「也」の意味や由来、名前に込める思いや名付けの例は? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
「也」の意味や由来、名前に込める思いや名付けの例は?

「也」の意味や由来、名前に込める思いや名付けの例は?

名前の中央や止め字に使いやすい「也」は男の子だけではなく女の子の名前に使われることもある漢字です。名前をつけるとき「也」の意味や成り立ちについて知らないこともあるかもしれません。この記事では「也」を使った名前を男女別に紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
名前の中央や止め字に使いやすい「也」は男の子だけではなく女の子の名前に使われることもある漢字です。名前をつけるとき「也」の意味や成り立ちについて知らないこともあるかもしれません。この記事では「也」を使った名前を男女別に紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

「也」の基本情報

「也」を使った名前を紹介する前に、也の画数や読み方、意味を解説します。

  • 画数:3画
  • 音読み:ヤ
  • 訓読み:なり・や・か・また
  • 名乗り:あり・ただ・これ

※名乗りとは、人名に使った場合にだけ許される読み方です。「也」の場合は「ヤ」「なり」などと読むほか「あり」や「ただ」「これ」とも読めます。

「也」の意味や由来は?

「也」は、ものごとを断定したり、感動する気持ちを表したり、反語(「○○だろうか?いや、○○ではない」)や疑問を表したりする漢字です。

この一文字に具体的な意味はなく、文章の末尾に添えて使われます。

成り立ちは象形文字で、諸説ありますがヘビの形を元に作られたといわれています。

のちに草書体が平仮名の「や」に、草書体の省略形が片仮名の「ヤ」になりました。

名前のときの「也」の読み方は?

「也」は「や」と読むことから、男の子の名前に使う漢字という印象があります。

しかし、漢字の組み合わせによっては女の子の名前にも使えるので、使い勝手のよい漢字です。

女の子の名前に使う際は「や」または「なり」と読むと、名前の候補が見つかりやすいですよ。たとえば「沙也加(さやか)」や「也子(なりこ)」などとすれば、女の子の名前に使いやすくなります。

「也」には「や」だけでなく何通りもの読み方があるので、いろいろな読み方で名前を考えてみましょう。

一文字での読み方

「也」は一文字で「や」または「なり」「か」「また」などと読みます。

「也」一文字で読む名前はあまり見られず、ほかの漢字と組み合わせて名付けることがほとんどです。

組み合わせでの読み方

「也」は「や」と読むほか「なり」や「また」「あり」「これ」「ただ」などと読むこともできます。

「也○」「○也」どちらの組み合わせでも使えるのが魅力です。

「也○」とした場合「や」と読む以外に「なり」「また」と読む場合が多く見られます。

「○也」とした場合は「や」以外に「なり」「あり」「これ」「ただ」などと読めます。

名前に使う「也」にはどんな思いが込められる?

「也」という漢字を名前に入れることで、どのような思いが込められるかを解説します。

思いや願い

「也」を使った名前を付けるママ・パパは、名前に次のような思いや願いを込められます。

  • 自分の気持ちをはっきり伝えられる人になってほしい
  • 感受性の豊かな子に育ってほしい

加えて、「也」は感動した気持ちを表す漢字でもあるので、「美」や「愛」「賢」などの漢字と合わせて使って「人を感動させられるような、○○な人に育ってほしい」という願いを込めることもあります。

「也」は、組み合わせる漢字のもつ意味を強調することもできるので、男女問わずに使いやすい漢字です。

たとえば「美也子(みやこ)」という名前であれば「すれ違った人が思わず振り返るほど美しい人に育ってほしい」という願いや、「賢也(けんや)」という名前なら「人よりも頭一つ抜き出た、素晴らしく賢い人に育ってほしい」という願いが込められます。

将来、お子さんに「どうして○○って名前にしたの?」と聞かれたときに、名前の由来や名前に込めた願い・思いなども一緒に話してあげられるとよいですね。

同じ意味をもつほかの漢字

「也」は、「ものごとを断定する」「感嘆の気持ちを表す」ときに使われる漢字です。

同じような意味を持つ漢字は、次のような字があります。

  • 耶(音:ヤ 訓:か)
  • 哉(音:サイ 訓:かな・や・か)
  • 矣(音:イ)

いずれも漢字そのものに強い意味がある文字ではなく、「耶」と「哉」は「也」と同じ読みができるので、名前の印象やニュアンスに合わせて検討してみるとよいでしょう。

男の子で「也」を使う名前

男の子にぴったりの「也」を使った名前を紹介します。

  • 達也(たつや・たつなり)
  • 克也(かつや・かつなり)
  • 誠也(せいや)
  • 和也(かずや・かずなり)
  • 幸也(ゆきや・ゆきなり)
  • 真也(しんや)
  • 将也(まさや・まさなり)
  • 直也(なおや)
  • 敦也(あつや・あつなり)
  • 尚也(なおや)
  • 友也(ともや・ともなり)
  • 竜也(たつや・たつなり)
  • 祐也(ゆうや)
  • 咲也(さくや)
  • 絢也(じゅんや)
  • 琉希也(るきや)
  • 靖也(せいや)
  • 弘也(こうや)
  • 文也(ふみや・ふみなり)
  • 哲也(てつや・てつなり)
  • 暖也(はるや・はるなり)
  • 凱也(ときや)
  • 隼也人(はやと)
  • 公也(きみや・まさなり)
  • 智也(ともや・ともなり)
  • 信也(のぶなり・しんや)
  • 拓也(たくや)
  • 怜大也(だいや・ひろや)
  • 怜也(りょうや・れいや)
  • 義也(よしなり)
  • 慧也(けいや・さとなり)
  • 律也(りつや)
  • 倫也(ともや)
  • 結也(ゆうや)
  • 耀也(あきなり)
  • 伊智也(いちや)
  • 恵理也(えりや)
  • 園也(えんや)
  • 音也(おとや)
  • 勝也(かつや・かつなり)
  • 侑也(ゆうや・ゆきなり)
  • 禎也(よしや・よしなり)
  • 元也(もとや)
  • 秀也(ひでや・ひでなり)
  • 嗣也(つぐなり)
  • 也忠(ありただ)
  • 也尋(ありひろ)

女の子で「也」を使う名前

女の子にぴったりの「也」を使った名前を紹介します。

  • 輝也(かぐや)
  • 佳久也(かぐや)
  • 佳也子(かやこ)
  • 沙也加(さやか)
  • 亜也音(あやね)
  • 早也(さや)
  • 紗彩也(さあや)
  • 也子(なりこ)
  • 也哉子(ややこ)
  • 真也(まや)
  • 美也(みや)
  • 麻亜也(まあや)
  • 美里也(みりや)
  • 亜也(あや)
  • 吾也歌(あやか)
  • 美也子(みやこ)
  • 都也子(つやこ)
  • 亜寿也(あすか)
  • 亜也恵(あやえ)
  • 愛也子(かやこ・あやこ)
  • 愛也世(あやせ)
  • 阿也那(あやな)
  • 亜也海(あやみ)
  • 美也香(みやか)
  • 亜也芽(あやめ)
  • 也沙(ありさ)
  • 彩也莉(あやり)
  • 華也(かや)
  • 果也乃(かやの)
  • 佐也(さや)
  • 咲也子(さやこ)
  • 咲也菜(さやな)
  • 紗也音(さやね)
  • 寿也子(すやこ)
  • 知葉也(ちはや)
  • 千也子(ちやこ)
  • 也美(なりみ)
  • 鞠也(まりや)
  • 美也美(みやび)
  • 也恵(やえ)
  • 也笑子(やえこ)
  • 也寸子(やすこ)

「也」はほかの字と組み合わせやすい

「也」は、「や」と読むと名前の中央や止め字に使いやすい漢字です。

「也」そのものに強い意味はないので、組み合わせる漢字の意味を強めることもできます。

名付けの際は、ぜひポジティブな意味を持つ漢字と組み合わせて、その意味を強調してみましょう。

名前を考える際は「也」をメインに考えるのではなく、組み合わせる漢字をメインに考えるとよい名前が浮かびやすいですよ。

「也」のほかに「弥」「矢」「哉」「耶」を使うことも

「也」は「○○なり(○○である)」や「○○だろうか、いや違う」など反語に使われることもあり、少し強い印象の漢字です。

名前によっては、ほかの漢字の意味が強調されすぎてしまったり、強い印象になってしまったりします。

やわらかい印象の名前にしたいときなどは、「也」だけでなくほかの漢字を使うことも検討してみましょう。

同じように「や」と読む漢字には、次のような字があります。

「弥」……広く行き渡る、時を経る などの意味がある。

「矢」……弓矢を意味する。

「哉」……「~だなぁ」など感動した気持や疑問・反語に用いられる。

「耶」……「~だろうか」など疑問・反語・感嘆に用いられる。

名前に「也」を含む有名人は?

名前に「也」を含む有名人を紹介します。

  • 野村克也(ノムラ カツヤ/野球監督)
  • 大平峻也(オオヒラ シュンヤ/俳優)
  • 亀梨和也(カメナシ カズヤ/アイドルグループ「KAT-TUN」のメンバー)
  • 二宮和也(ニノミヤ カズナリ/俳優)
  • 尾上松也(オノエ マツヤ/歌舞伎俳優)
  • 内田也哉子(ウチダ ヤヤコ/エッセイスト・俳優)
  • 阿部華也子(アベ カヤコ/タレント)
  • 上川隆也(カミカワ タカヤ/俳優)
  • 中原中也(ナカハラ チュウヤ/詩人)
  • 賀屋壮也(カヤ ソウヤ/芸人)
  • 清水達也(シミズ タツヤ/野球選手)
  • 吉田麻也(ヨシダ マヤ/サッカー選手)
  • 汰木康也(ユルキ コウヤ/サッカー選手)
  • 北条史也(ホウジョウ フミヤ/野球選手)
  • 塩尻和也(シオジリ カズヤ/陸上選手)
  • 岩井圭也(イワイ ケイヤ/作家)
  • 菅井竜也(スガイ タツヤ/棋士)
  • 藤原竜也(フジワラ タツヤ/俳優)
  • 影山達也(カゲヤマ タツヤ/俳優)
  • 岡田達也(オカダ タツヤ/俳優)
  • 結城伽寿也(ユウキ カズヤ/俳優)
  • 松風雅也(マツカゼ マサヤ/声優)
  • 北大路欣也(キタオオジ キンヤ/俳優)
  • 江口拓也(エグチ タクヤ/声優)
  • 吉田紗也加(ヨシダ サヤカ/声優)
  • 桝田沙也香(マスダ サヤカ/アナウンサー)
  • 上田晋也(ウエダ シンヤ/芸人・司会者)
  • 赤瀬紗也香(アカセ サヤカ/水泳選手)
  • 沖麻実也(オキ マミヤ/漫画家)
  • 鮎川哲也(アユカワ テツヤ/小説家)
  • 奈良美也子(ナラ ミヤコ/タカラジェンヌ)
  • 鈴奈沙也(スズナ サヤ/タカラジェンヌ)
  • 郷司利也子 (ゴウシ リヤコ/プロボクサー)
  • 武田奈也(タケダ ナナ/元フィギュアスケート選手)
  • 塚原直也(ツカハラ ナオヤ/元体操選手)
  • 油井亀美也(ユイ キミヤ/宇宙飛行士)
  • 葛西杏也菜(カサイ アヤナ/モデル)

子どもの名前に「也」を取り入れてみては?

「○○である」という断定や、「○○であろうか、いや違う」という疑問・反語に用いられる「也」を使った名前には、「自分の気持ちをはっきり伝えられる子に育ってほしい」などの願いが込められます。

「也」は「や」だけでなく「なり」や「あれ」「これ」「ただ」など読み方も豊富なので、男女問わずに使いやすいのも魅力です。

これから生まれてくる赤ちゃんが健やかに育つよう、素敵な人生を歩めるよう願いを込めて「也」の字を使った名前を贈ってあげましょう!

  • 「也」は「や」のほか「なり」や「ただ」などとも読める
  • 「也」は断定や疑問の意味をもつ漢字
  • ほかの字と組み合わせて使うことで、その字の意味を強める
  • さまざまな読み方ができるので、男女ともに使いやすい
  • 添え字や止め字にも使いやすい

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当