お正月遊びに! (室内でもできる)即席凧あげ | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

お正月遊びに! (室内でもできる)即席凧あげ

お正月に凧あげをする風習は少なくなって来ましたが、子どもにとってはパパ・ママと一緒に作る経験が何よりの宝物。
外でなくても室内で少しだけフワッとあげられて、ちょっとテンション上がるかもしれません。
即席の凧あげでお正月休みの遊びを充実させてみませんか?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

お正月遊びに! (室内でもできる)即席凧あげ

お正月に凧あげをする風習は少なくなって来ましたが、子どもにとってはパパ・ママと一緒に作る経験が何よりの宝物。
外でなくても室内で少しだけフワッとあげられて、ちょっとテンション上がるかもしれません。
即席の凧あげでお正月休みの遊びを充実させてみませんか?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

必要なもの

  • A4コピー用紙
  • ビニール袋
  • ストロー2本
  • 細めの糸(あればタコ糸)
  • セロハンテープ
  • 定規
  • ペン
  • つまようじ(なければ竹串)
  • ハサミ
  • きり(なければ尖ったもの)

※乳幼児の誤飲に気をつけて作業してください。

手順

  1. A4のコピー用紙を縦に3等分になるよう折る。
  2. 横にして4等分なるようにふたたび折る。
  3. 左右上の四角部分をハの字になるよう線を引く。
  4. 左上から1つ目の折り目部分から下の左から1つ目の折り目部分へ線を引く。
  5. 線を引いたところをハサミで切る。
  6. ビニール袋の上に凧の下絵を置いて、ペンでなぞる。
  7. 描いた部分にそってハサミで切る。
  8. 角部分にストローをあわせてセロハンテープで貼り付ける。
  9. 両端の角部分に1cmほどにカットしたつまようじを軽く巻きつけてセロハンテープでとめる。
  10. 手順9のセロハンテープを貼った部分にきりで穴を開け、糸を通す。
  11. 両端を結んだら、1cm程の輪ができるように真ん中を結び、そこにヒモを結びつけたら完成。

注意事項

  • 凧をあげる際はまわりに電線がないかよく確かめてください。電線の近くの凧あげは危険です!
  • 万が一電線にひっかかったときは、自分でとらずにお近くの電力会社までご連絡ください。
お気に入り

関連する記事