幼稚園は何歳から入る?入園の準備はいつから? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
幼稚園は何歳から入る?入園の準備はいつから?

幼稚園は何歳から入る?入園の準備はいつから?

子どもが3歳頃を過ぎると、幼稚園を意識されるママやパパも多いのではないでしょうか。幼稚園は何歳から入れるのか気になりますよね。この記事では、幼稚園の入園のタイミングや準備について紹介します。
子どもが3歳頃を過ぎると、幼稚園を意識されるママやパパも多いのではないでしょうか。幼稚園は何歳から入れるのか気になりますよね。この記事では、幼稚園の入園のタイミングや準備について紹介します。

そもそも幼稚園とはどんなところ?

幼稚園とは、文部科学省管轄の学校施設で、幼稚園教諭免許のある先生が子どもの保育をします。園内では、年齢別のカリキュラムに沿った幼児教育が行われ、保育時間も4時間と短いのが特徴です。

ちなみに、保育園は厚生労働省管轄の児童福祉施設で、保育士免許を持つ先生が子どもの保育をし、時間も6~8時間と長めです。

また、最近では、幼稚園と保育園の機能を合わせ持つ、「認定子ども園」も増えています

日本の義務教育が始まるのは満6歳からですが、同じ学校施設である幼稚園へ何歳から通わせるのか、そもそも通わせるのかどうかは、あくまでママやパパの自由です。それぞれの家庭の事情や教育方針、子どもの発育状況などを鑑みて、幼稚園を選ぶことが大切です。

子どもが親元を離れて“学ぶ場”としてはじめて通う場所が幼稚園、保育園です。2つの施設の違いをしっかり理解して大切な子どもの成長の第一歩を選択しましょう。今回実際に園で働いている幼稚園・保育園の先生に選び方のアドバイスなども聞いてみました。ぜひ園選びの参考にしてくださいね。

幼稚園には何歳から通わせられる?

幼稚園に通わせられる年齢は、満3歳から小学校の就学開始前までです。

3歳以降は、生活の場が、家庭から子ども同士の社会へと広がる時期です。幼稚園では集団生活を通して、義務教育の基礎を築いたり、心身のすこやかな成長や発達をサポートする保育が行われます。

ただし、子どもの発育や性格には個人差があるため、集団生活になじめない場合もあります。子どもによっては、幼稚園に通うのが苦痛になる可能性もあるでしょう。「3歳になったから幼稚園に行く」ではなく、子ども自身の性格や様子をみながら、幼稚園へ行かせるかどうか決められるとよいかもしれません。

入園のタイミングはいつから?

幼稚園に入るタイミングは自由です。一般的に日本では、入学や就職シーズンである4月に入園させることが多いです。

とはいえ、3歳の誕生日が過ぎれば幼稚園に通うことができます。4月を過ぎたからといって諦める必要はありません。入園のタイミングについては、家庭の事情や教育方針、子どもの発育状況を鑑みて決めるのがよいでしょう。

園によっては、入園体験ができるプレ保育を行っている施設もあります。親子で参加することで、園の雰囲気を知れるなど、園を選ぶ上で参考になるかもしれません。

入園の準備はいつから?

子どもを幼稚園に通わせると決めたときに必要なのが、申し込みなどの準備です。園によってまちまちですが、早いところでは、入園10ヶ月前からの準備が必要な場合もあります。

直前になって慌てないためにも、事前に流れを把握して計画的に行えるとよいでしょう。

幼稚園の中には、見学を随時受け付けているところもあり、実際にどのようなスケジュールで説明会があって、募集が始まるのかなどは園によって異なります。気になる幼稚園がある場合、園に問い合わせをしてみるのがよいでしょう。

幼稚園に通うことは、子どもが社会や生活の場を広げたり、小学校が始まる前に心身の基礎を築いたりするのに役立ちます。施設によって、保育の対象となる年齢が異なるので、子どもの発育状況や家庭の状況をみながら、入るタイミングを決めましょう。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当