遊びながら想像力が養えるかも?郵便屋さんごっこDIY | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

遊びながら想像力が養えるかも?郵便屋さんごっこDIY

お子さまの「ごっこ遊び」のおもちゃ、毎回買ってばかりだとお金もかかって大変ですよね?
家にあるものを利用しながらユニークな「ごっこ遊び」おもちゃが作れます!
身近にいる「郵便屋さん」になってお手紙を届けることで、遊びながら想像力を養えるかも?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

遊びながら想像力が養えるかも?郵便屋さんごっこDIY

お子さまの「ごっこ遊び」のおもちゃ、毎回買ってばかりだとお金もかかって大変ですよね?
家にあるものを利用しながらユニークな「ごっこ遊び」おもちゃが作れます!
身近にいる「郵便屋さん」になってお手紙を届けることで、遊びながら想像力を養えるかも?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

《ポスト》

○用意するもの

 ・ダンボール

 ・カゴ

 ・カッター

 ・はさみ

 ・マステ

 ・油性ペン

 ・結束バンド

 ・色紙(ビニールテープでも可)

◯手順

 1. お好みの大きさのカゴを用意する。

 2. カゴの大きさにあわせてダンボールにそってペンで型をとる。

 3. ペンで書いた型にそってカッターで切る。

 4. 手紙を入れる郵便口を、カゴの大きさに切ったダンボールに書いて切る。

 5. 郵便マークを貼り付ける。

 6. 上側にキリで穴を2ヶ所開け、結束バンドとカゴをあわせつけたら完成!

※フタが開けにくい場合はマスキングテープで取っ手を作って下さい

《郵便屋さんのカバン》

○用意するもの

 ・ランチョンマット

 ・かばんテープ

 ・フェルトシール

 ・針と糸

 ・はさみ

 ・ペン

○手順

 1. ランチョンマットを半分に折り袋状にする。少しずらして中に物を入れやすくするとお子様に優しい!

 2. かばんテープをお子様のサイズにはさみで切る。(ショルダーの様にかけられる長さにする)

 3. かばんテープをランチョンマットの両端に間隔をとって置く。

 4. テープとランチョンマットを縫い付ける。

 5. ランチョンマットの端を縫う。

 6. 郵便マークをフェルトシールの裏側に書く。

 7. はさみでマークにそって切る。

 8. 手順5で縫ったランチョンマットにフェルトシールをお好みの位置に貼ったら完成!