出産の思い出を残そう ネームバンドの保存法 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

出産の思い出を残そう ネームバンドの保存法

 赤ちゃんと退院する際、赤ちゃんとママとの絆だったネームバンド、どこに保管していますか?
記念に取っていてもそのままどこかにいってしまったりするとショック…
ネームバンドを入れて思い出の写真を飾るだけ!赤ちゃんとの思い出に。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

出産の思い出を残そう ネームバンドの保存法

 赤ちゃんと退院する際、赤ちゃんとママとの絆だったネームバンド、どこに保管していますか?
記念に取っていてもそのままどこかにいってしまったりするとショック…
ネームバンドを入れて思い出の写真を飾るだけ!赤ちゃんとの思い出に。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

商品情報

  • 商品名:ネームバンド・フレーム ホワイト /pearhead
  • 購入場所:Amazon
  • 編集部購入時点での価格:2,700円(税込)

用途

  • 子どもが出生時に付けていたリストバンドとお気に入りの写真1枚を一緒に飾れるフォトフレームです。
  • 赤ちゃんの“はじめて記念”をいつまでも大切に。
  • 用意するのを忘れがちなメモリアルアイテムは出産祝いにも喜ばれる!

使い方

  1. ネームバンドを貼る。
    ※ボード(シルバー)に付属の両面テープを使いネームバンドを貼る。
    ※貼付位置を決める際にはマット(白)をボード(シルバー)の上に置くと便利です。
  2. 写真を貼る。
    ※写真を縦10センチ、横15センチにカットし、マット(シルバー)の裏側からテープで貼る。
  3. 額縁にガラス、マット(白)、マット(シルバー)、木枠、ボード(シルバー)、裏板の順に入れます。
    ※見本用の写真シート、ネームバンドの透明シートは使用しません。

使用上の注意

  • ガラスの縁で手などを切らないよう注意してお取り扱いください。
  • 落下に注意してください。フレームが落下して負傷したり、他の物を破損する恐れがあります。
  • 高温多湿、直射日光やライト、エアコンの温、冷風のあたる所、火気の近くや高温になる場所への設置はお避けください。写真、額縁の変色、変形の原因になります。
  • 吊り紐を使用する場合はしっかり結んでください。
  • 落下の原因となる振動の多い場所への設置は避けてください。
  • 吊り紐は長時間使用すると劣化し、フレームが落下する恐れがあります。定期的に吊り紐の点検をお願いします。劣化した吊り紐は、新しい吊り紐に交換してください。
  • 使用前に取扱い説明書をよく読み使用してください。
お気に入り

関連する記事