さつま芋で 子どもモンブラン(1歳〜1歳6ヶ月頃から)【管理栄養士監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

さつま芋で 子どもモンブラン(1歳〜1歳6ヶ月頃から)【管理栄養士監修】

ハロウィンのおやつにさつま芋を使ったおやつはいかがですか?
見た目も華やかなモンブラン!
土台は食パンで代用できるのでお手軽に作れます♪
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

さつま芋で 子どもモンブラン(1歳〜1歳6ヶ月頃から)【管理栄養士監修】

ハロウィンのおやつにさつま芋を使ったおやつはいかがですか?
見た目も華やかなモンブラン!
土台は食パンで代用できるのでお手軽に作れます♪
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • さつま芋 1本(約200g)
  • 砂糖 大さじ1(お好みで調節)
  • 無調整豆乳(牛乳でも良い) 50cc〜(さつま芋の水分量に応じて調節)
  • 食パン 適量
  • 黒いりごま 適量

作り方

  1. さつま芋の皮をむいて輪切りにする。水に約5分浸してアクを抜き、水気を切る。
  2. 鍋に入れて水をひたひたに入れ、中火にかける。沸いてきたら弱火で約10分やわらかくなるまでゆでる。
  3. 水気を切ったさつま芋を裏ごしする。
  4. 砂糖と無調整豆乳を加えて良く混ぜてペースト状にする。
  5. 絞り袋に入れる。
  6. 食パンをコップなどを使って型抜きする。
  7. 食パンの上に5を絞り出し、上に黒いりごまをのせて完成。

対象

パクパク期(1歳〜1歳6ヶ月頃から)召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※無調整豆乳は牛乳にも代替えできます。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。


(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

アレルギーについての注意点

レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む場合がございます。

また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。

[特定原材料] 卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生

[特定原材料に準ずるもの] アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、 ごま、カシューナッツ

必ず「料理を楽しむにあたって」の「乳幼児への食事提供について」を事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

料理を楽しむにあたって