【妊娠と病気が重なったら】高血圧 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【妊娠と病気が重なったら】高血圧

【妊娠と病気が重なったら】高血圧

妊娠前から高血圧の人は、正常にコントロールしてから妊娠の計画を立てましょう。
妊娠前から高血圧の人は、正常にコントロールしてから妊娠の計画を立てましょう。

赤ちゃんへの影響

 最近は中高年ばかりでなく、若い女性でも高血圧の人がふえています。高血圧は、自覚症状がほとんどないので、発見が遅れがち。そのため、高血圧と気づかずに妊娠する人がいます。

 高血圧は、妊娠によってさらに悪くなり、ママと赤ちゃんの状態が危険になることもあるので、降圧薬で血圧を正常にしてから妊娠することが大切。妊娠高血圧症候群にもなりやすいため、食事や生活習慣などに十分注意する必要があります。

対処法

 妊娠で高血圧がわかった時には、塩分を抑えた食事、睡眠不足や疲労、ストレスをためないことなど、日常のコントロールが必要です。ふだんから自分の血圧を知っておきましょう。

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当