【医師監修】新生児とはいつまでのこと?特徴や新生児期によくあること | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
新生児とはいつまでのこと?特徴や新生児期によくあること

【医師監修】新生児とはいつまでのこと?特徴や新生児期によくあること

「新生児」とはよく聞くものの、実際にいつからいつまでの時期のことを指すのでしょうか?この記事では、「乳児」や「赤ちゃん」といった言葉の違いや新生児の特徴やよくある悩みなどを紹介します。
「新生児」とはよく聞くものの、実際にいつからいつまでの時期のことを指すのでしょうか?この記事では、「乳児」や「赤ちゃん」といった言葉の違いや新生児の特徴やよくある悩みなどを紹介します。

新生児とはいつからいつまでのこと?

出生から生後28日未満の乳児のこと

新生児とは「出生から生後28日未満の乳児」とWHOや日本の法律で定義付けられています。

※乳児=1歳に満たない子ども

新生児と似た言葉

「新生児」のほかにも、生まれた子どもに対して「赤ちゃん」と呼んだり「乳児」と呼んだり、さまざまな呼び方があります。それぞれどう違うのか「新生児」と似た言葉を整理して見ていきましょう。

  • 「乳児」:1歳に満たない子ども
  • 「新生児」:生後28日を経過しない子ども
  • 「赤ちゃん」:生まれたばかりから1歳くらいまでの子ども

を指しますが、何歳までの子どもを指すのか明確な決まりはありません。また、人間の子ども以外に対しても用いられ広義に使用されています。

ちなみに満1歳から小学校就学の始期に達するまでの子どものことは「幼児」と呼びます。

(母子保健法 第6条 用語の定義より)

新生児の特徴は?

視力について

新生児の視覚は「15~30cmの距離の物は見えている」と考えられています。

聴力・触覚・嗅覚について

聴力や触覚、嗅覚などは生まれて間もない時期であっても敏感に働き「刺激」としてそれらに反応することができます。

たとえば、起きているときに新生児の頬をツンツンと触れると、吸てつ(吸い付こうとする)反射が見られます。これは、ママのおっぱいを探している反応です。

また、開いている手のひらに指を乗せると、握りしめる動作も見られます。

赤ちゃんが刺激に反応して、手を広げたり、体がビクッと反応したりすることはありませんか?それは赤ちゃんの「モロー反射」かもしれません。この記事では、モロー反射についてや、いつまで続くのかなどを解説していきます。

表情について

新生児は、まだ表情が乏しく「快」「不快」しかありません。

ただ、1日の大半を寝ている赤ちゃんが「ニコリ」と笑うときがあります。

これは、レム睡眠時に見られる反応の一種で「生理的微笑」や「新生児微笑」と呼ばれます。

赤ちゃんがニコッと笑う様子はかわいらしく、見ている人みんなが笑顔になりますよね。赤ちゃんの笑いにはどんな意味があるのでしょうか。パパ小児科医(パパしょー)こと小児科医の加納友環先生に聞きました。

どうしたらいい?新生児のころの疑問・悩み

・なかなか寝てくれない

新生児は、昼夜の区別がついておらず、夜になったから寝るというサイクルを持っていません。これについては徐々に慣れていかなければならないので、ママもパパも苦労するかもしれません。

新生児の寝かしつけのコツについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

「寝かしつけがこんなに大変とは……!」と悩まれるママは多いのではないでしょうか。なかにはおっぱいを飲み終えても、またすぐに泣いてしまう赤ちゃんもいますよね。そんな赤ちゃんでも眠りやすくなる「新生児の寝かしつけのコツ」を助産師のさきさんにお答えいただきました。

・新生児の頭の形が気になる

生まれたばかりの新生児の頭の形が「いびつ」に見えるのは、出産の際に狭い産道を通るために頭の骨が歪んだからです。

ただ、これは成長とともに少しずつ整っていくことがほとんどです。赤ちゃんの頭の形についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

そのほかの新生児に関する疑問や悩み

新生児の時期だからこそわからないこともたくさんあります。

先輩ママやパパたちがどのようなことに悩んでいたのか、こちらの記事から見ることができます。ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんの成長に寄り添う毎日では、体や心、お世話のことなど、さまざまな疑問や不安が浮かんできますよね。0〜1ヶ月の赤ちゃんにまつわるQ&Aをお届けします。それぞれの赤ちゃんによって個人差があるので、気になるときには必ずかかりつけの医師に相談してみてくださいね。
赤ちゃんの成長に寄り添う毎日では、体や心、お世話のことなど、さまざまな疑問や不安が浮かんできますよね。0〜1ヶ月の赤ちゃんにまつわるQ&Aをお届けします。それぞれの赤ちゃんによって個人差があるので、気になるときには必ずかかりつけの医師に相談してみてくださいね。

1ヶ月健診前の不安は産婦人科や小児科に相談

新生児は、生まれて間もない生後28日未満の乳児のことをいいます。新生児である間にも徐々に成長は進んでいきます。その一つひとつを見守っていくことも大切ですが、もし気になる体調の変化や様子が見受けられれば、1ヶ月健診前でも一人で悩まず相談するようにしましょう。

参考

・メヂカルフレンド社、『母性看護学1 母性看護学概論 ウィメンズヘルスと看護』、2019年

・メヂカルフレンド社、『新体系 看護学全書 母性看護学2 マタニティサイクルにおける母子の健康と看護』、2019年

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

お気に入り

関連する記事