【管理栄養士監修】片手で食べられる授乳中のママ向けレシピ11選 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
片手で食べられる授乳中のママ向けレシピ11選

© 2015 every, Inc.

【管理栄養士監修】片手で食べられる授乳中のママ向けレシピ11選

この記事では忙しい育児や授乳の合間にぱっと片手で食べられる、授乳中のママ向けレシピを紹介します。子育て中は生活リズムが赤ちゃん中心で、お腹ががすいても落ち着いて食事ができないこともあると思います。栄養バランスにも配慮したレシピなのでぜひ活用してみてくださいね。
この記事では忙しい育児や授乳の合間にぱっと片手で食べられる、授乳中のママ向けレシピを紹介します。子育て中は生活リズムが赤ちゃん中心で、お腹ががすいても落ち着いて食事ができないこともあると思います。栄養バランスにも配慮したレシピなのでぜひ活用してみてくださいね。

授乳中は片手で手軽に食べられる食事があると便利

授乳中のママは、産後の体の回復だけでなく、母乳を作り出すためにいつも以上に栄養が必要です。

よくおなかがすくと感じられる方も多いのではないでしょうか?

子どもが中心の生活の中では、落ち着いて食事する時間を確保するのもなかなか難しいと思います。

そこで、片手で食べられるものがあると、あいた時間にこまめに食事を摂ることができます。

食事を作るときに、片手で食べられるメニューをまとめて作りストックしておくと便利です。冷凍保存できるものであれば日持ちもしますよ。

最近では冷凍食品の種類も惣菜・野菜・果物など豊富なので、こちらもストックしておくと、調理した食事と組み合わせて、簡単に栄養バランスを整えることができます。

ほかにも、授乳中の食事の簡単テクニックについて、こちらの記事で紹介していますのでぜひ見てみてくださいね。

産後は赤ちゃんの世話に忙しく、食事を作る時間が取れないママやパパも多いのではないでしょうか。忙しい中でも、産後の育児を元気に乗り切るために少しでも栄養のある食事をしたいですよね。この記事では、そんなときに役立つ「産後の食事乗り切りテクニック」を紹介します。

片手で食べられるご飯ものレシピ

つまんで食べられる 焼き卵かけごはん(おとな/授乳中)

材料を混ぜて焼くだけで作れる、簡単レシピです。

薬味やチーズのほかにミックスベジタブルなどの野菜も一緒に混ぜ合わせれば、主食(米)+主菜(卵)+副菜(野菜)を1品の中に入れ込んだ、栄養バランスが整った食事になります。

混ぜて焼くだけで簡単に作れる焼き卵かけごはんをご紹介します!
育児で忙しい間に、手軽に食事ができますよ。
ごはんでエネルギー、卵でたんぱく質を摂ることができます。中に薬味やチーズを入れたりと、アレンジ自由です!

片手で食べられる!ハムエッグおにぎらず(おとな/授乳中)

ハムエッグは火を使わずにレンジで作ります。

赤ちゃんがいると、コンロから目を離してしまうことがあるので、火を使うことをためらう方もいると思います。

そんな方におすすめの一品です。

ラップにくるむことで、手を汚さずに食べられ、あと片付けも簡単です。

育児で忙しいときに!
片手で簡単に食べられる食事をご紹介します。
ハムエッグはレンジで簡単に調理できて洗い物も少なくすみますよ。朝食やランチにいかがですか?

おにぎりにして片手で食べられる! 塩昆布と枝豆の炊き込みごはん(おとな/授乳中)

枝豆にはたんぱく質と葉酸が含まれており、母乳の源となる血液を作るための栄養素を補えます。

市販の冷凍むき枝豆を使えば、ご飯と一緒に炊くだけで簡単に作れますよ。

おにぎりにして片手で食べられる!
切る手間なしで、炊飯器に入れて炊くだけの炊き込みごはんの作り方を紹介します。
冷凍保存もできますよ。塩昆布やじゃこにはカルシウムが含まれ、枝豆には葉酸が含まれています!

授乳中も片手で食べられる さば缶おにぎり(おとな・授乳中)

さば缶を使い、赤ちゃんの脳の発育に関わるDHA・EPAが摂れるアレンジレシピです。

缶詰なので身も骨もやわらかく、ほぐすだけで下処理の手間もかかりません。

骨ごと食べられるので授乳中に摂りたいカルシウムも一緒に補えます。

授乳中は食事と作るのも食べるのも大変……
そんなときに炊飯器だけで作れるおにぎりをご紹介します。
授乳中に必要なたんぱく質・鉄分・葉酸などを摂れます!
冷凍保存OKなのでストックしておけばレンジで加熱していつでも食べられます。

片手で食べられるおやつレシピ

小腹が空いたときに 炊飯器焼き芋(おとな/授乳中)

炊飯器に入れて、炊くだけです。

さつまいもは食物繊維が豊富に含まれているため、満腹感を感じやすく便秘の改善も促します。

ほどよい甘みもあるのでおやつにぴったりの食材です。

ママのおやつだけではなく、離乳食の材料としても使えます。

焼き芋は作るのが大変そうと思っていませんか?
炊飯器にさつまいもと水を入れて通常炊飯するだけで作ることができます!
焼き芋は片手で食べやすく、エネルギーもしっかり摂れて食物繊維やビタミンCも補給できますよ。

レンジで簡単! かぼちゃのソフトクッキー(おとな/授乳中)

かぼちゃは固いので、カットされたかぼちゃや冷凍品を使うと下処理の手間が省け、簡単に調理できます。

かぼちゃには葉酸も含まれており、授乳中のママに必要なビタミンが補えます。

授乳中のおやつに、片手で食べられて栄養も補給できるかぼちゃのソフトクッキーはいかがですか?
かぼちゃには授乳中に摂りたい葉酸やβ-カロテンが含まれています。
レンジを使って加熱時間3分で作れますよ。

レンジで簡単6分! 豆腐ココアチーズケーキ(おとな/授乳中)

ほんのりココアの風味がする、豆腐を使ったチーズケーキです。

豆腐とクリームチーズを使っているので、授乳中に摂りたいカルシウムやたんぱく質がしっかりと補えるおやつです。

授乳中のおやつに、レンジで簡単・すぐに作れて、片手で食べられるチーズケーキはいかがですか?
ほんのりココアの風味がする、豆腐入りのチーズケーキです。
授乳中にしっかり摂りたいカルシウムやたんぱく質も補給できます。

レンジで簡単6分! さつまいもチーズケーキ(おとな/授乳中)

ほんのり甘い、さつまいもを使ったチーズケーキです。

さつまいもの食物繊維と、チーズのカルシウムやたんぱく質が補えるおやつです。

授乳中のおやつに、レンジで簡単・すぐに作れて、片手で食べられるチーズケーキはいかがですか?
さつまいもには腸内環境を整える食物繊維が含まれています。
授乳中にしっかり摂りたいカルシウムやたんぱく質も補給できるおやつです。

食物繊維が摂れる! おからバナナソフトクッキー(おとな/授乳中)

食物繊維が豊富なおからとバナナを使ったソフトクッキーです。

おからには腸内環境を整える水に溶けない性質の食物繊維が、バナナには便をやわらかくしたり血中のコレステロールなどを吸着する水に溶ける性質の食物繊維が多く含まれるので、2種類の食物繊維が摂れます。

授乳中のおやつに、おからとバナナを使ったソフトクッキーはいかがですか?
簡単に作れて、片手で食べられるので食べやすいです。
おからやバナナに含まれる食物繊維がお腹の調子を整えれくれます。

おやつで鉄分・カルシウム補給 小松菜バナナパウンドケーキ(おとな/授乳中)

小松菜を使うことで、不足しがちな鉄分とカルシウムを補うことができます。

焼きあがったあと、冷ましてから小分けにしてラップにくるみ、フリーザーバッグなどで密封して冷凍保存をすると、乾燥によるパサつきを抑えられ、美味しく食べられます。

※食品衛生上、冷凍保存した場合は2週間を目安に食べきるようにしてください。食べるときは電子レンジなど再加熱してください。

授乳中にしっかり摂りたい鉄分やカルシウム、おやつからも補給しませんか?
鉄分やカルシウムが多く含まれる小松菜のペーストに、バナナを加えて食べやすくしたパウンドケーキをご紹介します。
ホットケーキミックスを使用・材料を混ぜて焼くだけなので、簡単に作れますよ。

食物繊維たっぷり オートミールとごまのクッキー(おとな/授乳中)

食物繊維がたっぷり含まれるオートミールは、腹持ちがよく、満腹感を感じやすい食材です。

ビタミンや鉄分といった授乳中のママに不足しがちな栄養素も豊富です。

洗い物をほとんど出さずに簡単に作れるため、小腹がすいたときに食べるおやつにピッタリのレシピです。

オートミールには食物繊維だけでなくビタミンやミネラルが多く含まれています!
きな粉でたんぱく質も摂れますよ。
袋に入れて混ぜてオーブンで焼くだけ!洗い物もほぼ出ません。甘いものが食べたいときにいかがですか?

参考

・堤ちはる・土井正子編著『子育て・子育ちを支援する 子どもの食と栄養』萌文書林、2018年

『日本食品標準成分表2020年版(八訂)』 文部科学省ホームページ