子どもも食べれる! ゴーヤーチャンプルー(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

子どもも食べれる! ゴーヤーチャンプルー(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】

不思議な形で、独特な苦味のあるゴーヤー。
塩もみしてからさっとゆでて調理することで、苦味を抑えることができます!
はじめての味に少し驚いてしまうかも……!ぜひ挑戦してみてくださいね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

子どもも食べれる! ゴーヤーチャンプルー(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】

不思議な形で、独特な苦味のあるゴーヤー。
塩もみしてからさっとゆでて調理することで、苦味を抑えることができます!
はじめての味に少し驚いてしまうかも……!ぜひ挑戦してみてくださいね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • ゴーヤー 1/2本
  • 塩 小さじ1/2
  • 木綿豆腐 200g
  • 豚ひき肉 100g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 溶き卵 1個分
  • サラダ油 小さじ2
  • 醤油 小さじ1〜2(おこのみで調節)
  • 砂糖 小さじ1
  • かつお削り節 1袋

作り方

  1. ゴーヤーは縦半分に切って、スプーンで種と綿をしっかり取る(綿が特に苦味を感じるのでしっかり取り除く)。
  2. さらに縦に半分に切って、薄めのいちょう切りにする。塩をまぶしてもみ、約10分おいて水気がでてきたら水で洗って水気を切る。
  3. 熱湯で約1〜2分ゆでてさらに苦味を抑える。ザルに上げて水気を切っておく。
  4. 玉ねぎは薄切りにする。
  5. 木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで、耐熱容器に入れて600wのレンジで約2分加熱して水切りし、ひと口大に切る。
  6. フライパンにサラダ油を引いて弱めの中火で熱する。
  7. 5と豚ひき肉・4を入れる。豆腐は上下を返しながら焼き付け、ひき肉と玉ねぎは合わせて炒める。
  8. 火が通ってきたら3を入れて炒め合わせる。
  9. 醤油・砂糖を加えて炒める。
  10. 溶き卵を回し入れて火が通るまで焼く。最後にかつお削り節を加えて和えて完成。

対象

幼児食(1歳6ヶ月頃)〜・おとなが召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって