【イベント開催レポート】ママも赤ちゃんもうれしい!快適素材と高機能で安心のおむつをご紹介! | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【イベント開催レポート】ママも赤ちゃんもうれしい!快適素材と高機能で安心のおむつをご紹介!

【イベント開催レポート】ママも赤ちゃんもうれしい!快適素材と高機能で安心のおむつをご紹介!

赤ちゃんとの生活で避けられない「おむつ」に関する悩み。ママたちの”おむつあるある”は語り尽くせないほどたくさんあるかもしれません。
今回は赤ちゃんを育てるママたち、そして実際におむつを開発・販売するメーカーの担当者におむつのあれこれを語っていただきました。
赤ちゃんとの生活で避けられない「おむつ」に関する悩み。ママたちの”おむつあるある”は語り尽くせないほどたくさんあるかもしれません。
今回は赤ちゃんを育てるママたち、そして実際におむつを開発・販売するメーカーの担当者におむつのあれこれを語っていただきました。

メリーズPR

各メーカーからさまざまな種類の商品が発売されているおむつ。そのおむつをテーマに、赤ちゃんを育てるママたち、そして実際におむつを開発・販売するメーカーの担当者に参加いただくイベントを開催しました。

今回のイベントに参加いただいたのはこちらの方々です!

■MAMADAYSユーザーさん

Retouch_26

左から、真理絵さん&見夏くん(5ヶ月)、尚美さん&葉くん(7ヶ月)、友里加さん&凛華ちゃん(6ヶ月)、帆乃香さん&依澄くん(6ヶ月)

■花王 メリーズ研究開発部 芥川さん

Retouch_29

プライベートではご自身も子育てに奮闘するパパ

ママたちの”おむつあるある”を語り合うイベントを開催

赤ちゃんとの生活で避けられない「おむつ」に関する悩み。おしっこやうんちのモレ、かぶれの一因となるムレ、取り替える際のトラブル……など、ママたちの”おむつあるある”は語り尽くせないほどたくさんあるかもしれません。

そこで今回、ご自身の体験談やセレクトの際に気を付けていることなど、ママたちにおむつに関するあれこれを語っていただくイベントを開催。

Retouch_28

5ヶ月〜7ヶ月の赤ちゃんが勢ぞろい

花王の研究員であり、ご自身も1歳と2歳のお子さんを持つ芥川さんにも参加していただき、いろいろな悩みや意見、そしてその解決策を語り合ったトークイベントの様子をレポートします。

Retouch_19

ママたちは、どんなことに困っているのかな?

※政府や自治体のガイドラインに基づき感染症対策を徹底して収録を行っています

共感の嵐!おむつのお困りごと&お悩みとは?

まずママたちに聞いたのが、実際に経験した「おむつの困りごと」エピソードです。赤ちゃんの月齢によってさまざまなおむつトラブルがある中、ママたちはどんなことに悩みを持っているのか、実体験をもとに語っていただきました。

Retouch_16

実はMAMADAYSスタッフの尚美さん(現在育児休暇中)

尚美さん:

一時期、おむつかぶれがあったので、いかにムレないものを選ぶかということが悩みでした。今は、何よりも「モレ」が悩みですね。産院で教えてもらった通りに履かせているつもりなのですが、横や背中からモレてしまうことが多いんです。

Retouch_12

モレのお悩みは深刻そう……

真理絵さん:

私も同じで、とくに寝ている間のモレに困っています。夜中におむつ替えをするために起こしてしまうのもかわいそうですし、大きめのサイズを履かせたりもしていますが、朝にはモレていることが多いですね。

Retouch_18

日々、ご夫婦で学びながら子育てをしているという帆乃香さん

帆乃香さん:

私は背中からのモレに困っていて、履かせ方をいろいろ調べたりしています。最近、パンツタイプにもチャレンジしているんですけど、パッケージに書いてあるやり方を参考にしたり、ショッピングセンターのおむつ替えスペースで、隣の人の履かせ方をこっそり見て学ばせてもらったりもしています。

Retouch_20

最近よく動くようになったという凛華ちゃん

友里加さん:

モレないようにきちんと履かせたいけど、替えるときに足をバタバタしたり寝返りをしたりするので、なかなかうまくできないこともありますよね。

おむつのお悩みとしては、やはりモレの問題が一番大きいようです。ママたちは、赤ちゃんの体型やタイミングに合わせたおむつ選び、そしてズレなく履かせるための工夫によって、その悩みと戦っているのですね。

値段?機能?ブランド?ママたちのおむつ選びのポイント

さまざまなお困りごとがある中で、ママたちはどんな基準でおむつ選びをしているのでしょうか。

友里加さん:

妊娠中はおむつの違いについて調べる余裕がなかったので、しばらくは産院で使っていたものを継続して買っていました。しばらく使った後に、ムレない素材のものを選ぶようになり、おむつの消費量の多さがわかってきた最近は、やはりコストパフォーマンスも重視していますね。

真理絵さん:

私もはじめは何もわからず産院で使っていたものを使い続けていましたが、おむつによって大きな違いがあることに気付いてからはいろいろな商品を試すようになりました。

Retouch_13

出産後に知ることも多くあったという真理絵さん

帆乃香さん:

私はいくつかのメーカーを候補としておいて、買う際に安くなっているものを選ぶようにしています。また、おむつかぶれに対する機能や素材、肌ざわり、サイズ感など商品ごとの特徴はネットの比較サイトのほか、友人からの口コミ情報を参考にしています。

Retouch_15

口コミも重要な情報源という帆乃香さん

友里加さん:

私もネットの情報を参考にしています。口コミを参考にする際には、プラスの評価だけを重視しないようにもしています。なるべく「困ったエピソード」や、リアルな声が投稿されている情報を参考にしていますね。

Retouch_14

ネガティブな評価も重要な指標だという友里加さん

尚美さん:

第一に「モレないもの」、次に「コスパがいいもの」というのが私の基準です。素材やモレ防止の機能などは事前に情報を調べておき、数種類を試した上でお気に入りのものを決めておいて、それを店頭で購入するという形ですね。

Retouch_22

コスパがいい=ただ低価格ではないという尚美さん

一番の悩みであるモレを防止する機能、素材についての情報をネットやSNSで事前に比較しておき、お目当ての商品を店舗で買う。それが、今回参加してくれたママたちの共通のおむつの選び方だったようです。

お悩みを解決するプレミアムおむつをママたちにご紹介!

最高品質の「メリーズ ファーストプレミアム」の魅力

ママたちのお悩みや、おむつ選びのポイントを踏まえたところで、花王『メリーズ』の研究員である芥川さんにお話を聞きました。

今回ご紹介するのは、『メリーズ』シリーズの中でも最高品質の『メリーズ ファーストプレミアム』というおむつです。まず芥川さんが紹介してくれたのが素材に関する特徴です。

Retouch_21

日々おむつ悩みと向き合う研究員の芥川さん

芥川さん:

赤ちゃんはもちろん、ママ、パパにも心地よい肌ざわりにこだわっています。外側のシートにはシルクより細い繊維を使用し、ふんわりと空気を含んだ「カシミアタッチ」というなめらかな仕上がりを実現しています。また、赤ちゃんの肌に触れる内側のシートには、オーガニックの高純度オイルである天然植物成分の「アルガンオイル」を配合しています。

Retouch_4

「アルガンオイル配合」実はパッケージにも書かれている

Retouch_1

「アルガンオイルって、あの高級なやつですよね!」

「アルガンオイル」という言葉に、ママたちは驚きの様子。赤ちゃんのおむつに使用するなんて、こだわりの強さが伺えますね。さらに芥川さんは、かぶれの一因になるムレを追い出し、さらさら肌を持続させる通気性についても教えてくれました。

Retouch_7

繊細な赤ちゃんの肌にふれるものは、素材がとにかく大事

芥川さん:

内側・外側のシートはもちろん、内面の吸収体そのものにも通気性を持たせることで、「100%通気素材※1」とすることに成功しています。実はおなかの数字が入っている部分にも、通気性素材を使用しているんです。

※1テープタイプのテーブ部分は除く

Retouch_5

おむつの構造をわかりやすく説明

Retouch_2

素材の感触を確かめるママたち

そして、ママたちがもっとも重要視しているモレに関しても、独自の機能を採用することで対応しているそうです。

Retouch_11

気になる「モレ」に対する特徴は……?

芥川さん:

内側には独自の凹凸シートを採用しているので、柔らかいうんちも肌につきにくいという心地よさに加え、広げずにキャッチできる構造になっています。また、おむつの端の素材部分に加えた小さい凹凸が障害物のように働くことで、背中や股の部分からのモレを防いでいるのも、『メリーズ ファーストプレミアム』の特徴です。

Retouch_6

凹凸の大きさは真ん中と両端で違う

Retouch_3

赤ちゃんに直接感想は聞けないから、一生懸命考えられている

芥川さん:

内側のシートは、実は2層になっています。1枚のシートだけで凹凸を作ると、押された時に凸凹がつぶれてしまったり、逆につぶれないようにすると素材を固くしなければいけなくなったりするんですね。そうすると赤ちゃんには負担になってしまうと考え、私たちは凹凸の下にもう一枚シートを重ねて柔らかくて凹凸もつぶれにくく、赤ちゃんの肌にやさしいものにしているんです。

Retouch_23

説明の途中、赤ちゃんが反応すると思わず表情が緩む芥川さん

芥川さん:

うんち漏れが育児に負担をかけているということは、私たちもとても大きな課題だと思っていて、ここの部分の研究を重ねることによって、少しでもママやパパの負担を軽減できたらと思いながら、日々商品を作っています。

Retouch_9

開発者の想いを聞くみなさん

実際に使ったママたちの感想&赤ちゃんの様子は?

今回のイベント開催の前に、あらかじめママたちには『メリーズ ファーストプレミアム』の現品をお渡しし、1週間程度、実際に使ってみていただきました。そのリアルな感想とは……?

Retouch_10

見夏くんは、テープMサイズをお試し

真理絵さん:

まずは、やっぱり肌ざわりですね。パッケージから出して手に触れた時点で、私自身が気持ちいいと感じました。息子も気持ちよさそうにしていました。テープ部分のカラーバリエーションがいろいろあって、おむつを替えるときの気分を楽しくしてくれるのもうれしいですね。

Retouch_8

凜花ちゃんは、テープMサイズをお試し

友里加さん:

すごくフワフワ感があって心地よい肌ざわりなのも、おむつ替えを楽しくさせてくれる理由になっています。吸収力も高いなと思いました。娘は、一度眠ると10時間くらい寝ちゃうんですが、ずっと履いたままでもモレはありませんでしたね。夜はやっぱりモレが一番心配なのですが、メリーズ ファーストプレミアムなら安心して寝かせられるなと思いました。

Retouch_17

依澄くんは、テープMサイズとプレゼントでもらったというパンツMサイズを両方お試し

帆乃香さん:

吸水力はすごく高いですよね。おむつ替えをしている時にたまたま息子がおしっこをしてしまったのですが、それが一瞬にしてなくなったので「あれ!?」って(笑)。そのあとのシートもさらさらしている印象だったので、肌ざわりの良さも持続することが実感できました。その部分についてこだわっているというお話を伺って、なるほどなと繋がりました。

Retouch

葉くんは、テープMサイズをお試し

尚美さん:

これまでは、長い時間履いたままだと不快になってぐずることもありましたが、『メリーズ ファーストプレミアム』ではずっとご機嫌でした。大人が触っても、一般的なおむつより「品質がよいもの」という感じがすごくするので、安心して息子につけてあげられるのもポイント高いですね。モレもありませんし、その分、育児の時短も叶えてくれる部分に大きな魅力を感じました。

先ほど伺った、「モレ」に関する悩みも、このおむつでは気にならなかったという声が多くありました。また、ふわふわな手ざわりや、「サラッ」とした吸水性が、ママたちのお気に入りポイントのようですね。

Retouch_24

つけ心地はどうだったかな?

Retouch_26

素敵なお話をたくさんありがとうございました!

世界最高水準の繊維、安心機能でおむつのお悩みを解決

『メリーズ ファーストプレミアム』の表面シートには、世界最高水準の安全な繊維製品の証「エコテックス® スタンダード100」認証 (N-KEN 20029)※2を取得した素材を使用。

4901301388018_メリフアNB66 0B_25992364_GG01_M_t (1)

使用したママたちの97%から好評を得た※3ことからも、その品質の高さが伺えます。多くのママたちの悩みを解決し、赤ちゃんたちにもうれしい魅力がある『メリーズ ファーストプレミアム』を、ぜひ試してみてくださいね。

Retouch_25

おむつモニターちゃんたち、ありがとう!

※2 ※エコテックス®とは:エコテックス® スタンダード100は、厳しい分析試験にクリアした体に有害な物質を含まない繊維製品だけに与えられる、世界最高水準の安全な繊維製品の証。世界100ヶ国以上で採用されている大切な指標です。

※3 2020年3月花王調べ:生後9ヶ月までの子どもと同居中の女性(首都圏)N=31/モニター事後アンケート「好きかどうか」という設問に対する「そう思う」「ややそう思う」の合計/テープタイプのみ

提供 : メリーズ