草、離乳食にはどうやって調理したらいいのかご存知ですか?
ゴックン期のほうれん草の調理の方法をご紹介します!

離乳中期(生後7〜8ヶ月頃)

「パンプキンとポテトの巾着」(生後7〜8ヶ月頃から)

パンプキンとポテトの巾着

© 2015 every, Inc.

この時期はペーストよりも水分を減らしたマッシュ状の離乳食を与えられるため、かぼちゃとじゃがいものマッシュを使ったジャックオランタンと、ガイコツを作ることができます。

マッシュの固さは、赤ちゃんに合わせてだしや水を加えて調整してあげてくださいね。

顔のパーツに使っているのりは、小さくちぎったりおかゆなどの水分の多い食材と混ぜてふやかしてから与えましょう。

※レシピは離乳初期の「簡単ハロウィン盛り付け」と同じ動画に載っています

紹介したレシピ動画に出てくる「かぼちゃマッシュ」「じゃがいもマッシュ」の作り方はこちらを参考にしてみてくださいね。

はじめての離乳食、モグモグ期(生後7〜8か月頃)のかぼちゃの調理の仕方、本だけだとイメージが分からず不安に思っていませんか?
今回は基本のモグモグ期のかぼちゃの調理の仕方をご紹介します。
まとめて作ってストックしておくと便利です。
はじめての離乳食、モグモグ期(生後7〜8か月頃)のじゃが芋の調理の仕方、本だけだとイメージが分からず不安に思っていませんか?
今回は基本のモグモグ期(生後7〜8か月頃)のじゃが芋の調理の仕方をご紹介します。
まとめて作ってストックしておくのも便利です。

離乳後期(生後9〜11ヶ月頃)

「ポテトとチーズのおばけ」(生後9〜11ヶ月頃から)

ポテトとチーズのおばけ

© 2015 every, Inc.

じゃがいものマッシュの上にスライスチーズをかぶせて、電子レンジで加熱して少しチーズを溶かしたものを、輪切りのさつまいもに乗せたおばけのような見た目のメニューです。

簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

※レシピは離乳初期の「簡単ハロウィン盛り付け」と同じ動画に載っています

かぼちゃを使ったレシピでハロウィンアレンジ

かぼちゃを使ったレシピをハロウィンの見た目にアレンジするのもおすすめです。

たとえば、かぼちゃを使った丸い形の「おやき」に、目や口の形にキッチンばさみで切ったのりをつけると、ジャックオランタンのおやきにアレンジすることができます。

かぼちゃを使ったおやきのレシピ動画はこちらから見られます。

かぼちゃの甘味で食べやすい!混ぜて焼くだけで簡単レシピです。
豆腐入りでふわふわ!
ベタつかないので赤ちゃんも手づかみしやすい!
パクパク期になったら取り入れたい手づかみ食べ。メニューがマンネリ化していませんか?
かぼちゃの甘味が子どもにも食べやすい、かぼちゃとごはんのおやきをご紹介します!
今回は具にツナを入れましたが子どもの好きな具に変えてぜひ作ってみてください。

ハロウィンの離乳食レシピ、いかがでしたか?どれも簡単に作ることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アレルギーについての注意点

レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む場合がございます。

また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。

[特定原材料] 卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生

[特定原材料に準ずるもの] アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、 ごま、カシューナッツ

必ず「料理を楽しむにあたって」の「乳幼児への食事提供について」を事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

料理を楽しむにあたって

関連する記事

お気に入り

関連する記事