夏のお祭り気分!お魚すくいを作って遊ぼう | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

夏のお祭り気分!お魚すくいを作って遊ぼう

夏の暑い日の水遊び、お子さまの遊び道具にお困りではありませんか?
お家にあるものを使って、お金をかけずに作れちゃう水遊びグッズを紹介します
お子さまと一緒に作れば、さらに楽しめます!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

夏のお祭り気分!お魚すくいを作って遊ぼう

夏の暑い日の水遊び、お子さまの遊び道具にお困りではありませんか?
お家にあるものを使って、お金をかけずに作れちゃう水遊びグッズを紹介します
お子さまと一緒に作れば、さらに楽しめます!
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

お家でできる魚すくい遊び!

水の扱いに注意

水を扱う遊びなので、遊んでいる間、子どもから目を離さないように注意しましょう。屋内で遊ぶ場合は、思わぬところにまで水が跳ねることがあります。精密機器はあらかじめ避けておいたり防水対策をしておくことをおすすめします。

お魚すくいの作り方

用意するもの

<共通して用意するもの>

  • 広めのおけまたはバケツ
  • 牛乳パック(金魚すくいあみ用)
  • 水切りネット(金魚すくいあみ用)

<プカプカ魚>

  • 牛乳パック
  • ペン

<おたまじゃくし>

  • ペットボトルのキャップ
  • ビニールテープ(お好みの色の)
  • 丸いシール
  • 黒いペン

手順

<プカプカ魚>

1. 牛乳パックに魚の絵を描いて切り抜きます

2

© 2015 every, Inc.

3

© 2015 every, Inc.

※ハサミや切れ端によるケガや誤飲に注意しましょう

いろいろな魚の絵を用意して浮かべましょう

4

© 2015 every, Inc.

POINT

絵を描くときは、浮かべるおけやバケツの広さを考慮してサイズを調整しましょう。

※魚を小さく作る場合は、誤飲などに注意しましょう

<おたまじゃくし>

1. ペットボトルのキャップをビニールテープで巻きます

6

© 2015 every, Inc.

2. 巻きはじめを約5cm残して側面にもテープを巻きます

7

© 2015 every, Inc.

3. テープの端を約5cm残して切る

8

© 2015 every, Inc.

4. 残しておいた両端をくっつけて金魚の尻尾に見立てます

8

© 2015 every, Inc.

5. お好みで目を取り付けます

10

© 2015 every, Inc.

111

© 2015 every, Inc.

6. ペットボトルキャップを2つ使うと、より大きな金魚が出来上がります。

12

© 2015 every, Inc.

13

© 2015 every, Inc.

7. 完成!

<金魚すくいあみ>

1. 牛乳パックの1/4を切り取ります

14

© 2015 every, Inc.

2. 縦に3等分に切ります

15

© 2015 every, Inc.

3. 3等分にしたうちの2本をステープラーでつないで輪を作る

25

© 2015 every, Inc.

26

© 2015 every, Inc.

27

© 2015 every, Inc.

4. 出来上がった輪を水切りネットに入れて端を結ぶ

17

© 2015 every, Inc.

5. 3等分にした残り1本を半分に折って取り付けます

19

© 2015 every, Inc.

20

© 2015 every, Inc.

21

© 2015 every, Inc.

注意事項

切れ端の誤飲やケガなどに注意しましょう

遊んでいる間、子どもから目を離さないように注意しましょう

お祭りの雰囲気をお家で楽しもう!

暑い夏に特別感のある水遊びはいかがでしょうか?

おうちでできる魚すくいは、夏祭りに行くタイミングが合わないときにもおすすめです。魚の図鑑や写真を見ながら一緒にお絵かきしてもいいですし、魚に囚われず好きな絵を描いて浮かべてみたら盛り上がるかもしれませんね。