塩分を多く摂りがちな方に さばの薬味寿司(おとな/妊活中) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

塩分を多く摂りがちな方に さばの薬味寿司(おとな/妊活中)

手軽に魚を取り入れられるさば缶を使ったレシピです!さば缶を使うときは塩分に気をつけましょう。
梅干しと一緒に炊き込むことで程よい塩味と旨味をプラスすることができます。
酢や薬味を加えることも、減塩に効果的です。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

塩分を多く摂りがちな方に さばの薬味寿司(おとな/妊活中)

手軽に魚を取り入れられるさば缶を使ったレシピです!さば缶を使うときは塩分に気をつけましょう。
梅干しと一緒に炊き込むことで程よい塩味と旨味をプラスすることができます。
酢や薬味を加えることも、減塩に効果的です。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • 米 2合
  • さば缶(水煮) 1缶(190g)
  • 梅干し 2個
  • みょうが 2個
  • 酢 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • 大葉 10枚
  • 白いりごま 大さじ1

作り方

  1. 炊飯器に洗米した米と梅干し(種は取った状態で一緒に加える)、さばの水煮缶を汁ごと入れ、水を2合の目盛りまで加えて通常炊飯する。
  2. みょうがを小口切りにして酢、砂糖と合わせておく。
  3. ごはんが炊けたらボウルにご飯を移し2のみょうがを加えて全体を混ぜる(梅干しの種は取り除く)。
  4. 粗熱がとれたら千切りにした大葉と白いりごまを加え、ざっくり混ぜて完成。

対象

・おとな(妊活中の方向け)が召し上がっていただけます。

※子どもが食べる場合は調味料の量や具材の大きさは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって

協力:jineko(ジネコ)