簡単・かわいい・食べやすい! 三角アップルパイ(3歳頃から) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

簡単・かわいい・食べやすい! 三角アップルパイ(3歳頃から)

アップルパイを作りたいけど時間がかかりそう…と思ったことはありませんか?
三角アップルパイなら、簡単・短い時間で作ることができますよ。
手づかみ出来て食べやすいので、子どものおやつにもぴったりです!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

簡単・かわいい・食べやすい! 三角アップルパイ(3歳頃から)

アップルパイを作りたいけど時間がかかりそう…と思ったことはありませんか?
三角アップルパイなら、簡単・短い時間で作ることができますよ。
手づかみ出来て食べやすいので、子どものおやつにもぴったりです!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(4個分)

  • りんご 1個
  • A砂糖 大さじ2
  • A無塩バター 5g
  • Aレモン汁 小さじ1
  • 冷凍パイシート 1枚(正方形タイプの場合)(長方形タイプの場合は2枚)
  • B卵黄 1個分
  • B水 小さじ1

作り方

  1. りんごを8等分して、芯を除いて皮をむく。厚さ約5mmのいちょう切りにする。
  2. 耐熱容器に1とAを入れて混ぜ、600wのレンジで約10分加熱する。混ぜて粗熱を取る。
  3. 冷凍パイシートを少しやわらかくなる程度に半解凍してから、フォークで全体に穴をあける。4等分に切り、クッキングシートをひいた天板に乗せる。
    ※冷凍パイシートが長方形タイプの場合は、半分に切って正方形を作ってください(正方形タイプで作る場合より大きめになります)。
  4. パイ生地の真ん中に2を適量置き、三角形になるようにたたんでから、閉じ目にフォークで跡をつける。
  5. Bを混ぜ合わせて卵液を作り、スプーンやハケで4の表面に塗る。
  6. 180℃に予熱したオーブンで約20分焼く。焼き色が足りなかったら追加で数分焼く。

対象

3歳頃から召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。

保存する場合

冷凍保存:冷凍保存用容器やフリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください(電子レンジの後にトースターで軽く温めると食感が良くなります)。

(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

注意事項

  • 作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
  • 清潔な保存容器を使用してください。
  • 解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって