洗い物が減る!キッチンはさみのズボラ技① | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

洗い物が減る!キッチンはさみのズボラ技①

野菜を少しだけ切りたいとき、包丁とまな板を出すのは洗い物が増えて面倒と思ったことはありませんか?キッチンはさみを使えば、まな板不要で包丁よりも切りやすい食材が色々ありますよ。洗い物も減って助かるので、時間が取りづらい産後の食事づくりでぜひ試してみてください。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

洗い物が減る!キッチンはさみのズボラ技①

野菜を少しだけ切りたいとき、包丁とまな板を出すのは洗い物が増えて面倒と思ったことはありませんか?キッチンはさみを使えば、まな板不要で包丁よりも切りやすい食材が色々ありますよ。洗い物も減って助かるので、時間が取りづらい産後の食事づくりでぜひ試してみてください。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

キッチンはさみ活用のメリット

  • 包丁で切りづらい食材を簡単にカットできます
  • 少量だけ切りたい時にまな板を出さなくて済むので洗い物が減ります
  • 鍋やお皿などに直接切って入れられます

ブロッコリーを切る

  • 茎を切る(まな板不要。包丁だと切りづらい茎も簡単に切れます)
  • 穂先を切る(離乳食を作るときに。まな板の上だとばらけやすいブロッコリーの穂先も、直接すり鉢に入れられます)

青菜を切る

  • 重ねて切ると一度に沢山切れます
  • まな板不要なので、まな板に色がつかずに切れます

小ねぎを切る

  • 小ねぎを1/2〜1/3長さに切って束にしたあと、端から切ると一度に沢山切れます
  • 薬味として少量使いたい時に切って、直接料理に乗せることができます

キッチンはさみ使用後のお手入れ

  • 包丁などと同様に、食器洗い用のスポンジと洗剤で洗います
  • 分解できるキッチンはさみは外して洗うとより衛生的です

注意事項

※洗う時は刃で手を切らないように注意してください