香りのよいおすすめシャンプーランキング25選!人気の商品を厳選! | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
香りのよいおすすめシャンプーランキング25選!人気の商品を厳選!

香りのよいおすすめシャンプーランキング25選!人気の商品を厳選!

シャンプーを選ぶときは、香りを重視して選ぶという人も多いと思います。しかし、香りをよくするためにも、頭皮の嫌なにおいを抑えるため洗浄力にも注目することもポイント。この記事では、香りのよいシャンプーを選ぶポイントのほか、おすすめ商品をご紹介します。
シャンプーを選ぶときは、香りを重視して選ぶという人も多いと思います。しかし、香りをよくするためにも、頭皮の嫌なにおいを抑えるため洗浄力にも注目することもポイント。この記事では、香りのよいシャンプーを選ぶポイントのほか、おすすめ商品をご紹介します。

香りだけでなく洗浄力も重視しよう

いつも香りを重視してシャンプーを選んでいる人もいるかと思いますが、シャンプーを選ぶときはその洗浄力にも目を向けてみましょう。

シャンプーは、髪や頭皮についた汚れを落としてくれるものです。洗浄力が十分でないシャンプーを選んでしまうと、汚れが落ち切らず、シャンプーの香りと皮脂や汚れの香りが混ざって嫌なにおいになってしまいます。

もちろん、かゆみやフケといった頭皮トラブルも起こりやすくなるので、シャンプーを選ぶときは香りに加えて、洗浄力にも気を配って選んでみましょう。

頭皮の汚れや皮脂は悪臭の原因!

いくら香りのよいシャンプーを選んでも、頭皮の汚れや皮脂が落としきれないと嫌なにおいが発生しやすくなってしまいます。

そのため、シャンプーを選ぶときは、頭皮の汚れや皮脂を適度に取り除いてくれる洗浄力がありつつ、頭皮に必要な油分を残せるように、自分の肌や髪質にあったシャンプーを選ぶことが大切です。

香りのよいシャンプーを選ぶ際の4つのポイント

ここからは、香りのよいシャンプーを選ぶポイントをお伝えします。次のポイントを意識して選ぶことで、自分に合ったシャンプーが見つかりやすくなりますよ。

肌質・髪質に合ったものを選ぶ

まず大切なのが、自分の肌質や髪質に合ったシャンプーを選ぶことです。どんなによい香りのシャンプーであっても、自分の肌や髪質に合っていないと頭皮トラブルや悪臭の原因になってしまいます。

乾燥肌や敏感肌の人は、できるだけ洗浄力がマイルドなアミノ酸系やベタイン系のシャンプーを選びましょう。脂性肌の人は、皮脂を落とす力が強い高級アルコール系シャンプーのほか、洗浄力があって爽快な洗い心地の炭酸シャンプーがおすすめです。

好きな香りのものを選ぶ

香りのよいシャンプーを選ぶときは、自分の好きな香りのものを選びましょう。よい香りといっても、フローラル系からシトラス系、ハーバル系などさまざまな香りの系統がありますよね。

香りが残る・残らない、華やか・控えめなど、強さや持続時間も異なります。フェミニンな印象の香りがよいなら、フローラル系やフルーツ系の香りがよいでしょう。

さっぱりとした香りが好みなら柑橘系、甘くない香りが好みならハーバル系のものがおすすめです。

サンプルやお試しセットで香りを確認しよう!

好みの香りのシャンプーを購入したいのであれば、サンプルやお試しセットを活用しましょう。実際に1回だけ使ってみると、香りや使い心地、自分の肌や髪質に合っているかどうかがチェックできますよ。

サンプルやお試しセットは手頃な価格で市販されているので、ドラッグストアなどで探してみてくださいね。

香りが確認できないときは

サンプルやお試しセットがなく、実際に香りを確認できないときは、公式サイトの情報や口コミが役に立ちます。

公式サイトの情報だけで香りがイメージできないときは、ぜひ口コミをチェックしてみましょう。使い心地や香り、洗い上がりの質感など詳細に書かれている口コミが参考になりますよ。

配合成分をチェックする

香りのよいシャンプーを選ぶときは、配合成分をチェックしましょう。

乾燥肌の人には、セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分を配合しているものがおすすめです。

髪のダメージが気になる人は、ケラチンやヘマチンといった補修成分が配合されているものを選びましょう。

においやフケ、かゆみに悩んでいるのなら、殺菌成分や抗炎症成分が配合された薬用・医薬部外品のシャンプーがおすすめです。

使用感や仕上がりをチェックする

使用感や仕上がりもチェックしましょう。

髪がパサつきやすい人はしっとりタイプ、軽やかな手触りに仕上げたい人はさらさらタイプなど、どんな髪にしたいかをイメージして選ぶことが大切です。

髪の水分量は季節によって変わるので、髪が重くなりやすい春夏はさらさらタイプ、髪が乾燥してパサつきやすくなる秋冬はしっとりタイプと使い分けてみるのもよいですね。

香りのよいおすすめシャンプーランキング25選

haru kurokami スカルプ

ほっとできる香りのシャンプーで、贅沢な時短ケアを

オレンジ油、イランイラン花油、アオモジ果実油など、6種類の精油がブレンドされ、ほっとやすらげる香りのシャンプーです。

キャピキシル、リンゴ果実培養細胞エキス、ソメイヨシノ葉エキスなど、美容成分がたっぷり入っているので、リンスやコンディショナーいらず。

ソープナッツエキスが古い角質をやわらかく、ヤシ由来の洗浄成分が頭皮の汚れを洗い流すので、フケやかゆみ、頭皮のにおいを防ぐ効果もあります。香りのよいシャンプーで、贅沢に時短ケアしたい人におすすめです。

L’OCCITANE(ロクシタン) ファイブハーブス リペアリングシャンプー

癒される香りとふわふわの泡でダメージケア

アロマティックハーブの香りで、癒やされながらヘアケアできるシャンプーです。

5つの髪のためのハーブと3つのダメージ補修成分が、髪がダメージを受けにくくし、まとまりやすくしてくれます。ダブルシャンプーをしたあと、髪に浸透させればリンスやコンディショナーがなくても大丈夫。

シリコンフリーですが、翌朝のブラッシングで絡んでしまう心配はありません。ふわふわの泡とハーブの香りで、髪のダメージケアができます。

ダイアン ボヌール モイストリラックス シャンプー オレンジフラワーの香り

天然由来成分98%のシャンプーで、ヘアケアしながらリフレッシュ

ネロリと柑橘が重なる、爽やかな香りのシャンプーです。オレンジフラワーの香りは、心も体もリフレッシュしたい人におすすめ。

配合されているブリチオイル、パラカシオイル、コパイバ&ブラジルナッツといったオイルが、髪に潤いを与えキューティクルを整えるため、乾燥による広がりを抑えてくれます。

職人こだわりの気持ちのよい泡を楽しむこともできます。甘く爽やかな香りで、リフレッシュしながらヘアケアしたい人におすすめです。

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカル シャンプー モイスト

果物のような甘い香りと4つのフリー処方

アプリコットとジャスミンの甘い香りに包まれるシャンプー。ノンシリコンですが、オリーブ葉エキス、マドンナリリー根エキスなどの厳選した植物由来成分のおかげで、しっとりまとまりやすくなります。

ボタニカルマイクロプロテイン、ホワイトバーチウォーターなど、5つのボタニカルエッセンスも配合。合成着色料、パラベン、サルフェートも含まれておらず、アミノ酸系洗浄成分でやさしい洗い上がりです。

シャンプーに甘い香りと低刺激性を求めている人におすすめです。

ラサーナ プレミオール

7種のハーブエキスが気になる頭皮のにおいをケア

アロマティックフローラルは真っ赤な果実や花々のイメージで、エレガントさもありつつフレッシュな香りです。7種類のハーブエキスと4つの植物オイルが、頭皮の気になるにおいもケアしてくれます。

フランス・ブルターニュ産の海藻エキスや海泥、アミノ酸系清浄成分が配合されていることで、汚れは取り除きつつ、必要な潤いは保たれます。エレガントな香りを楽しみながら、頭皮のケアができますよ。

Diane(ダイアン) ボタニカルモイストシャンプー

保湿成分たっぷりの、しっかり洗えるシャンプー

フルーティジャスミンのやさしい香りが心地よいシャンプー。日本人にとってなじみのある、サクラ、エンドウ豆、ノリ、お米といった天然由来成分が配合されています。

髪と頭皮のための保湿成分なので、髪に潤いと艶が期待できます。保湿と同時に、髪と地肌をすっきりさせるための10種のオーガニックボタニカルエキスも配合されているので、洗い上がりはさっぱりしますよ。

やさしい香りで、すっきり洗えるシャンプーを求めている人におすすめです。

LebeL(ルベル)イオ クレンジング リラックスメント シャンプー

エレガントなローズの香りとともに、頭皮の乾燥ケアを

リラックスメントはローズグリーンの香りで、ローズの華やかさはありつつ、軽やかさも感じられる香りです。

シリコンフリーで、アミノ酸系洗浄成分+スルホベタインが地肌の汚れを取り除いてくれます。髪にうるおいを与える成分が配合されているので、ダメージが進んでからまりやすくなった髪もからまりにくくなりますよ。

頭皮のために保湿成分のレピジュアが含まれていて、頭皮の乾燥が気になる人におすすめです。

JILL STUART(ジルスチュアート) シャンプー ホワイトフローラル

ヘアカラーの色と甘い香りが長持ちするシャンプー

甘くて豊かな、ホワイトフローラルの香りに包まれるシャンプーです。

ラズベリーエキス、ヴァージンココナッツオイルといった保湿成分が配合されていて、たっぷりとした泡で髪をやさしく洗い上げることができます。カラーダメージを補修し、色持ちを高める効果も。

ヘアカラーなどでアルカリ性に傾いた髪を本来の弱酸性に戻し、髪のキューティクルをひきしめます。カラーケアができて、香りの続くシャンプーを求めている人におすすめです。

SALA シャンプー 軽やかさらさら サラの香り

ふんわりとした香りで、幸せなシャンプータイムを

「サラの香り」は、レモンやピーチの爽やかな香りから始まって、ローズダマセナ、ホワイトムスク、サンダルウッドといった深みのある香りに変わっていきます。

髪をなめらかにまとめる成分として、密着スムースコラーゲンが配合されています。

ほかにもシルクエッセンス、真珠エッセンスが配合されていることで、軽やかな仕上がりに。さらさらとした指通りや、清楚な香りを楽しみたい人におすすめです。

john masters organics H&Hリペアシャンプー N

香り豊かで低刺激なオーガニックシャンプー

イランイラン、オレンジをブレンドした、穏やかなフローラルの香りです。

ヤシ油系、アミノ酸系など、自然由来の洗浄成分が配合されていて、低刺激でありながら、頭皮と髪の汚れをしっかり除去。

そこに補修・保湿力に優れたはちみつ、ハイビスカス花エキスを加えることで、贅沢なダメージケアシャンプーになっています。枝毛や切れ毛も防いでくれますよ。

できるだけ低刺激で、しっかりした香りのシャンプーを求めている人におすすめです。

Emerire(エメリル)シャンプー&トリートメント

独自処方で、低刺激性と高洗浄力を両立したシャンプー

シトラスフローラル、カシスフローラルの2種類の香りがあります。どちらも上品な香りで、サロンでシャンプーしてもらったような香りを楽しめるんです。

アミノ酸系シャンプーの特徴である低刺激をキープしつつ、洗浄力と泡立ちがアップ!水を一切含まない、独自の処方で濃密美容成分がぎゅっと詰まったシャンプーになっています。

ドライヤー後も上品な香りと、髪のうるおいを楽しみたいという人におすすめです。

Orgenoa(オルジェノア) リッチリペア シャンプー

オーガニックの力で、甘い香りと髪の潤いが長く続く

甘く豊かなバニラムスクが香るシャンプー。ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキスなど、髪の補修や保湿を促す天然エキスが5種類配合されています。

さらに、リッチリペアシャンプーには、髪にハリとコシを与えるため、パールエキスとホホバオイルも配合。

スクワラン、浸透型コラーゲン、ヒアルロン酸も加わったことで、美容効果アップが期待できます。シャンプーに贅沢な潤い成分を求めている人におすすめです。

ダイアン ボヌール ダメージリペア シャンプー グラースローズの香り

希少な香りを堪能できるダメージ補修シャンプー

香水の産地フランス・グラース産の「ローズド・メイ」という希少な香料を使用するなど、こだわり抜かれた香りを存分に堪能できるシャンプーです。

洗浄成分にもこだわり、植物由来100%。クラフトオイルも贅沢に配合することで、髪のダメージを補修し、乾燥、ダメージ、うねりにアプローチしていきます。

贅沢な香りの低刺激シャンプーを求めている人におすすめです。

アヴェダ(AVEDA) / ニュートリプレニッシュ シャンプー ライト

スーパーフードとアロマの香りで、髪も心も満たされる

ココア、カルダモン、ジンジャーなどが配合され、贅沢な香りが楽しめるシャンプー。ザクロ種子油やココナッツオイルといったスーパーフード由来の植物成分が、髪を健康な状態へ導いてくれます。

保湿力の高い成分が含まれているので、パサパサしがちな髪もまとまりやすい仕上がりに。シリコンフリー、サルフェート洗浄成分フリーの処方で、穏やかな洗い上がりです。乾燥で悩んでいる人におすすめのシャンプーです。

Amino mason(アミノメイソン) モイスト ホイップクリーム シャンプー

濃密で甘い香りの泡が、頭皮をさっぱり洗い上げる

甘くて爽やかなホワイトローズの香りです。濃密できめ細かな泡が、頭皮の汚れや皮脂をしっかり落としてくれます。

アーモンド油、アボカド油、はちみつなどをブレンドした「アーモンドミルクブレンド」によって、乾燥しがちなダメージヘアをしっかりと補修。

自然由来の美容成分が、毛先までしっとりとまとめてくれます。低刺激で泡立ちのいいシャンプーを求めている人におすすめです。

いち髪(ICHIKAMI) なめらか スムースケアシャンプー

瑞々しい香りと和草の力で、潤いを与えてくれるシャンプー

清々しい山桜の香りが広がるシャンプー。「キューティクルスムース処方」で髪の表面をなめらかに整えることで、摩擦で髪が傷むのを予防。

絡まりやすい髪も、なめらかな髪へと近づけてくれます。コメエキス、コメヌカ油といった「純・和草プレミアムエキス」が進化したことで、補修と予防の力が強化されました。

髪になめらかさを与えてくれるシャンプーを探している人におすすめです。

MACHERIE(資生堂)(マシェリ) / モイスチュア シャンプー EX

甘い香りのシャンプーが、ダメージヘアを内側からしっかりケア

フローラルフルーティの甘く爽やかな香りが印象的なシャンプー。ノンシリコンシャンプーですが、美容成分がしっかり配合されているのできしみません。

パール、はちみつなどが配合された濃密パールハニージュレDXが、ダメージを受けた髪を内側から補修。しっとりとまとまりのいい髪に仕上がります。

スモーキーカット香料配合で、香りを長持ちさせたい人におすすめです。

BOTANISTプレミアムライン

香水のような香りに癒やされながら、まとまりのある髪へ

ジンジャーリリー、プラム、ベルガモットといった6種類の香りがブレンドされ、高級感のある香りが楽しめるシャンプー。

シルキースムースタイプ、ベルベットモイストタイプの2種類があるので、なりたい髪や今の悩みに合わせて選ぶといいでしょう。

独自のダメージセンサーテクノロジーが髪の内側まで潤わせることで、髪のまとまりと指通りの良さを両立させています。香りにも配合成分にも、こだわりのあるシャンプーを求めている人におすすめです。

ダイアン ボタニカル シャンプー リフレッシュ&モイスト

天然由来成分で、髪も地肌も爽やかに

ピンクグレープフルーツ、ライチ、オレンジが香る、シトラスサボンの爽やかな香りのシャンプー。

配合されているオリーブ洗浄成分は、洗うほどに髪だけでなく手まで保湿。10種のオーガニックボタニカルエキスが、髪と地肌をすっきり洗いつつ、潤いを守ってくれます。

原料は植物性由来のものにこだわっていて、動物性原料フリーのシャンプーです。天然由来成分にこだわりながら、潤いも守れるシャンプーを求めている人におすすめです。

ルベル シーソー ヘア&スキャルプシャンプーB

奥深い香りが印象的な、サロン品質のシャンプー

「香りがいい!」と評判のシャンプーは、約60種類の香料を厳選して配合しているから。泡立ちもクリーミーで、泡が髪同士の摩擦をやわらげてくれるので、シャンプー中のダメージまで防げます。

それでいて、髪と地肌もしっかり洗い上げることができるのですっきり。ヘアサロンでのシャンプーをきっかけに、自宅でも使い始める方が多いシャンプーです。

サロン品質のシャンプーを求めている人におすすめです。

Agree(アグリー) フレグランスシャンプー プレミアム

個性的なウッディムスクの香りと、髪の潤いが長時間続く

ウッディムスクの爽やかな香りは、甘さもありますがユニセックスで使用できます。

プレミアムは従来品より香料がアップされているので、香りが長時間続くのも特徴。ノンシリコンシャンプーで頭皮へのダメージを抑えつつ、はちみつ、真珠エキス、ツバキオイル配合で、髪に潤いを与えます。

クリーミーな泡で洗うときしみにくく、まとまりやすい仕上がりです。香りのもちがいいノンシリコンシャンプーを求めている人におすすめです。

noireflet(ノアルフレ)シャンプー

きしまず、3種の香りに癒されるオールインワン

爽やかなマンダリンオレンジ、すっきりしたレモングラスハーブ、癒やしのナイトラベンダーの3種類から、好みの香りを選べます。

ノンシリコンシャンプーでありながら、リンスやコンディショナー不要のオールインワン。

たっぷりと天然成分が配合されているので、シャンプーをするだけで髪がしっとりして、まとまりやすくなります。香りが良くて、手間のかからないオールインワンシャンプーを求めている人におすすめです。

KAMIKA黒髪クリームシャンプー

美容成分がたっぷりの泡立たないクリームシャンプー

優しく爽やかなマリンノート、リフレッシュできるベルガモットジャスミン、2つの香りから選べます。

シャンプーと言えば泡立つもの、というイメージが強いですが、このクリームシャンプーは泡立ちません。泡立たないことで髪の摩擦を防ぎ、いたわりながら洗い上げることができます。

クリーム状なので、ヘマチン、メタリンといった髪をケアする成分が浸透しやすいのも特徴です。いつもと違うシャンプーで髪をケアしたい、という人におすすめです。

HERBANIENCE(ハーバニエンス)

濃密泡とオーガニックハーブで、頭皮と髪を同時にケア

グリーンローズ、ジャスミン&ベルガモット、シトラス&ラベンダーの3種類から香りを選ぶことができます。

一般的なシャンプーにはたくさんの水が含まれますが、このシャンプーは水の代わりにオーガニックハーブティーを使用。7種のオーガニックハーブの成分が含まれています。

濃密泡が頭皮と髪の汚れを除去し、美容成分が浸透しやすくなります。オーガニック成分にこだわったシャンプーを探している人におすすめです。

凛恋 リンレン レメディアル シャンプー ミント&レモン

植物の力で、爽やかな香りと共に頭皮ケアを

北海道産和ミントと、愛媛県産レモンがブレンドされたすっきりした香りのシャンプー。

山形県産クレイが汚れや皮脂を吸着することで、頭皮のにおいが発生しにくくなり、美容成分も浸透しやすくなります。

長野県産センブリエキスなど、保湿のための成分も国産というこだわり。頭皮改善に適した甘草、ドクダミ、ミツイシ昆布なども配合された、植物の力を活かした薬用スカルプケアシャンプーです。

抜け毛や頭皮のかゆみが気になっている人におすすめのシャンプーです。

よい香りを長持ちさせるためには

続いて、よい香りを長持ちさせる方法をお伝えします。少し工夫するだけで香りがぐっと長持ちするので、試してみてくださいね。

正しい方法でシャンプーをする

よい香りを長持ちさせるためには、シャンプーのやり方も工夫しましょう。シャンプーは、爪を立てずに指の腹でマッサージするように洗うのがポイントです。

まずは髪をブラッシングし、人肌程度のお湯で頭全体を予洗いします。ブラッシングで髪のもつれをほどいて予洗いすることで、髪についた汚れが落ちやすくなりますよ。

予洗いが終わったら、手のひらにシャンプーを適量取り、少量のお湯を加えてしっかり泡立ててから髪に乗せます。髪に乗せたら、指の腹で頭皮を揉むように洗ってください。

洗い終わったら、時間をかけて丁寧にすすぎましょう。すすぎ残しはかゆみやフケの原因になるので、念入りにすすいでくださいね。

同じシリーズのコンディショナーを使おう

シャンプーの香りを長持ちさせたいのであれば、コンディショナーやトリートメントは同じシリーズのものを使いましょう。同じシリーズのものなら香りが混ざっても変な香りになることが少ないですよ。

コンディショナーやトリートメントは、毛先を中心につけ、頭皮につけないように注意しましょう。頭皮にもべったりつけてしまうと、頭皮の毛穴がふさがって頭皮トラブルの原因になります。

洗い流さないトリートメントは毛先だけにつけよう

お風呂あがりにつける洗い流さないトリートメントは、毛先だけにつけましょう。

「なんとなく髪にも頭皮にも良さそうだから」と頭皮にまでつけてしまうと、シャンプーの香りとトリートメントの香りが混ざってしまうだけでなく、嫌なにおいの原因にもなります。

洗い流さないトリートメントは、手のひらに出したらよく伸ばし、手櫛で髪を撫でるようにしてつけてくださいね。

乾かし方を工夫しよう

シャンプーの香りは、ドライヤーを使った乾かし方で持続時間が変わります。

長時間乾かさずに放置すると雑菌が繁殖して、頭皮から嫌なにおいがしてくるので、お風呂から上がったらなるべく早くドライヤーで乾かしましょう。

タオルドライしたあとは、強めの温風で根元から乾かすのがポイントです。1か所に温風を当て続けないよう注意しながら、まんべんなく乾かしましょう。

8割程度乾いたら、弱めの温風で髪の形を整えましょう。最後に冷風で髪を冷ますと、シャンプーのよい香りが長く続くようになりますよ。

好きな香りのシャンプーを見つけよう!

ふとした瞬間にシャンプーのよい香りがすると、自分自身のテンションも上がりますよね。

香りがよいシャンプーを選ぶ際は、香りだけでなく洗浄力や配合されている成分にも気を配って選ぶことが大切です。

よい香りのシャンプー選びに迷ったときは、ぜひ記事中で紹介した商品を試してみてくださいね。

  • 香りだけでなく洗浄力もチェックして選ぼう
  • サンプルやお試しパックを活用しよう
  • コンディショナーは同じシリーズのものを使おう

※本記事に掲載する商品のランク付けは、(株)エブリーが独自に調査した複数の指標に基づき行っております。

※各商品について本記事内で記載する効果・効能があることを保証するものではありません。ご購入を検討する際には、商品の説明や内容等をご確認ください。

※本記事掲載の価格は記事公開日時点のものとなります。正確な商品の金額は、購入先でご確認ください。