スティック状が食べやすい! ぶりの海苔巻き竜田揚げ(1歳6ヶ月頃から/おとな) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

スティック状が食べやすい! ぶりの海苔巻き竜田揚げ(1歳6ヶ月頃から/おとな)

青魚のぶりにはたんぱく質のほか、骨の形成に働くビタミンDや、DHA・EPAといった必須脂肪酸が豊富に含まれています。
子どもでも食べやすいように焼き海苔で巻いて、竜田揚げにしてみました!
ぜひお試しください!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

スティック状が食べやすい! ぶりの海苔巻き竜田揚げ(1歳6ヶ月頃から/おとな)

青魚のぶりにはたんぱく質のほか、骨の形成に働くビタミンDや、DHA・EPAといった必須脂肪酸が豊富に含まれています。
子どもでも食べやすいように焼き海苔で巻いて、竜田揚げにしてみました!
ぜひお試しください!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • ぶり 2切れ
  • Aみりん 大さじ1/2
  • A醤油 小さじ1
  • 焼き海苔 適量
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 大さじ3

作り方

  1. ぶりはスティック状に切る。気になる場合は皮も取り除く。Aの調味料を加えて約5分漬ける。
  2. 焼き海苔は細長く切る。
  3. 1に2を巻きつけ、片栗粉を薄くまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を加えて中火で熱し、ぶりを並べて転がしながらこんがりするまで焼き、完成。

対象

幼児食(1歳6ヶ月頃)から/おとなが召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。食べる前に電子レンジなどで再加熱してください。
冷凍保存:ラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください。

(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

注意事項

  • 作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
  • 清潔な保存容器を使用してください。
  • 解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって

お気に入り

関連する記事