節分メニュー そぼろで鬼ごはん(3歳頃から) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

節分メニュー そぼろで鬼ごはん(3歳頃から)

節分に食べる大豆、炒り大豆は固くて誤嚥の危険があり子どもは食べられないですよね……
大豆の水煮を使って細かく刻めば食べることができます!
鬼の顔をデコレーションして、節分メニューにいかがですか?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

節分メニュー そぼろで鬼ごはん(3歳頃から)

節分に食べる大豆、炒り大豆は固くて誤嚥の危険があり子どもは食べられないですよね……
大豆の水煮を使って細かく刻めば食べることができます!
鬼の顔をデコレーションして、節分メニューにいかがですか?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(2食分)

  • 大豆水煮 50g
  • 鶏ひき肉(むね肉を使用) 50g
  • にんじん 20g
  • 水 50cc
  • A砂糖 小さじ1/2
  • A醤油 少々
  • サラダ油 適量
  • 溶き卵 1/2個分
  • ごはん 適量
  • 焼き海苔 適量
  • ケチャップ 適量
  • スライスチーズ 適量

作り方

  1. 大豆水煮は誤嚥防止のため包丁で刻む。にんじんもみじん切りにする。
  2. フライパンに鶏ひき肉・にんじん・水を加えて中火で水分が少なくなるまで炒める。Aの調味料を加えて煮詰める。
  3. きれいにしたフライパンにサラダ油を薄く引いて弱火で熱し、溶き卵を加えて薄焼き卵を作る。お皿の幅に合わせて切っておく。
  4. 焼き海苔で鬼の眉毛・目・口・パンツの柄を切って作る。スライスチーズを三角形に切って鬼の角を作る。
  5. 器にごはんを盛り、2で髪の毛、3でパンツ、4を飾る。ほっぺの部分にケチャップをつけて完成。

対象

3歳頃から召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※大豆はそのままで与えると誤嚥の危険性があるので、刻んで与えてください。
※今回は鶏むね肉のひき肉を使用しましたが、もも肉でも同様にお作りいただけます。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。食べる前に電子レンジなどで再加熱してください。
冷凍保存:そぼろは冷凍保存可能です。冷凍保存用小分け容器やラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前に電子レンジなどで再加熱してください。

(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

注意事項

  • 作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
  • 清潔な保存容器を使用してください。
  • 解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって