【何が決め手?】子育てママのウォーターサーバー選びで外せないポイントとは | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【何が決め手?】子育てママのウォーターサーバー選びで外せないポイントとは

PR: おいしい水の贈りもの うるのん

【何が決め手?】子育てママのウォーターサーバー選びで外せないポイントとは

“きれい”で“おいしい”水を、“いつでも”飲めるウォーターサーバーは、赤ちゃんのいる子育て世帯にとって魅力的なミルク作りアイテムの一つ。
今回は、実際にウォーターサーバーを使ったママにコメントいただきながら、サービス選びに必要なことをご紹介していきます。
“きれい”で“おいしい”水を、“いつでも”飲めるウォーターサーバーは、赤ちゃんのいる子育て世帯にとって魅力的なミルク作りアイテムの一つ。
今回は、実際にウォーターサーバーを使ったママにコメントいただきながら、サービス選びに必要なことをご紹介していきます。

ウォーターサーバー選びのお悩み「違いがわからない……」

さまざまな会社がサービスを取り扱っているウォーターサーバーに関しては、「違いがわからない」「何を決め手に選べばいいのか……」と悩むママも多いはずです。今回登場してもらう優純美さんも、生後6ヶ月の蒼空ちゃんを育てる毎日の中でウォーターサーバーを導入したいと思いながらも、どれにするか迷っていた子育てママの1人です。

image0

<プロフィール> 優純美さん、蒼空ちゃん(6ヶ月)

「以前の住まいで使用経験はありましたが、出産後は忙しかったこともあって、契約などが面倒というイメージがあったウォーターサーバーは使っていませんでした。各社のサービスや料金の違いもよくわかりませんでしたし、“料金が高い”“ぜいたく品”という印象もあったので、導入をためらっていました」(優純美さん)

優純美さんが気にしていた利用料金に関しては、RO水(※後述)で月額約3,000円前後、天然水で月額約4,000円前後という価格を設定しています。経済的に大きな負担もなく、安心でおいしい水を家庭に導入できる――。そんなウォーターサーバーについて、ここから詳しく解説していきましょう。      

ミルクづくりだけじゃない!おいしいお水を手軽に使える

A7302396 (1)

今回、優純美さんにウォーターサーバーの魅力を知ってもらうために、TOKAI社が提供する『うるのん』の「ウォーターサーバーGrande」を2週間使用してもらいました。『うるのん』は、自社プラント内の井戸から採水した軟水の天然水を使用し、冷たい水も熱湯もすぐに利用できる機能性豊かなウォーターサーバーです。

A7302286 (1)

「ミルクづくりの際には熱湯と水を混ぜて適温にできるので、ケトルでお湯を沸かしたり、水で適温になるまで冷ましたり、という手間がないところがとても便利だと感じました。旦那さんもミルクづくりを積極的にやってくれるようになりましたし、夜中のミルクづくりはとくに楽になりました。また、離乳食づくりでも安全な水を手軽に使えるのもうれしいポイントですね」(優純美さん)

A7302313 (1)

安全性に配慮したミネラルバランスとなっている『うるのん』の天然水は、そのまま飲むことはもちろん、ミルクや離乳食、そして日々のお料理にも安心して使えるおいしい水。だからこそ、赤ちゃんの時期だけではなく、お子さんが成長した世帯にもメリットがたくさん。お子さんの水筒に入れる水や、毎日飲むお茶やコーヒーを手軽においしく楽しむことができたり、天然水ウォーターサーバーが活躍する場は広がっていると言えるでしょう。

子育て世帯にうれしいプランが選べるウォーターサーバー

実は経済的!? 500ml換算約68円のウォーターサーバー『うるのん』

数ある天然水ウォーターサーバーの中から、『うるのん』の「ウォーターサーバーGrande」を選ぶメリットの1つが『うるのん子育てプラン』を選択できることです。このプランでは、12リットルのボトル2本分とサーバーレンタル料を含めた月額利用料が3,570円、ボトル配送料やメンテナンス料金は0円となっています。(※ 一部離島、山間部などは配送料が発生する場合があります。詳しくはうるのん公式サイトをご覧ください。)この金額は、500mlに換算すると約68円となり、スーパーやコンビニエンスストアで水を購入している人にとってはお得で経済的な金額だと優純美さんも実感しています。

アートボード 6

「自動販売機でペットボトルの水を買う値段と比較しても安いですし、店で水を買うよりも“ぜいたく品”だと思っていたウォーターサーバーを使うほうが、むしろ経済的だということに驚いています」(優純美さん)

メンテナンスは不要!内部クリーン機能でいつでも清潔に使えて安心!

内部クリーンパネル操作

TOKAI

また、サーバーメンテナンスを必要としないのも、内部クリーン機能などの性能面に優れているからこその特徴です。1週間に1回、このクリーン機能を使うことで赤カビなどのリスクを避けることができることに加えて、6年間に1回のサーバー無償交換もあるので、毎日安心してきれいでおいしい水を使うことができるのです。

すでにほかのウォーターサーバーを使っているご家庭向けにのりかえキャンペーンも用意されているので、この機会に「ウォーターサーバーGrande」の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

A7302402 (1)

ご家庭に最適な機種を選べるのがうれしい!

『うるのん子育てプラン』で利用できる「ウォーターサーバーGrande」は、「床置型」と「卓上型」の2タイプがあり、カラーバリエーションも2色用意されています。「スペースを活用できる床置型を」「ペットがいるので卓上型を」など、ご家庭の状況や部屋のレイアウト、雰囲気に合わせた機種選びができるのもうれしいポイントです。

「お水の味」にも違いアリ!

ウォーターサーバーを選ぶ際、「どれも同じ……?」と感じがちなのが水の味です。ウォーターサーバーで主に使われる水は大きく2種類に分かれ、1つは水道水などの原水をRO膜と呼ばれる特殊なフィルターでろ過した「RO水」、もう1つが自然から採取した水を使う「天然水」です。『うるのん』の水は、富士山のふもとで採れた天然水「富士の天然水さらり」を採用していて、その特徴はさらりとした飲み口と飲みやすさにあります。

A7302265

「水道水と比べ、柔らかくてまろやかな印象がありました。自社で採取した水をその日のうちにボトリングすることで、汲み上げた水をすぐに飲めるという新鮮さもあるので、それがおいしさにつながっているのだと思います。もう水道水には戻れないですね(笑)」(優純美さん)

地中の自然なフィルターで磨き上げられたおいしさは多くの利用者から支持され、ITI( 国際味覚審査機構)で最高金賞を8年連続、歴史ある国際品質評価機関であるモンドセレクションでも8年連続の金賞受賞を達成しています。自然そのものの新鮮さ、評価を得ているおいしさを感じられるのも、「ウォーターサーバーGrande」を導入する1つのメリットなのです。

長く、お得に子育て世帯をサポート!

今回ご紹介した「ウォーターサーバーGrande」が利用できる『うるのん子育てプラン』は、妊娠中からお子さんが就学するまで最長で7年間の利用が可能です。ミルクや離乳食を終えた後も、幼稚園・保育園に持っていく水筒に入れる水や毎日飲む麦茶に、そして日々のお料理にもおいしい天然水を使うことができるなど、『うるのん』は子育て世帯の強い味方になるでしょう。

image3

「うるのんのウォーターサーバーは音が静かという特徴もあると思いますので、ママたちにはぜひおすすめしたいですね。ミルクづくりだけではなく離乳食やお料理にも使えますし、水を飲む回数が増えることで虫歯予防や健康増進にもつながる、そして子どもが自分で水をコップに入れるという楽しさもあるはずです。便利さに加え、安全・安心という要素を重視する子育て世帯を、『うるのん子育てプラン』が長い期間サポートしてくれるのではないでしょうか」(優純美さん)

多くのママから支持を得ている『うるのん子育てプラン』は、日本子育て支援協会による『第3回 日本子育て支援大賞』も受賞しています。また、安全面を考慮したチャイルドロック機能、パネルロック機能による安心さも、ママたちの安心につながる要因となるはずです。子どもと暮らす毎日を安心・便利に、そして豊かにしてくれるウォーターサーバーの導入を、ぜひ検討してみてください。

日本子育て支援大賞ロゴ

(一社)日本子育て支援協会

提供 : おいしい水の贈りもの うるのん