脂性肌・オイリー肌向けシャンプーおすすめ人気ランキング15選【女性・男性向け、プチプラ・市販品も】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
脂性肌・オイリー肌向けシャンプーおすすめ人気ランキング15選【女性・男性向け、プチプラ・市販品も】

脂性肌・オイリー肌向けシャンプーおすすめ人気ランキング15選【女性・男性向け、プチプラ・市販品も】

脂性肌・オイリー肌でお悩みの人におすすめのシャンプー15選をご紹介。
ドラッグストアや通販で買えるサロン品質など市販で買えるものを口コミや成分評価をもとに厳選しました!
選ぶ際のポイントや髪の洗い方など日頃のケア方法もお伝えするのでぜひ最後までご覧下さい。
脂性肌・オイリー肌でお悩みの人におすすめのシャンプー15選をご紹介。
ドラッグストアや通販で買えるサロン品質など市販で買えるものを口コミや成分評価をもとに厳選しました!
選ぶ際のポイントや髪の洗い方など日頃のケア方法もお伝えするのでぜひ最後までご覧下さい。

MAMADAYSイチオシはこちら!

La sana(ラサーナ) プレミオール シャンプー

1,980円

脂性肌・オイリー肌向けシャンプーの選び方

まずは、脂性肌・オイリー肌の人におすすめのシャンプーを選ぶポイントを3つ紹介します。

皮脂量が多く、頭皮がベタついて髪がぺたっとしやすい人は、次の選び方をクリアしたシャンプーを選んでくださいね!

洗浄力があって低刺激な洗浄成分配合のシャンプーを選ぶ

洗浄力があって低刺激な洗浄成分配合のシャンプーを選ぶ

脂性肌の人は、適度な洗浄力があり、低刺激な洗浄成分が配合されたシャンプーを選びましょう。

頭皮の油分が気になるのでとにかく洗浄力の強い成分が良いように思われますが、洗浄力が高すぎると頭皮に必要な皮脂まで取り過ぎてしまいます。

そして乾燥した頭皮を潤そうと逆に皮脂が過剰に分泌されます。

なので、脂性肌やオイリー肌の人はしっかりと洗いながら、必要な皮脂を残せる洗浄成分のものを選ぶべきです。

脂性肌の人におすすめの洗浄成分

  • アミノ酸系

    アミノ酸系の中でも「アラニン系」や「グリシン系」は比較的洗浄力が高い

  • カルボン酸系

    「酸性石けん」とも呼ばれる

    髪や肌への刺激が少ないのに石けんのような洗浄力がある

頭皮乾燥を防ぐ保湿成分が配合されたシャンプーを選ぶ

シャンプーは、「保湿成分」が配合されたものを選びましょう。頭皮が乾燥すると、乾燥を補おうと皮脂が余計に分泌されて「ベタつき」や「臭い」の原因になってしまいます。

「保湿したら余計ベタベタしちゃうんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、脂性肌・オイリー肌の人も頭皮が乾燥しないよう保湿することでベタつきを抑えることができます。

頭皮乾燥を防ぐ保湿成分が配合されたシャンプーを選ぶ

洗い上がりがふんわり仕上がるノンシリコンのシャンプーを選ぶ

洗い上がりがふんわり仕上がるノンシリコンのシャンプーを選ぶ

頭皮がベタついて髪がへたってしまいがちな脂性肌の人には、「ノンシリコンシャンプー」がおすすめです。シリコンは髪をコーティングし、脂性肌の人が使うと髪がより重たい印象になってしまう可能性があるためです。

脂性肌の人は、シリコン成分が配合されていないシャンプーを使うことで、根本からふんわりとした髪に仕上げることができますよ。もし、今シリコン配合のシャンプーを使っているのであれば、ノンシリコンシャンプーを試してみてください。

脂性肌・オイリー肌向けのシャンプーおすすめ人気ランキング15選

上記のポイントを踏まえた上で、脂性肌・オイリー肌におすすめのシャンプーをランキング形式でご紹介します。


  • 1位
    La sana(ラサーナ)

    La sana(ラサーナ) プレミオール シャンプー

    ¥1,980

    海泥(シルト)が頭皮に詰まった皮脂を吸着するオイルコントロールシャンプー

    脂性肌の人に最もおすすめのシャンプーは、「ラサーナ プレミオール シャンプー」です。

    海泥(シルト)の超微粒子が、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着して取り除きます。

    オーガニック認証を受けた4つの植物オイル、セロリ種子エキス・スクレロカリアビレア種子油・ブドウ種子油・スクワランが、頭皮の油分バランスを整えてくれます。

    また、アミノ酸系洗浄成分のココイルグルタミン酸TEA・ココイルアラニンTEA・ココイルグリシンKが、皮脂や汚れだけを落として必要なうるおいを残します。

    トリートメント・ヘアエッセンスとセットでお得なトライアルセットがあるので、ぜひ試してみてください!

    髪のダメージ、パサつきや乾燥、くせや広がりをケアしたい脂性肌の人には特におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分 ジメチコン 保湿成分 BG
    補修成分抗炎症成分

  • 2位
    nijito

    haru(ハル)kurokamiスカルプ

    ¥3,168

    サラッと艶のある髪に仕上げたい女性におすすめ

    『haru kurokami スカルプシャンプー』は、3つのアミノ酸系洗浄成分を組み合わせて作られています。マイルドな洗い心地ですが、バランスのよい洗浄力でしっかりと頭皮の汚れを落とすことができますよ。

    また、100%天然由来の成分にこだわって作られているのもうれしいポイント。「アセチルテトラペプチド-3」「アカツメクサ花エキスキャピキシル」「リンゴ果実培養細胞エキス」など、保湿成分も豊富に配合されています。

    シリコンフリーなので、さらっとした指通りの髪に仕上げたい人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 BG ・グリセリン
    補修成分抗炎症成分

  • 3位
    ワイズ製薬

    KADASON(カダソン) 薬用スカルプシャンプー

    ¥3,276

    フケとかゆみを抑える薬用シャンプー

    『KADASON 薬用スカルプシャンプー』は、脂性肌の中でも肌トラブルに悩む方向けのシャンプーです。その理由は、抗炎症作用のある「グリチルリチン2K」と抗菌作用のある「サリチル酸」が配合されているためです。これらの有効成分は、頭皮のかゆみや赤みとフケの原因菌の繁殖を抑えます。

    ノンシリコンで、保湿成分「シロキクラゲエキス」配合。アミノ酸系洗浄成分の中でも脱脂力の強い「ココイルグリシンK」が使われているため、脂性肌特有のベタつきが気になる人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分
    補修成分抗炎症成分

  • 4位
    キュレル

    キュレル シャンプー

    ¥1,043

    ドラッグストアでも買える薬用シャンプー

    『キュレル シャンプー』は、比較的高い洗浄力の医薬部外品シャンプーです。

    これは、ベタイン系洗浄成分のほかに刺激の強い高級アルコール系が配合されているためです。保湿成分「ラウリルヒドロキシスルホベタイン液」配合。さらに抗炎症作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、皮脂が多い人や乾燥によるフケ・痒みを抑えたい人には最適ですよ。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分 ジメチコン 保湿成分
    補修成分抗炎症成分 グリチルリチン酸ジカリウム

  • 5位
    MARO(マーロ)

    MARO(マーロ) 薬用デオスカルプシャンプー

    ¥990

    気になる臭いの原因を除去する男性向けシャンプー

    『MARO(マーロ) 薬用 デオスカルプ シャンプー』は、臭い対策ができます。これは、消臭効果のある「シクロデキストリン」に加えて有効成分「イソプロピルメチルフェノール」が配合されているためです。

    洗浄成分はマイルドなアミノ酸系。さらに「海藻エキス」や「ビワ葉エキス」などの保湿成分が配合されているため、頭皮の潤いを保ち、乾燥による皮脂の過剰分泌を抑える効果も期待できますよ。脂性肌で頭皮の臭いを抑えたい男性におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 グリセリン
    補修成分抗炎症成分

  • 6位
    ANGFAアンファー

    スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリュームタイプ

    ¥3,480

    女性の頭皮環境に着目した保湿成分を配合

    『スカルプD ボーテ シャンプー ボリューム タイプ』は、女性の頭皮環境を健康に保つことができる薬用シャンプーです。その理由は、「ソイセラム(豆乳発酵液)」という保湿成分が配合されているためです。

    洗浄成分はアミノ酸系で適度な洗浄力があるので、脂性肌にもぴったり。

    さらにノンシリコンなので、ふんわりとした髪に仕上がりますよ。

    有効成分「ピロクトンオラミン」「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で、脂性肌の臭い・ベタつき・かゆみ・フケが気になる人にもおすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 グリセリン
    補修成分 ケラチン 抗炎症成分 グリチルリチン酸ジカリウム

  • 7位
    P&G

    h&sモイスチャーシリーズシャンプー

    ¥567

    洗浄力の高いプチプラシャンプー

    『h&s シャンプー モイスチャー』は、皮脂をしっかりと落とすことができるシャンプーです。ただしこれは洗浄成分に高級アルコール系の「ラウリル硫酸アンモニウム」が使用されているためなので、人によっては刺激を感じるかもしれません。またシリコン成分配合で、一見脂性肌には向かないようにも感じます。しかし、有効成分である「ジンクピリチオン液」が配合されているため、フケ対策には効果が期待できます。脂性肌で頭皮のベタつきがすごく気になる人やフケに悩んでいる人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分
    補修成分抗炎症成分 ジンクピリチオン液

  • 8位
    クラシエホームプロダクツ

    Dear Beauté HIMAWARI(ディアボーテヒマワリ) オイルインシャンプー リッチ&リペア

    ¥737

    髪のくせ・うねりもケアしてベタつかないサラサラな仕上がり

    『ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア』は、パサつく髪を滑らかに仕上げるシャンプーです。これは配合された「プレミアムヒマワリオイルEX」に、保湿&ダメージ補修&広がり抑制効果があり、髪のうねり・くせ・パサつきを整える効果が期待できるためです。

    洗浄成分は、適度な洗浄力のアミノ酸にベタイン系を配合。ノンシリコンでシリコン成分か頭皮に残る心配もないため、脂性肌の人にもおすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 BG ・グリセリン
    補修成分抗炎症成分

  • 9位
    Purunt(プルント)

    Purunt(プルント) モイストリッチ美容液シャンプー

    ¥2,557

    美容液成分で頭皮を保湿して乾燥からくる脂っぽさを防ぐ

    『Purunt ( プルント) モイストリッチ 美容液 シャンプー』は、しっかりと洗える洗浄力と、潤いを与える保湿成分が特徴です。洗浄成分は、アミノ酸系の「ラウロイルメチルアラニンNa」をベースに、洗浄力が強い高級アルコール系と優しい洗浄力のベタイン系を配合。脂性肌のベタつきも、さっぱりと洗い流すことができます。

    高保湿成分「加水分解コラーゲン」以外にも、さまざまな植物オイルといった保湿成分が配合されています。ノンシリコンでサラサラに仕上がるので、ベタつきを抑えたい人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 グリセリン・BG
    補修成分 ケラチン 抗炎症成分

  • 10位
    Diane BOTANICAL(ダイアンボタニカル)

    Diane BOTANICAL(ダイアンボタニカル) オイルシャンプー ボタニカルモイスト

    ¥814

    皮脂をしっかり落として天然由来のうるおい成分でケア

    『ダイアン モイストダイアン オイルシャンプー』は、洗浄力が強いシャンプーです。これは、高級アルコール系の洗浄成分をベースに作られているためです。全体的に洗浄力が強いため、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。ただ「オプンチアフィクスインジカ種子油」など保湿成分が豊富に配合されています。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 -
    補修成分 - 抗炎症成分 -

  • 11位
    第一三共ヘルスケア

    ミノン 薬用ヘアシャンプー

    ¥1,100

    ドラッグストアでも買える低刺激シャンプー

    『ミノン 薬用ヘアシャンプー』は、フケ・かゆみ・頭皮の臭いを防ぐことができます。

    これは、有効成分である「グリチルリチン酸2K」が配合されているためです。また保湿成分「BG」配合で、髪の潤いも期待できますよ。ただしアミノ酸系の中でも特に優しい洗浄成分なので、頭皮のベタつきがひどい人は物足りなく感じるかもしれません。

    脂性肌の中でも比較的皮脂が少なめの人におすすめです。ノンシリコンなので、さらっとした洗い心地が好みの人はぜひ試してみてくださいね。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分
    補修成分抗炎症成分

  • 12位
    LebeL(ルベル)

    LebeL(ルベル) イオ クレンジング リラックスメント

    ¥3,040

    くせ毛ケアのできるノンシリコンシャンプー

    『ルベルコスメ イオセラム クレンジング シャンプー』は、優しい洗い心地ながらベタついた頭皮をしっかりと洗い上げることができます。その理由は、アミノ酸系・ベタイン系の洗浄成分と洗浄力の強い高級アルコール系を配合しているためです。

    保湿成分には「プルケネチアボルビリス種子油」と呼ばれるグリーンナッツオイルを配合。優れた保湿力で、髪の内部に潤いを与えつつ、表面はサラサラに仕上げることができます。

    シリコンは配合されていないので、根本からしっかりと立ち上がる健康的な髪を目指したい人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分
    補修成分抗炎症成分

  • 13位
    L’OCCITANE(ロクシタン)

    L’OCCITANE(ロクシタン) ファイブハーブス リペアリングシャンプー

    ¥1,766

    髪をいたわるためのハーブを厳選

    『ロクシタン ファイブハーブス リペアリング シャンプー』は、まとまりのある髪に導いてくれるノンシリコンシャンプーです。これは、保湿効果のある植物由来の成分が多く配合されているためです。

    ベタついた頭皮をさっぱりと洗い流すことができるので、頭皮の臭いが気になる人には一度使ってみてもいいでしょう。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 グリセリン
    補修成分抗炎症成分

  • 14位
    LUX(ラックス)

    LUX(ラックス) プレミアム ボタニフィーク ダメージリペア シャンプー

    ¥1,540

    強めの洗浄力で、臭いやベタつきが気になる人におすすめ

    「ロータスフラワーオイル」「アンデスローズヒップオイル」「ダマスクローズエキス」などのボタニカル保湿成分が豊富に配合されているシャンプーです。

    ノンシリコンなので、さらっとした髪の仕上がりも魅力的ですよ。ただし、洗浄成分は洗浄力の強い高級アルコール系をベースに配合されているため、人によっては刺激を感じることもあるかもしれません。

    脂性肌の中でも、特にベタつきがひどい人におすすめです。

    別サイズ詰め替えボトルの有無
    シリコーン成分保湿成分 ボタニカル
    補修成分 - 抗炎症成分 -

P&G パンテーン シャンプー ミラクルズ

髪のパサつき・うねりが気になる女性におすすめ

『P&G パンテーン シャンプー ミラクルズ』は、洗浄力に優れています。これは、高級アルコール系の洗浄成分がメインに作られているためです。ベタついた頭皮をさっぱり洗い流せますが、刺激が強く、乾燥によってさらに頭皮がベタつく可能性も考えられます。しかし保湿成分「グリセリン」や、空洞化した髪を補う「リポショット」という美容液が配合されているため、パサつきやうねりにもアプローチします。

シリコンも配合されていないので、「とにかく皮脂をさっぱりと落としたい」という人におすすめです。

脂性肌で脂っぽさが気になる原因は?

そもそも「どうして頭皮がベタつくの?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

遺伝や体質のほか、間違ったシャンプー・ヘアケア方法や生活習慣の乱れが原因のケースも少なくありません。

ここでは、皮脂肌の3つの原因をご紹介します。

遺伝・体質

原因の1つ目に、「遺伝」や「体質」が挙げられます。

この場合、皮脂の分泌量が多いのは先天性なものなので、肌質そのものを変えるのは難しいです。 

しかし、皮脂肌に合ったシャンプーを選んで、日々のケアを正しく行えば、良い状態の頭皮・髪を維持できます。

この後に正しい髪の洗い方やヘアケア方法をご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

間違ったシャンプーやヘアケアの仕方

2つ目の原因に、シャンプーやヘアケアの方法が間違っている可能性が考えられます。

シャンプーが正しく行われず皮脂が頭皮に残ってしまうと、酸化して頭皮にこびりつき、ベタつきや臭いの原因になってしまうのです。

また、反対に皮脂を落としすぎると、頭皮に必要な潤いがなくなってしまい、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

ベタつきを落とすためにゴシゴシと強く洗ったり、洗浄力の強すぎるシャンプーを使ったりすることも皮脂肌を悪化させてしまうため、気をつけましょう。

生活習慣や食生活の乱れ

原因の3つ目に、「生活習慣の乱れ」が考えられます。ストレスや睡眠不足などもそうですが、特に注意したいのは食生活の乱れです。

動物性の油が多い食品や脂っこい食べ物を過剰に摂取すると、頭皮のベタつきの原因になってしまいます。意識して野菜を食べるようにしましょう。さらに適度な運動で日頃から汗を流すことも、皮脂肌対策として効果的です。

正しい髪の洗い方・ケアで頭皮の脂っぽさを予防しよう

ここからは、頭皮の脂っぽさを予防する正しい髪の洗い方とヘアケア方法をご紹介します。

正しい方法と言っても、簡単なポイントをおさえるだけなので簡単ですよ。ぜひ今日から実践してみてくださいね。

濡らす前にブラッシングして髪のからまりをとく

まず、乾いた状態の髪を根本から丁寧にブラッシングして、髪の絡まりをほどきましょう。

はじめに髪を濡らしてしまうと絡まりがほどけにくくなるため、必ず乾いた状態で行うことが大切です。

ブラッシングすることで髪についている大きなほこりやゴミも取れるため、頭皮をしっかりと洗うことができますよ。

絡まった髪を無理やり引っ張ると抜け毛や切れ毛の原因になるため、ブラッシングは少しずつ丁寧に行うのがポイントです。

ぬるま湯で予洗いする

次に、髪と頭皮をしっかりと予洗いしましょう。

髪の毛に付着している汚れは、お湯だけでかなり落とすことができます。。

また、シャンプーの泡立ちもよくなるので、脂っぽい髪と頭皮もすっきりと洗い上げることができますよ。

お湯の温度は、38度程度のぬるま湯がおすすめです。

温度が高すぎると頭皮に必要な皮脂を落としてしまい、乾燥・皮脂の過剰分泌につながるため、気をつけましょう。

頭に乗せる前に手元でシャンプーを泡立てる

液状のシャンプーは、頭に乗せる前に必ず手元でしっかりと泡立てましょう。

シャンプーを髪の毛で泡立てると摩擦で髪や頭皮を傷つけてしまったり、毛穴に詰まったりしてしまう可能性があるためです。

またシャンプーを泡立てることで脂っぽい根元部分にも洗浄成分が行き渡るため、汚れをしっかりと落とすことができますよ。

シャンプーは少しずつぬるま湯を加えながら泡立てるのがコツです。泡で出てくるタイプもおすすめですよ。

指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗う

血行を促すようなイメージで、頭皮をマッサージするように洗いましょう。爪を立てて洗うと頭皮を傷つけてしまうので、必ず指の腹で洗うように気をつけてくださいね。

また、洗い残しやすく皮脂が残りやすい箇所には特に気を配りましょう。

ポイント① 耳後ろ・襟足

「耳の後ろ」や「襟足」は洗い残しが多い場所なので、意識して洗うようにしましょう。

4本の指を使って下から上にジグザグと動かし、頭を一周するように洗うのがポイントです。

ポイント② 耳の上・こめかみあたりの側頭部

側頭部は、耳の近くから斜め上のこめかみに向かって、くるくると円を描くようにマッサージしましょう。

このとき、4本の指を使ってもいいですが、手のひらの付け根を使うのもおすすめです。

軽く圧をかけるようにして上にぴっぱりながらマッサージすると、気持ちいいですよ。

ポイント③ つむじ周り

つむじ周りは、後頭部・左右の下から頭頂部に向かって引き上げるようにマッサージしましょう。

顔を動かすと、連動して顔周りの筋肉が動きますが、頭頂部は動きません。

これは、頭頂部が頭の中で唯一「筋肉がない場所」だからです。筋肉がなく凝り固まってしまいがちな頭頂部は、マッサージして血行をよくすることが大切です。

よくすすぐ

全体的にまんべんなく洗えたら、時間をかけて入念にすすぎを行いましょう。

髪や頭皮にシャンプーが残ってしまうと、頭皮の荒れや臭いの原因になってしまうため、根元を中心にすすぐのがポイントです。

また、耳の後ろ・もみあげ・首元はすすぎ残してしまいがちなので、特に注意したいですね。髪をかき分けて全体を流すよう意識して行いましょう。

トリートメントは毛先を中心に

トリートメントを使用する場合は、頭皮を避けて毛先を中心に髪のみにつけるようにしましょう。

なぜなら、頭皮にトリートメントがべったりついてしまうと、本来髪をコーティングするはずだった成分が毛穴に詰まってしまう可能性があるためです。

毛先を中心に馴染ませたら、手ぐしで毛ながれを整えましょう。

また、トリートメントはすすいで髪表面に薄く吸着させることで、指通りがよくなります。

すすぎ足りなくて残ってしまうとベタつきの原因になるため、ぬめりがなくなるまでしっかりとすすぎましょう。

根本から立ち上げるようにドライヤーで乾かす

ドライヤーは、髪を立ち上げるようなイメージで根本から当てましょう。

ドライヤーを根本に当てたら、髪の間に指を入れ、指の腹を当ててジグザグと小刻みに動かしながら乾かします。

根本から乾かすと、毛先に流れる水分を抑えることができるため効率よく髪を乾かすことができますよ。

さらに根本から乾かすことで髪が立ち上がり、ふんわりとした髪に仕上がります。頭頂部がへたりがちな脂性肌の人は、ぜひ試してみてくださいね。

脂性肌でもシャンプーを選んで皮脂対策!

脂性肌の人には、低刺激で洗浄力があるアミノ酸系洗浄成分配合のノンシリコンシャンプーがおすすめです。

頭皮が乾燥すると皮脂が分泌されてしまうので、保湿成分にも注目して選びましょう。

また、原因によっては改善できる可能性もあります。頭皮の脂っぽさを防ぐため、ぜひ正しい髪の洗い方を試してみてくださいね。

  • 脂性肌の原因は遺伝や体質もあるが改善できるものもある
  • 脂性肌の人には低刺激で洗浄力があるアミノ酸系洗浄成分がおすすめ
  • 乾燥して余計な皮脂を出させないよう保湿成分にも注目する
  • ふんわり仕上げたいならノンシリコンシャンプーがよい
  • 頭皮の脂っぽさを予防するためには正しい髪の洗い方やヘアケアが大切