意外と知られていない こめ油のスゴイチカラ | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

意外と知られていない こめ油のスゴイチカラ

みなさんは普段どのような油を使用していますか?
売っているのは見たことあるけれど使ったことがない「こめ油」の良いところをご紹介します!
お米に含まれる栄養を含んだこめ油。炒め物や揚げ物など、どんなお料理にも合わせやすいですよ。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

意外と知られていない こめ油のスゴイチカラ

みなさんは普段どのような油を使用していますか?
売っているのは見たことあるけれど使ったことがない「こめ油」の良いところをご紹介します!
お米に含まれる栄養を含んだこめ油。炒め物や揚げ物など、どんなお料理にも合わせやすいですよ。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

こめ油は何から作られているの?

玄米を精製した「米胚芽」と「米ぬか」を抽出・生成して作られている。

こめ油の使い方

一般的な食用油と変わらず、炒め物や揚げ物、お菓子作り、ドレッシングなどに使えます。

天然の栄養成分がたっぷり

  • こめ油特有の栄養成分「γ−オリザノール」抗酸化作用のある米ぬか特有の成分。
  • 油の食物繊維「植物ステロール」コレステロースの低下に役立つ。
  • 細胞の健康維持を助ける「ビタミンE」
  • ビタミンEの十数倍の抗酸化作用を持つ「トコトリエノール(スーパービタミンE)」

酸化に強い

こめ油には抗酸化成分を多く含むので、酸化に強いです。

また、こめ油で揚げた天ぷらやフライは酸化に強いため、冷めても美味しく食べられ、お弁当に入れても開けたときに嫌な匂いがしません。

油酔いしにくい

揚げ物をすると部屋中に油の匂いが立ち込めて気分が悪くなってしまうことがありますが、

こめ油には油酔い物質の「アクロレイン」の発生が他の油と比較して少ないので、快適に調理でき、部屋に嫌な匂いが充満しません。

つわりの時期にも使いやすいです。

洗い物が楽ちん

こめ油はベタつきが少なくサラサラしているため、揚げ物をしている際に出る、鍋にこびりつくカスが少ないのも特徴です。

油がまとわりついていないから、洗い物も楽になります。

油切れが良い

こめ油は油切れが良いので、揚げ物や天ぷらがカラッと揚がります。

また、食用油の中でも泡立ちが少なく、食べたときのサクッと感が違います。

食材の美味しさを引き立てる

こめ油はクセや独特な匂いがなく、優しい風味が特徴です。

ごはんを炊くときにこめ油を入れて炊くと、しっとりとした旨味がよみがえります。

軽い口当たりなので、ドレッシングにしたりお浸しや冷奴にも合います。

保存性に優れている

天然の抗酸化成分が豊富なこめ油は、劣化しにくいのが特徴です。

そのため、こめ油で揚げ物をしたあとの油は痛みが少ないので、いつもより多く繰り返し使用することが出来ます。

(繰り返し使用する際には差し油をしながら油の量を一定に保つと、油の酸化を抑えることが出来ます)

美容に良い

アンチエイジングや美肌効果のあるビタミンE・トコトリエノール・γ−オリザノールといった成分がたっぷり含まれています。

ベタつきが少なくサラサラしているので肌に塗ることも出来ます。

商品情報

・商品名:こめ油(180g)

・商品提供:築野食品工業株式会社

・掲載時点の価格:270円(税込み)