カルシウムが摂れる アスパラガスと桜えびのチーズごはんおやき(おとな/妊活中)【専門家監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

カルシウムが摂れる アスパラガスと桜えびのチーズごはんおやき(おとな/妊活中)【専門家監修】

妊活中に摂りたい葉酸とたんぱく質、カルシウムが含まれるメニュー。
ごはんは玄米にすることで、栄養価・食感・美味しさがアップします!
残りごはんでも美味しく作れますよ。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

カルシウムが摂れる アスパラガスと桜えびのチーズごはんおやき(おとな/妊活中)【専門家監修】

妊活中に摂りたい葉酸とたんぱく質、カルシウムが含まれるメニュー。
ごはんは玄米にすることで、栄養価・食感・美味しさがアップします!
残りごはんでも美味しく作れますよ。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(2人分)

  • アスパラガス 2本(約45g)
  • 桜えび(素干し) 大さじ2(約4g)
  • 卵 1個
  • ごはん(できれば玄米) どんぶり1杯(約200g)
  • プロセスチーズ(ベビーチーズを使用) 3個(約45g)
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/2

作り方

  1. フライパンに桜えびを入れて弱火にかけ、乾煎りして取り出す。
  2. アスパラガスは根元の硬い部分の皮をピーラーでむいて袴を取り、薄めの斜め切りにする。フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、アスパラガスをさっと炒める。
  3. ボウルにごはん・1・2・溶きほぐした卵・醤油・おろしにんにくを入れてよく混ぜ合わせる。
  4. フライパンに半分に切ったプロセスチーズを置き、その上に3をのせて弱めの中火にかける。片面2~3分ずつ焼き、中心まで火が通ったら器に盛り付けて完成。

対象

・おとな(妊活中の方向け)から召し上がっていただけます。

※子どもが食べる場合は年齢に合わせて食材の大きさや味付けを調節してください。
※チーズを使用しています。妊娠中の方はナチュラルチーズではなくプロセスチーズと記載されたものを使ってください(ナチュラルチーズの場合はしっかり加熱してください)。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。食べる前に電子レンジなどで再加熱してください。
冷凍保存:ラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください。

(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

注意事項

  • 作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
  • 清潔な保存容器を使用してください。
  • 解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって

協力:jineko(ジネコ)