内祝いとは|お返しやメッセージなどまとめ | MAMADAYS(ママデイズ)

MAMADAYS(ママデイズ)

#内祝い

出産祝いなど、もらったお祝いに対するお返しのこと。

内祝いの画像

© 2015 every, Inc.

内祝いとは

内祝いとは本来、身内でのお祝いごとや喜ばしいことを「お裾分けする」という意味合いを持っていますが、現代では「お返し」の意味が強く広まっています。

おすすめの動画

内祝いってなに?出産祝いお返しマナー

Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

© 2015 every, Inc.

出産内祝いのお返しはどうしたらいいの?

お返しにどんなものを選んだらいいかわからない

  • いただいたものの半額〜1/3が目安

    あくまで目安です。無理のない範囲でお返しを考えてみましょう。逆に、感謝の気持ちが有り余って、いただいたものに対して高価すぎるものをお返ししてしまうと、相手に嫌な気持ちを与えかねません。あくまで目安ですが、いただいたことへのお礼の気持ちや日頃の感謝などを込めて用意するのがいいでしょう。

出産内祝いのメッセージの注意点は?

職場宛ての場合、友達や親戚の場合、どう書いたらいいかわからない

  • 感謝の気持ちを込めましょう

    「お祝いへの感謝の気持ち」「赤ちゃんの名前」「母子の近況」「今後のお付き合いのお願い」の四つのポイントを抑えて書いてみましょう。
    ただ、「お祝いをもらったからお返しをした」というニュアンスをメッセージに含ませないようにしましょう。人によってはよくない印象を与えかねません。

出産内祝いの準備で気持ちを伝えよう

出産内祝いには、出産の報告と幸せをお裾分けするという意味合いがあるります。現代では「お返し」の意図が強いですが、正しい作法を知ることで、感謝の気持ちが相手にきちんと伝わるでしょう。新しく家族に加わった赤ちゃんと共に、今後もよいお付き合いを続けるために、親しい相手でもマナーを踏まえて出産内祝いの準備をしてみてはいかがでしょうか。