【2022年】よだれかけ・スタイのおすすめ人気ランキング24選!用途や季節別の選び方も紹介 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【2022年】よだれかけ・スタイのおすすめ人気ランキング24選!用途や季節別の選び方も紹介

【2022年】よだれかけ・スタイのおすすめ人気ランキング24選!用途や季節別の選び方も紹介

吐き戻しやよだれで服が汚れがちな赤ちゃんには、スタイを使ってあげるのがおすすめです。スタイやよだれかけは種類が多く「どれを選んだらいいの?」とお悩みの方も多いでしょう。この記事では、スタイの用途や選び方のポイント、おすすめの商品を詳しくご紹介します。
吐き戻しやよだれで服が汚れがちな赤ちゃんには、スタイを使ってあげるのがおすすめです。スタイやよだれかけは種類が多く「どれを選んだらいいの?」とお悩みの方も多いでしょう。この記事では、スタイの用途や選び方のポイント、おすすめの商品を詳しくご紹介します。

MAMADAYSイチオシはこちら!

クリームシャンティ クマみみまあるい4wayスタイ

2,530円

よだれかけ・スタイはいつからいつまで使うもの?

小さな赤ちゃんは、吐き戻しやよだれで服が汚れることが多いですよね。離乳食期であれば、食べこぼしの回数も増えてきます。

スタイは服の汚れを予防してくれるのでとっても便利。用途に合わせて揃えておきたいアイテムです。

おしゃれなスタイでお洋服のワンポイントとして楽しむこともできますよ。

スタイやよだれかけを使う時期に「いつからいつまで必要」という決まりはありません。

よだれや食べこぼしで服を汚す頻度が減ったら卒業するとよいでしょう。

成長すると、スタイは「赤ちゃんがつけるものだからつけたくない!」という子もいます。嫌がったらおしゃれなデザインのものを使ったり、ハンカチなど別の形で汚れ対策をするとよいでしょう。

よだれかけ・スタイの選び方5つのポイント

スタイにはさまざまな種類のものがあり、用途や場面によって適するスタイも変わってきます。

せっかくスタイを買っても、目的に合わないものだと「出番が少ない」なんてことになる可能性も。

ここでは、スタイの選び方をお伝えします。スタイを上手に選ぶポイントとして、ぜひ参考にしてくださいね。

形は3種類!赤ちゃんの動きや利用シーンに合わせて形を選ぼう

スタイを選ぶ際に注目したいポイントのひとつは「スタイの形」です。

スタイの形はU型、丸型、バンダナ型の3種類が定番です。それぞれに違った特徴やメリットがあるので、ぜひおさえておきましょう。

利用シーンを問わず広く汚れをカバーできるU型

赤ちゃんの首元から胸の部分までしっかりとカバーしてくれるU型のスタイは、よだれかけの中でも定番のタイプといえるでしょう。

シーンや月齢を問わず使用できるメリットがあり、多くのママやパパに選ばれています。

また、U型のスタイは面積が広めのものが多く、口まわりの汚れを拭きやすいのもポイントです。一方で、面積が広いため、赤ちゃんがハイハイや寝返りなどで動いたときに、スタイがヒラヒラしてしまいがち。U型のスタイは、動きが少ない時期や座っている場面での使用に便利です。

よだれが多い子はバンダナ型

赤ちゃんの首元にバンダナを巻いたような、おしゃれな見た目をしたバンダナ型スタイ。

「よだれがたくさん出る」という赤ちゃんなら、首元にフィット感があり、胸元の下の方までしっかりカバーしてくれるバンダナ型のスタイがおすすめです。

バンダナ型のスタイは、赤ちゃんの首に巻くとスタイリッシュでおしゃれな印象に。性別を問わず、子どもが成長しても使用しやすいデザインも多く登場しています。お出かけのシーンにもぴったりなので、1枚持っておいて損はないでしょう。

活発な赤ちゃんなら360°カバーする丸型

赤ちゃんの首周りをぐるっとカバーしてくれる、丸い形をしたスタイもあります。赤ちゃんが動いても引っ掛かりにくく、スタイが回ってもよだれをしっかりとキャッチしてくれます。

「動き回ってスタイがズレることが多い」という、活発な赤ちゃんには丸形のスタイがおすすめです。

また、つけ襟をしているかのようなおしゃれな見た目も丸形スタイならではの特徴。お出かけ時のおしゃれとして、丸形スタイを取り入れるのもおすすめですよ。

よだれ対策なら月齢に合わせて選ぼう

赤ちゃんのよだれ対策として、スタイの使用を考えるパパやママも多いはず。

月齢ごとによだれの量も変わってくるので、赤ちゃんの成長に合ったものを選ぶのがおすすめです。

よだれ対策でスタイを取り入れるなら、月齢に合った選び方を知っておくとよいでしょう。

新生児から3ヶ月頃:よだれが少ないので肌触りがよい素材

新生児から生後3ヶ月頃は、唾液の分泌量が少ない時期といわれています。

よだれよりも吐き戻しの汚れ対策として、スタイを使うことが多い時期といえるでしょう。

生まれて間もない赤ちゃんの肌はデリケートなので、肌触りがよい・肌にやさしい素材のスタイを使用するのがおすすめ

コットン素材を使用した、ガーゼ・パイル地のスタイが多く展開されています。

吸水性や速乾性に優れたコットンのスタイなら、季節を問わず快適に使用できるでしょう。

また、この時期の赤ちゃんは寝た状態で過ごすことが多いため、顔にかぶさらないような「安全性」といった観点からスタイを選ぶこともポイントです。

4ヶ月以降:よだれが増えるので吸水性が高い厚手の素材

生後4ヶ月以降になると、唾液の分泌増加に伴って、口から出てくるよだれの量も増えてきます。

喃語を発したり、歯が生えてくるとさらによだれの量が増加します。

この時期はよだれで洋服が汚れる回数も増えてくるため、厚手で吸水性が高いスタイを選ぶのがおすすめです。

表面が肌にやさしい厚手のコットン素材になっていて、裏面が防水素材になっているスタイを選ぶのもよいですね。

1歳前後になると飲み込む力がついてくるため、よだれで服が汚れることも減ってくるといわれています。

しかしよだれの量は個人差が大きいため、1歳以降でも状態に応じて、スタイを使用するとよいでしょう。

用途に合わせて選ぼう

スタイを選ぶ際は、用途に合っているかどうかもポイントです。

スタイの用途は主に3つ。

  • よだれ・吐き戻しの対策
  • 離乳食・食事の食べこぼし対策
  • お出かけ用ならおしゃれ

どんなシーンでスタイを使いたいのかも意識して選んでくださいね。

よだれ・吐き戻し対策なら吸水性が高いコットンがおすすめ

よだれが多い赤ちゃんには、吸水性の高いスタイがおすすめです。コットン素材のスタイのなかでも、ガーゼやワッフル、タオル地のものは定番です。

コットン素材は吸湿性・吸水性に優れているうえに丈夫で洗いやすいので、普段使いしやすいという利点があります。

肌にやさしいコットン素材は、赤ちゃんにも安心して使用できるところが嬉しいですね。

よだれの量がとっても多い、肌が弱くかぶれやすいといった赤ちゃんの場合は、吸水性の高いスタイを複数用意して都度交換するとよいでしょう。

離乳食・食事の食べこぼし対策なら防水性の高いもの

離乳食時に使用するスタイは、防水素材を使用した水はじきのよいものを選ぶのがおすすめです。

撥水性のスタイがあると安心して食事を進めることができますよ。シリコンやビニール・ポリプロピレンなどの素材はしっかりと水をはじいてくれます。食べ物による衣類の汚れも対策しやすいですよ。

撥水性のスタイには、食事で使った食器と一緒に水洗いができるスタイや、折りたたみ可能なものなど幅広い種類があります。

「普段の食事用」「外食用」など、シーンに合わせて選ぶとよいでしょう。

お出かけ用ならおしゃれなデザインでかわいいもの

お出かけ用に使うスタイなら、デザインを重視して選ぶのもおすすめです。

最近はさまざまなデザインのスタイが登場していて、おしゃれなものも豊富に揃っています。

かわいらしいデザインのスタイや、カッコよく決まるスタイなど、お好みで選ぶとよいでしょう。

お気に入りの1枚を「お出かけ用」として用意しておくのもよいですね。おしゃれなスタイはきょうだいや友人の出産祝いにもおすすめですよ。

首回りのサイズが調節しやすいものを選ぼう

スタイを選ぶ際に注意したいのが、首周りのサイズ。

スタイによって首周りのサイズにも違いがあるので、ちょうどよいもの・調節できるものを選ぶようにしましょう。首周りが締まりすぎていると、赤ちゃんの負担になってしまったり、不快感から嫌がってとってしまったりします。

反対に首周りが開きすぎていると、よだれをうまくキャッチできず服が汚れてしまうことも。

首周りのサイズ調整ができるスタイであれば、赤ちゃんに合ったちょうどよいサイズ感で使用できるので安心です。また、赤ちゃんの首周りは一度大きくなってから小さくなるという成長過程をたどるといわれています。

サイズアウトしたと思ったスタイが数ヶ月後に再度使用できるようになることもあるので、覚えておくとよいでしょう。

ここでは月齢ごとに「首周りのサイズの目安」をご紹介するので、ひとつの参考にしてくださいね。

  • 新生児:20cmから30cmほど
  • 生後3〜4ヶ月:30cmほど
  • 生後5〜6ヶ月:25cmから30cm
  • 生後6ヶ月〜12ヶ月頃:徐々にサイズが変化し個人差が大きくなる時期

留め具が取り外ししやすく赤ちゃんに負担がないものを選ぼう

スタイを選ぶときは、留め具にも配慮するのがおすすめです。

留め具が取り外しにくいものだと、スタイを取り外すたびに赤ちゃんの負担になってしまうことも。

すぐに取り外せるものであれば、引っ掛かってしまった際も自然に取れやすいという点から安心です。

首に当たる留め具は、痛みのないものを選ぶことも重要です。金属製の留め具が使用されたものであれば、金属アレルギー対策がされているものを選びましょう。スタイに使用されている留め具には、おもに面ファスナー、スナップボタン、ボタン、リボンがあります。おすすめなのは、取り外ししやすい面ファスナーやスナップボタンのスタイです。

リボンや紐タイプものは、サイズ調節はしやすい反面、取り外しにくい点と紐が首に巻きついてしまう可能性があるため注意が必要です。

洗濯・洗いやすいものを選ぼう

毎日使うスタイは、お手入れが簡単なものを選ぶことも大切です。

よだれや食べこぼしの量が多いほどスタイの交換頻度も増えるため、洗いにくいものはママやパパの負担になってしまいます。コットン素材のスタイであれば、基本的に自宅で洗濯できます。併せて乾燥機の使用が可能かどうかもチェックしておくのがおすすめです。

食事の際に使用することが多いビニールやシリコン製のスタイは、洗剤で水洗いできるものだとお手入れも楽ですよ。

よだれかけ・スタイのおすすめ人気ランキング

ここからは、おすすめのスタイをランキング形式でご紹介します!

かわいいデザインのスタイはもちろん、おしゃれでファッショナブルなものから実用的なものまで幅広くご紹介します。

お気に入りのスタイを見つけてくださいね。


  • 1位
    Elf-feer

    Elf-feer よだれかけ丸型

    ¥2,735

    リバーシブルでコーディネートの幅が広がる!たくさん使える6枚セットスタイ

    お花の形がかわいい360度スタイです。両面プリントデザインに加え6枚セットなので、その日のお洋服に合わせたコーディネートを広く楽しめます。安心の綿100%天然素材で、普段使いにも安心して取り入れられる点が嬉しいですね。


  • 2位
    Elf-feer

    Elf-feer よだれかけU型

    ¥2,735

    6重ガーゼで気になるよだれをしっかりキャッチ!化学物質不使用も嬉しい

    天然素材の綿100%でできたガーゼを6重にしたスタイ。ちょうどよい厚みのガーゼを使用した吸水性のあるスタイは、よだれの多い赤ちゃんにもぴったりですね。蛍光剤やホルムアルデヒドなどの有害な化学物質不使用で、デリケートな赤ちゃんのお肌にも安心。


  • 3位
    aden+anais(エイデンアンドアネイ)

    aden+anais(エイデンアンドアネイ) スナップビブ

    ¥2,420

    aden+anaisの定番モスリンコットンスタイ!広めの面積でしっかりガード

    aden+anaisで大人気の、モスリンコットンを使用したスタイセット。かわいらしいパステルカラーの上品なデザインが魅力的です。大きめのサイズ感なので口まわりを拭きやすく、垂れやすいよだれもしっかりガード。ギフトにもぴったりの定番スタイです。


  • 4位
    Mum 2 Mum(マムトゥーマム)

    Mum 2 Mum(マムトゥーマム) バンダナビブ

    ¥1,320

    鮮やかなカラーがスタイリッシュ!抜群の吸水性で使い勝手ヨシ

    鮮やかなカラーが目を引くスタイリッシュなスタイ。シンプルな無地×バンダナ型でどんな場面にも馴染むデザインが嬉しいですね。表面はコットン100%のタオル地は、約60ccの水分を瞬時に吸収する優れた吸水性を持っているので安心感も抜群です。裏地はナイロン素材で耐水性があり、洋服が汚れにくい点もポイント。


  • 5位
    BMC bib.(ビーエムシービブ)

    BMC bib.(ビーエムシービブ) よだれかけ防水

    ¥1,952

    中の防水シート&円形デザインで安心感たっぷり!活発な赤ちゃんにも◎

    かわいらしいお花型の円形スタイ。どの方向からも汚れをガードしてくれるだけでなく、内側に防水シートが入っているところも嬉しいポイントです。洗い替えにも便利な4枚セットなので、活発に動き回る赤ちゃんの普段使いにもぴったりですね。


  • 6位
    Elodie(エロディ)

    Elodie(エロディ) お食事エプロン

    ¥2,299

    目を引くキュートなお食事用スタイ!サイズアウトまで長く使いたい方に

    スウェーデン発のハイブランド「エロディ」のお食事用スタイ。かわいらしいギャザーフリルやアニマル柄が目を引くスタイは、周囲と差がつくおしゃれを楽しめそうです。首周りのマジックテープが6cmと長めになっているので、生後3ヶ月から長く使える点も魅力的ですね。


  • 7位
    BABY BJORN(ベビービョルン)

    BABY BJORN(ベビービョルン) ベビースタイ

    ¥1,590

    深く大きいポケットが食べこぼしをキャッチ!体に沿うこだわりのフォルムも◎

    ベビービョルンのお食事用スタイです。ポケットが深く大きめのサイズ感なので、お食事中の食べこぼしをしっかりとキャッチしてくれる点が魅力的です。赤ちゃんのお腹に沿うライン設計といった、使いやすさと快適さへのこだわりが詰まったスタイは一つあると便利。


  • 8位
    ANGEL(エンゼル)

    ANGEL(エンゼル) 今治タオルよだれかけ

    ¥4,282

    吸水性抜群!みんな嬉しい今治タオルのスタイ

    120年の歴史と伝統を持つ「今治タオル」を使ったベビースタイで、無撚糸(むねんし)を使用している点が特徴的です。今治タオルならではの、肌への優しさと吸収性へのこだわりがたっぷり詰まっていますよ。ナチュラルでかわいいボーダー柄が、ほっこりとした気分にさせてくれますね。


  • 9位
    bumkins(バンキンス)

    bumkins(バンキンス) 油が落ちるスタイ

    ¥1,170

    気になるソースやケチャップもするりと落ちる!お手入れ快適スタイ

    バンキンスオリジナルのウォータープルーフ素材を使用していて、ソースやケチャップといった油汚れが落ちやすい機能性抜群のスタイです。洗濯機でのお手入れも可能なので、食事のたびにスタイを水洗いしたくないという方にもおすすめです。留め具は面ファスナータイプなので、着脱もラクラク♪


  • 10位
    MiKiHOUSE(ミキハウス)

    MiKiHOUSE(ミキハウス) スタイ・ブルマセット

    ¥5,500

    スタイ&ブルマのセットでフォーマルに決まる!ドレスアップしたい日に

    ミキハウスの「スタイ&ブルマセット」は、いつもの洋服につけると簡単にドレスアップできる便利なセット商品です。お出かけシーンやフォーマルな場面で使う用のスタイとして備えておけば、イベント時にもカッコよく決まるでしょう。スタイの表面は綿100%で、赤ちゃんの敏感な肌にも安心して使用できますよ。


  • 11位
    MARL MARL(マールマール)

    MARL MARL(マールマール) スタイ・ドルチェ

    ¥2,860

    グッとおしゃれになるケープ風スタイ!首周りはしっかりフィットで安心

    マールマールの「まぁるいスタイ」は名前のとおり、まん丸の形がとっても愛らしいデザインです。レースやリボンなどをあしらった高級感のある上品なデザインで、ケープやつけ襟のようにおしゃれを楽しめます。よだれが伝い漏れしないように、首周りは25~28cmとスリムな設計になっています。0〜2歳頃までの赤ちゃん向けのおしゃれスタイをお探しの方におすすめです。


  • 12位
    Hapipana(ハピパナ)

    Hapipana(ハピパナ) よだれかけ

    ¥2,292

    天然素材の6重ガーゼ使用。舐めても安心な安全素材が魅力的

    天然素材のガーゼが6重になったスタイで、やわらかな肌ざわりが魅力的なスタイです。蛍光剤やホルムアルデヒドといった有害な化学物質が含まれていないので、スタイを舐めてしまっても安心です。「いつも汚れた服を口に入れてしまう」といった赤ちゃんには、安心素材のスタイが心強い味方となってくれるでしょう。


  • 13位
    iikuru

    ベビースタイ

    ¥3,464

    セレモニーシーンにも活躍!襟感覚で使える可愛いスタイ

    レースや刺繍といった気品のあるデザインが印象的なスタイは、フォーマルシーンでも活躍してくれそうです。とってもおしゃれな見た目に加え、コットン100%で安心感もバッチリ。留め具はリボンタイプとボタンタイプがセットになっていて実用性もあります。お宮参りといったイベント時にもおすすめのスタイです。


  • 14位
    Bibetta(ビベッタ)

    Bibetta(ビベッタ) ウルトラビブ

    ¥1,375

    防水性と吸水性を兼ね備えたこだわり素材!乾燥機もOKでお手入れも楽々

    ウエットスーツの素材としても使用されている、吸水性と防水性を兼ねそなえた「ネオプレン素材」を採用したお食事用スタイです。吸水性のある表面素材&インナーゴムで、食べこぼしから洋服をガードしてくれるこだわりのスタイ。洗濯機・乾燥機の両方を使用できるタフな設計で、お手入れが楽な点も魅力的ですね。


  • 15位
    moet-ange(モエアンジュ)

    moet-ange(モエアンジュ) 使い捨てエプロン

    ¥1,699

    個包装で便利な使い捨てスタイ!忙しいママの強い味方

    SNS映えする可愛らしいデザインの使い捨てスタイです。デリケートな赤ちゃんの肌にも安心の個包装で、持ち運びにも便利。お食事後は捨てるだけなので、忙しいママの心強い味方にもなってくれるでしょう。首元と胸元の両面テープで洋服に固定できるため、赤ちゃんが動いてもしっかりガードしてくれます。60枚入りでたっぷり使用できるところも高ポイントですね!


  • 16位
    BMC bib.(ビーエムシービブ)

    BMC bib.(ビーエムシービブ) フリルスタイ

    ¥1,680

    くすみカラーが今っぽい!キュートに決まるフリルスタイ

    おしゃれなくすみカラーと、首元にあしらわれたフリルがなんともかわいらしいスタイです。デザインだけでなく、裏地は防水生地を採用していて機能にもこだわりが詰まっていますよ。スナップボタン式で楽に着脱できる点も注目したいポイント。おしゃれな赤ちゃんにおすすめのスタイです。


  • 17位
    Combi(コンビ)

    Combi(コンビ) 油が落ちるエプロン

    ¥1,540

    可愛いだけじゃない!食事が快適になる「油が落ちる」スタイ

    コンビから登場した「油が落ちるエプロン」は、ポップなカラフルデザインがかわいい2wayのスタイです。取り外し可能なポケットがついていて、ポケットを外せばスタイとしても使用できるので、幅広いシーンで活躍してくれそうですね。ポケット部分にスタイを収納できるので、お出かけの際の持ち運びにもおすすめ。


  • 18位
    Copper Pearl(コッパーパール)

    Copper Pearl(コッパーパール) バンダナビブ

    ¥3,300

    大人っぽいモダンなデザイン♪ハイセンスなバンダナスタイ

    流行を取り入れたオリジナルデザインのバンダナスタイは、コーディネートにアクセントを効かせてくれるおしゃれなデザイン。首元の表面が立ち上がるように設計されているので、首まわりとあご部分にしっかりとフィットしてくれるのもうれしいですね。


  • 19位
    Hapipana(ハピパナ)

    Hapipana(ハピパナ) ベビー肩掛けよだれかけ

    ¥2,119

    吐き戻しもよだれ対策も!日常のいろんな場面で使える

    日常のさまざまなシーンで使用できるスタイです。赤ちゃんの首に掛けてスタイとして使用するほかに、パパやママの肩に掛けてゲップタオルとしても活躍。さらには赤ちゃんの枕カバーとしても活躍してくれます。吐き戻しからよだれ汚れの防止まで、さまざまな用途で使用できるマルチなスタイはひとつあると便利でしょう。


  • 20位
    Mum 2 Mum(マムトゥーマム)

    Mum 2 Mum(マムトゥーマム) スタンダードワンダービブ

    ¥1,320

    何枚あっても嬉しい!ベーシックなタオル地のスタイ

    シンプルな無地デザインで、どんな洋服やシーンにも対応できる定番のスタイです。表面のタオル地は約60ccの水分を瞬時に吸収してくれるうえに、裏地には耐水性のナイロンを使用しているので、よだれや食べこぼしの汚れをしっかりガードしてくれるので安心感がありますね。目を引く鮮やかなカラーのなかから、お好みのものを選んでみてはいかがでしょうか。


  • 21位
    MiKiHOUSE(ミキハウス)

    MiKiHOUSE(ミキハウス) くまちゃん・うさちゃん・きりんの授乳スタイセット

    ¥5,305

    パステルカラー×アニマルがかわいい♪癒しの授乳タイムに

    ミキハウスから登場した、授乳タイムにぴったりのスタイです。くまちゃんやうさちゃんといったアニマルモチーフと、かわいらしいパステルカラーに癒されるスタイです。かわいいデザインのスタイが3枚セットになっているので、普段使いに取り入れれば毎日の気分も高まりそうですね。


  • 22位
    メイクマイデイ

    メイクマイデイ 油が落ちるシリコンビブ

    ¥3,190

    個性的なフレッシュカラーが光る!ソフトシリコンで汚れ落ちも◎

    やわらかなシリコン素材100%のお食事用スタイです。なめらかな触り心地ですが、ソースや醤油などの食べこぼしもするっと落ちる安心素材。目を引くカラー&個性的なデザインがキラリと光るスタイは、毎日のお食事タイムをさらに楽しくしてくれそうですね。食洗器での洗浄も可能なので、お手入れも楽な点が好ポイント。

バンダナスタイ(SOULBUTY)

ソフトオーガニックのコットンで肌をいたわる!お手頃価格で使いやすい

100%ソフトオーガニックコットンを使用したスタイが6枚セットになっています。バリエーション豊富なデザインの組み合わせで、毎日気分にあわせてスタイのコーディネートが楽しめます。お手頃な価格帯なので、気兼ねなくどんどん使いたいという方にもおすすめのスタイです。

ケーキ柄babyスタイ(gelato pique)

ジェラピケらしいケーキ柄がキュート!1枚持っておきたいスタイ

ジェラートピケから展開される丸形スタイ。くすみカラーにあしらわれた、苺とケーキのモチーフがとってもキュートなデザインですね。派手すぎないのでどんな洋服にもマッチしやすく、普段使いにも取り入れやすいでしょう。フロントにさりげなくデザインされた「gelato pique」のロゴも、コーディネートにワンポイント効かせてくれそうです。

よだれかけ・スタイのおすすめブランド

素敵なスタイを展開しているブランドはたくさんあるので、選んでいると「どこのスタイが人気なのかな?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

スタイを取り扱うブランドによって、さまざまな特徴があります。ここからは、よだれかけやスタイの「おすすめブランド」について見ていきましょう。

ミキハウス(MiKiHOUSE)

「子どもと家族の毎日を笑顔でいっぱいに」をコンセプトとしたミキハウス。ミキハウスのベビーアイテムは、すべて赤ちゃん優先に考えて作られています。生地や製法、デザインも赤ちゃんに適したものが揃っていて、多くのママやパパだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんにまで愛されるブランド。ミキハウスのスタイは、ナチュラルでかわいらしいデザインのものが印象的。ほかにもラトルがセットになったもの、ユニフォーム風のスタイセットなど、豊富なラインナップが揃っています。

コンビ(Combi)

コンビは「赤ちゃんを育てることが、楽しく幸せだと思える社会」の実現を目指すブランド。こだわりが詰まったコンビグッズの美しいデザインにも、子育てを楽しんでもらいたいという思いが詰まっているそうです。コンビのスタイはカラフルでポップなデザインの商品が多く、育児が楽しくなりそうなラインナップです。定番ともいえそうな「油が落ちる」スタイは、お手入れも簡単で育児中のパパやママの強い味方となってくれるでしょう。

マールマール(MARLMARL)

マールマールは「たいせつな人への、たいせつなギフト」をコンセプトにしたブランドです。マールマールの定番アイテムといえば「まあるいスタイ」。おしゃれなだけでなく実用性にもこだわりが詰まっているので、ご自宅用だけでなくギフトとしても支持されていますよ。

マムトゥーマム(mum2mum)

Mum2Mu2(マム・トゥー・マム)は、2004年にニュージーランドで2人のママによって設立されたブランド。「子育てに役立つ高品質なベビー用品を作りたいという想い」から、商品が展開されているそうです。マムトゥーマムのスタイにはタオル地が使われていて、約60ccの水分を瞬時に吸収するという、実用性がポイント。シンプルな無地のバンダナスタイをはじめ、かわいらしい総柄デザインのスタイも揃っています。

ホッペッタ(Hoppeta)

Hoppetta(ホッペッタ)は、赤ちゃんのほっぺたのようなナチュラルなあたたかさを大切にしているブランド。オーガニックコットンを使用した商品と、自然のモチーフを起用したほっこりするデザインがとっても魅力的です。スタイにもナチュラルなものが多く、シンプルで癒されるようなデザインが充実しています。

ベビービョルン(BABY BJORN)

ベビービョルン(BABY BJORN)は、小さな子供たちを持つ両親の日々の生活を楽にすることを目指して、高品質で革新的な製品を開発するブランドです。公式サイトによると、ベビービョルンのベービースタイは1968年の発売以降、全世界で累計1,000万枚以上売れたロングセラーなのだそう。何度も改良を重ねて作られたベビービョルンのスタイには、赤ちゃんへの優しさが詰まっているといえるでしょう。

ビベッタ(Bibetta)

ビベッタは「ゆったり楽しい家族の生活を実現するための、お洒落で新しくて実用的なグッズ」を作るブランド。ベビー用スタイには、ウエットスーツの素材「ネオプレン」を使用している点が最大の特徴といえるでしょう。優れた防水性とやわらかな肌触りが大きな魅力です。ビベッタが展開するスタイ「ウルトラビブ」は、汚れにくく耐久性があり、実用性に優れていますよ。

ビーエムシー(BMC)

BMC JAPANは、ベビーギフトを専門に扱うお店です。スリーパーやおくるみといった育児用品から、フォトフレームといった記念に残るようなアイテムまで幅広く揃えています。BMCで注目したいポイントは、旬を意識したかわいらしいデザイン。赤ちゃん向けの素材や機能にも配慮したラインナップで、パパやママたちに支持されています。

スタイ単品はもちろん、タオルとのセットやおむつケーキなども取り扱っていますよ。

ジェラート・ピケ(gelato pique)

ジェラートピケは、着心地や着る人のライフスタイルにこだわったアイテムを展開するブランド。スイーツやアニマルといった、かわいらしいモチーフのアイテムが魅力的です。ベビー用品もデザイン性が高いものが多く、おしゃれな赤ちゃんにぴったりなブランド。スイーツやクマモチーフのスタイもそろっていて「かわいいものが好き」という赤ちゃんとご家族におすすめです。

エロディ(Elodie)

Elodie(エロディ)はスウェーデン発祥のブランドで、洗練されたデザインで多くの人を魅了しています。北欧を感じさせる色合いや、ふんわりとした雰囲気のかわいらしいアイテムが勢ぞろいしていますよ。スタイも、フリンジやフリルなど「細部のデザイン」にこだわった商品が充実しています。北欧風のデザインが好みという方は、エロディでスタイを探してみてはいかがでしょうか。

よだれかけ・スタイの気になるポイント

ここからは、スタイを選ぶときに知っていると役立つポイントをご紹介します。名称や必要枚数といった、スタイに関する「ちょっと気になる」を解消していきましょう。

よだれかけ・スタイ・ビブはそれぞれ何が違うの?

スタイを選ぶときに「ビブ」「よだれかけ」といった言葉を目にすることも多いかもしれませんね。「いろんな名前があるけれど、違いはあるの?」と疑問に感じる方も多いでしょう。

スタイやビブ、よだれかけは、名称は違いますがどれも同じ意味を持っています。

細かく分類すると、スタイは商品の名前でした。また、日本語である「よだれかけ」を英語で表現したものが「ビブ(bib)」です。それぞれ3つの意味としては大きく変わりありませんので、どの商品を選んでも問題ありません。

よだれかけは何枚あった方がいいの?

スタイの必要枚数は交換頻度や用途によって異なりますが、こまめに取り換えたり洗濯したりといった面を考えると、複数枚持っていると安心でしょう。

よだれが少ない新生児期は「1日1枚あれば充分だった」という声がある一方、よだれが増えると「5枚でも足りない!」という家庭も。

まずは、1〜3枚ほど用意しておき、交換頻度やよだれの量で買い足していくとよいでしょう。

よだれの量には個人差があるので、赤ちゃんの様子を見てスタイを買い足すのがおすすめですよ。

ほかにも、食事用として用意するスタイを1~2枚、お出かけ用として1~2枚用意しておくと、使い分けができて便利ですよ。いずれも目安ですので、使ってみて足りなければ買い足すという形がおすすめです。

赤ちゃんのよだれかけ・スタイは用途・利用シーンに合わせて選ぼう

おすすめのスタイと選び方、気になるポイントなどについてご紹介しました。

スタイを選ぶときは「よだれ汚れの予防」「吐き戻しの汚れ対策」など、使用の目的を明確にすることが大切です。また、お出かけやお食事など、使うシーンも考慮すると使いやすいスタイを探すことができるでしょう。

ぜひお気に入りのスタイをみつけてくださいね。

※本記事に掲載する商品のランク付けは、(株)エブリーが独自に調査した複数の指標に基づき行っております。

※各商品について本記事内で記載する効果・効能があることを保証するものではありません。ご購入を検討する際には、商品の説明や内容等をご確認ください。

※本記事掲載の価格は記事公開日時点のものとなります。正確な商品の金額は、購入先でご確認ください。