【専門家監修】保育園には何時間預けられる? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【専門家監修】保育園には何時間預けられる?

【専門家監修】保育園には何時間預けられる?

これから保育園を利用する保護者にとって、保育時間は重大な関心事だと思います。
認可保育園、認可外(無認可)保育園で保育時間は異なります。
この記事では「何時間預けることができるのか?」保育園の保育時間について解説します。

これから保育園を利用する保護者にとって、保育時間は重大な関心事だと思います。
認可保育園、認可外(無認可)保育園で保育時間は異なります。
この記事では「何時間預けることができるのか?」保育園の保育時間について解説します。

保育園の種類によって違う

保育園には、認可と認可外があります。東京都は「認証保育所」といった独自の制度を設けていますが、これらは認可外になります。

認可保育園の保育時間は国のルールが適用され、認可外保育園は保育園ごとに独自に保育時間を定めることが多いです。

保育園の種類ごとに預けられる時間は異なる

それでは保育園の種類ごとに、保育時間のルールを確認していきます。

認可保育園

認可保育園の保育時間には、フルタイムで働いている親を想定した「保育標準時間」と、パートタイム就労を想定した「保育短時間」の2種類があります。

保育標準時間は原則、「利用可能11時間/日の時間帯」のうちの「8時間/日」となります。イメージ図は次のとおりです。

【専門家監修】保育園には何時間預けられる?

© 2015 every, Inc.

保育園が設定する11時間のうち8時間利用できるわけです。
保育標準時間を利用できるフルタイム就労は、1ヶ月120時間程度を想定しています。1日8時間労働の人なら月15日以上働いていれば、子どもを8時間/日預かってもらえます。

保育標準時間の利用者でも家庭の事情があれば11時間/日まで預かってもらえます。さらに、その保育園が延長保育をしていれば11時間/日より長く預かってもらうこともできます。

一方、保育短時間は、利用可能な時間帯が8時間/日に減り、最大8時間/日まで預かってもらえます。パートタイム就労の労働時間の目安は1ヶ月48~64時間程度です。
そして保育短時間を利用する場合も、保育園で延長保育をしていれば8時間/日より長く預かってもらうことができます。

認可外保育園

認可外保育園は保育時間に決まりがないため、休日、早朝、深夜などに対応する園もあります。多くの認可外保育園は、認可保育園の保育時間をベースにしながら、+アルファの保育時間を設定しています。

東京都独自の認証保育所

東京都は独自に、「認証保育園という認可外保育所」の制度を設けています。すべての認証保育所の開所時間は、13時間以上としています。

一時保育または一時預かりについて

保育時間や延長保育とは別に、一時保育や一時預かり(以下、一時保育など)といったサービスを提供している保育園もあります。
一時保育などは、保護者が病気や出産のために一時的に保育ができなくなったときに使うことができ、保育園に通っていない子どもを預けることができます。

たとえば品川区(東京都)の一時保育のルールは次のようになっています。

一時保育または一時預かりについて

© 2015 every, Inc.

一時保育』(品川区)を基に作成

品川区の場合、保育時間は午前7時30分から午後6時30分までの必要な時間となります。
病気と出産のほかに、親族の葬儀、幼稚園の長期休業中の就労といった事情でも、一時保育を使うことができます。

まとめ ~保育園を選ぶときには~

今回は保育時間について紹介しました。
保育時間は保育園選びの中でも重要な項目になります。
しかし一番に考えなくてはいけないことは「子どもを安心して預けられるかどうか」です。
大切な子どもを預けられると判断した園の中で、今の自分の働き方や労働時間に合った保育園を見つけるようにしましょう。

出典

認証保育所』(東京都 福祉保健局)

一時保育』(品川区)

一時保育のご案内』(横浜市)

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当