ストックしておくと便利! 冷凍フルーツ活用2レシピ(3歳頃から/おとな) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

ストックしておくと便利! 冷凍フルーツ活用2レシピ(3歳頃から/おとな)

スーパーやコンビニでよく見かける冷凍フルーツ、そのまま食べる以外にも美味しい食べ方があるのを知っていますか?
冷凍フルーツを活用した簡単レシピを2つご紹介します!
おやつや朝食にぴったりなのでぜひお試しください。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

ストックしておくと便利! 冷凍フルーツ活用2レシピ(3歳頃から/おとな)

スーパーやコンビニでよく見かける冷凍フルーツ、そのまま食べる以外にも美味しい食べ方があるのを知っていますか?
冷凍フルーツを活用した簡単レシピを2つご紹介します!
おやつや朝食にぴったりなのでぜひお試しください。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

即席フルーツソース 

材料(作りやすい分量)

  • お好みの冷凍フルーツ 50g
  • 砂糖 20g
  • レモン汁 少々

作り方

  1. 耐熱容器に全ての材料を入れ、600wのレンジで約2分加熱して混ぜる。ヨーグルトやホットケーキやアイスなどにかけるのがおすすめです。

スムージー 

材料(2杯分)

  • お好みの冷凍フルーツ 50g
  • ヨーグルト(無糖) 80g
  • 牛乳 200cc
  • 砂糖 大さじ1(お好みで)

作り方

  1. 材料を全てミキサーにかけ、コップにそそぐ。

対象

3歳頃から/おとなが召し上がっていただけます。

※種が入っているぶどうなどの冷凍フルーツは使用しないでください。
※ミントは子どもに与えないでください
※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。
※牛乳は無調整豆乳にも代替えできます。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
スムージーは食感が変わってしまうため冷蔵保存にはむいていません。作ったらお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって