授乳のギモン 母乳はどのように作られる? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

授乳のギモン 母乳はどのように作られる?

女性は妊娠期から産後まで、体の変化が凄まじく不思議に思うことが多いですよね。
今回は母乳が作られる仕組みをご紹介します。
無理せず、ご自身にあった授乳方法で赤ちゃんとの触れ合いを楽しめるといいですね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

授乳のギモン 母乳はどのように作られる?

女性は妊娠期から産後まで、体の変化が凄まじく不思議に思うことが多いですよね。
今回は母乳が作られる仕組みをご紹介します。
無理せず、ご自身にあった授乳方法で赤ちゃんとの触れ合いを楽しめるといいですね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

母乳が作られる仕組み

母乳は、乳房から出した量だけ作られる仕組みになっています。
ちょうどいい量の母乳を作るには、赤ちゃんが欲しがる分だけ授乳し続けることが大切です。
授乳間隔を空けて乳房に母乳が溜まっている状態にしておくと、ちょうどいい量が作られなくなってしまうので、搾乳して母乳の分泌を促しましょう。

授乳スタイルはひとつではない

母乳でも育児用ミルクでもどちらでも大丈夫です。
どちらのスタイルでも赤ちゃんは元気に育ち愛情はしっかり伝わります。

参考

厚生労働省 2019年度子ども・子育て支援推進調査研究事業「授乳・離乳の支援ガイド」の普及啓発に関する調査研究 (2021年2月24日時点)

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当