医療費100万円でも自己負担額約9万円?!高額療養費制度 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
医療費100万円でも自己負担額約9万円!高額療養費制度

© 2015 every, Inc.

医療費100万円でも自己負担額約9万円?!高額療養費制度

お金のことは気になるけど、給付金や助成金などの制度は難しくてよく分からない……。
知らないと損する「届け出だけでもらえるお金」を分かりやすく解説。
今回は「高額療養費制度」についてご紹介します。
お金のことは気になるけど、給付金や助成金などの制度は難しくてよく分からない……。
知らないと損する「届け出だけでもらえるお金」を分かりやすく解説。
今回は「高額療養費制度」についてご紹介します。

トクするお金

トクするお金

© 2015 every, Inc.

高額療養費制度とは

高額療養費制度とは

© 2015 every, Inc.

自己負担限度額とは

自己負担限度額とは

© 2015 every, Inc.

多数該当とは

多数該当とは

© 2015 every, Inc.

限度額適用認定証

限度額適用認定証

© 2015 every, Inc.

注意点

  • 医療費の額は、医療を受けた人ごと、医療機関ごと(さらに外来と入院では別、医科と歯科は別)に計算され、それぞれで合計が自己負担限度を超えた場合に給付の対象になる。
  • 1か月とは各月の1日〜月末まで。1月20日〜2月10日の入院で1月分が5万円、2月分が5万円といった場合、高額療養費の対象にならない。(一般的な所得の会社員の例)
  • 1か月の自己負担額は年齢と所得によって異なる。
  • 自己負担限度額を超える月が多いと自己負担限度額が低くなる「多数該当」や、家族の医療費を合算できる「世帯合算」もある。
  • 事前に「限度額認定証」を提出すれば、窓口での支払いが自己負担限度額までで済む。

監修:井戸 美枝

社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(CFP®)

厚生労働省社会保障審議会企業年金個人年金部会委員、経済エッセイスト。

兵庫県神戸市生まれ。関西大学社会学部卒業。

講演やテレビ、ラジオ出演などを通じ、資産運用、ライフプランについてアドバイスしている。著書多数

著書「大図解 届け出だけでもらえるお金」(プレジデント社)