【2023年】授乳ケープのおすすめ人気ランキング24選!使い方やおくるみでの代用方法も紹介 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【2022年】授乳ケープのおすすめ人気ランキング24選!使い方やおくるみでの代用方法も紹介

【2023年】授乳ケープのおすすめ人気ランキング24選!使い方やおくるみでの代用方法も紹介

授乳ケープを買いたいけれど、どれを買えばいいかわからず購入に踏み切れないという人も多いのではないでしょうか。今回は、おすすめの授乳ケープをランキング形式で紹介します。人気のあるものやおしゃれでかわいい商品を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。
授乳ケープを買いたいけれど、どれを買えばいいかわからず購入に踏み切れないという人も多いのではないでしょうか。今回は、おすすめの授乳ケープをランキング形式で紹介します。人気のあるものやおしゃれでかわいい商品を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

授乳ケープとは?

授乳ケープとは、主に外出先で授乳する際にママの胸元をカバーしてくれるアイテムです。

「ナーシングカバー」と呼ばれることもあります。周囲の目を気にしないで授乳でき、赤ちゃんが安心して母乳を飲める環境を整える役割も果たしてくれますよ。

授乳ケープは必要?

そもそも「授乳ケープはいらないのでは?」と疑問に思う人もいるでしょう。

授乳ケープの要不要は、生活スタイルによって異なります。

完全ミルク育児をしている人や外出する機会がほとんどない人には、授乳ケープはあまり必要ないかもしれません。一方で完全母乳育児をしている人で外出機会が多い場合や、親と同居している場合は必需品になるでしょう。

産後1ヶ月以内に新生児を連れて遠出する機会はあまりありませんが、1ヶ月を過ぎると健診などで外出が増えてくるため、授乳ケープは産後1ヶ月位までには準備しておくとよいでしょう。

授乳ケープの選び方

授乳ケープを選ぶときはケープの種類や生地、機能性などに注目しながら探すと、使い勝手のよいものを購入できますよ。

授乳ケープを選ぶ際に注目したいポイントを、具体的に解説していきます。

授乳ケープの種類

授乳ケープは、大きく分けると3種類あります。

エプロンタイプ・ストールタイプ・ポンチョタイプ3タイプそれぞれの特徴や使い方を知っておくことで、自分好みの授乳ケープが見つかりますよ。

エプロンタイプ

エプロンタイプは、エプロンを身につけるように首に紐をかけて身体を覆うタイプの授乳ケープです。エプロンタイプは、赤ちゃんの顔を見ながら授乳できます

首紐の長さを調整でき、胸元にワイヤーが入っているタイプの商品は、赤ちゃんの様子がわかりやすいですよ。ママと目を合わせられるので、赤ちゃんも安心して母乳を飲めます。熱がこもりにくい形なので、夏場の授乳にも適しています

一方、基本的に身体の前面を中心にカバーする特徴があるため、授乳時は側面や背中から肌が見えていないか注意しましょう。背中側にボタンや留め具が付いている商品を選べば、ぐっと手間が省けますよ。

ストールタイプ

ストールタイプはその名のとおりストールとして首に巻いたり、赤ちゃん用の毛布として使ったりと、多様な使い方ができます。カバンにしまう際もかさばらないのが嬉しいですね。

おしゃれでかわいいアイテムが多いのも、ストールタイプのメリットといえるでしょう。一見授乳ケープに見えないデザインのものを探している人は、ストールタイプがおすすめです。

デメリットは、授乳準備に少々手間がかかることです。1枚の布でできているため、背中や側面など身体全体をカバーするのにコツがいります。慣れるまでは手間取ってしまうかもしれません。

ポンチョタイプ

ポンチョタイプは、首からかぶるだけで授乳準備が完了する手軽さが魅力です。

肩から腰まで360度すっぽり覆い隠してくれるので、隙間から肌が見える心配もありません。カバー力が高く、冬場の授乳でも寒さを感じにくいでしょう。

授乳ケープとしてはもちろん、普段着やマタニティウエアとして活用できるタイプもあり、重ね着を楽しめますよ。

一方、襟ぐりが狭いアイテムは、授乳中に赤ちゃんの顔が見にくいというデメリットがあります。あらかじめ襟ぐりが広いものを選んでおくと安心ですよ。

ポンチョタイプは生地がたっぷりとしていて、かさばるものが多い傾向です。荷物を減らしたい場合は、薄手の生地を選ぶとよいでしょう。

生地・素材

授乳ケープは、ママだけではなく赤ちゃんも触れるものです。デリケートな赤ちゃんの肌にトラブルが起きないよう、素材にもこだわって選びましょう。

肌にやさしく通気性のよい綿素材がおすすめ

授乳ケープの素材おすすめなのは、オーガニックコットンです。授乳中、赤ちゃんの顔はすっぽりと授乳ケープに収まっていて、ケープが肌に触れがち。赤ちゃんの肌に負担の少ない素材を選ぶことで、肌トラブルの一因を取り除けますよ。

また、オーガニックコットンは肌触りがよく、ママも赤ちゃんも気持ちよく使えるでしょう。

薄すぎる生地は透け感に注意

梅雨から夏にかけてのムシムシした時期は、薄手の授乳ケープを使いたいものです。薄手の授乳ケープは授乳中も涼しく過ごせるうえに持ち運びしやすく、重宝するでしょう。しかし薄すぎる授乳ケープは透けてしまう可能性があるため、用心してください。

同じ素材でも、色のトーンによって透け具合が左右されるので注意しましょう。透け感が心配な場合は、口コミなどを確認してみると安心ですよ。

機能性

授乳ケープのなかには、多様な機能がついている商品もあります。自分が赤ちゃんに授乳している場面を想像し、必要だと思った機能がついたアイテムを選びましょう。

UVカット機能

紫外線が強い夏に屋外で授乳することが多い場合は、UVカット機能のついた授乳ケープを選ぶとよいでしょう。赤ちゃんの皮膚は大人の3分の1程度しかありません。

紫外線から受ける影響は大人と比べて大きいため、日焼け対策を念入りにする必要があります。

さらに夏には通気性のよい素材の授乳ケープを選ぶと、授乳中の暑さが和らいで心地よく過ごせますよ。

ワイヤー入り

いつもと違った環境で授乳すると、赤ちゃんが不安になって嫌がってしまい、うまく授乳できない可能性があります。そのようなときにおすすめしたいのが、ワイヤー入りの授乳ケープです。

首元のワイヤーが胸元に大きな空間を作り、赤ちゃんの顔がよく見えるようになるため、細やかな対応ができるようになりますよ。赤ちゃんもママの顔をしっかり見れることで落ち着き、安心して母乳を飲めるでしょう。

2WAY・3WAY仕様

授乳ケープのなかには、2WAY・3WAYタイプもあります。

授乳ケープとして使うだけではなく、抱っこ紐カバーやベビーカーケットとしても使えるため、1枚あると多様な状況に対応可能です。

また、汎用性が高い2WAY・3WAYの授乳ケープを活用すれば、荷物を少なくできますよ。

デザイン

ママが好きなデザインであることも、授乳ケープ選びの大切なポイントです。お気に入りのアイテムを使えば授乳タイムの気分が上がりますよ。

かわいいもの・おしゃれなもの・シンプルなものなど、ママの好きなデザインにとことんこだわって授乳ケープを選んでもいいですね。

授乳ケープの人気おすすめランキング

ここからは、おすすめの授乳ケープをランキング順に紹介していきます。エプロンタイプ・ストールタイプ・ポンチョタイプ、さまざまなタイプをご紹介するので、比較する際の参考にしてくださいね。

DORACO(ドラコ)『フード付きポンチョ型授乳ケープ オリジナル巾着付き」

助産師が考案したポンチョ型授乳ケープ

助産師が考案した、DORACOのポンチョ型授乳ケープです。明るい場所から、急に授乳ケープに入った赤ちゃんが心細くならないように風通しが良く、ほどよい光を感じられるこだわりの生地で作られています。たっぷりの生地で作られているから、なかで赤ちゃんが動いたり布地を蹴ったりしてもしっかりカバーしてくれます。

Sweet Mommy(スウィートマミー)大判フリル授乳ケープ エプロン型

意匠登録されたオンリーワンのアイテム

Sweet Mommyのエプロン型大判フリル授乳ケープは、デザイン性と機能性を兼ね備えた意匠登録済み商品です。上半身をすっぽりと覆う大判サイズの生地で、ママの身体をしっかりカバーします。

そのうえ、UVカットや胸元のワイヤーなど、ママと赤ちゃんに嬉しい機能がたっぷりです。汎用性が高くかわいいデザインが豊富なので、選ぶ楽しさもありますよ。

Copper Pearl(コッパーパール) 授乳ケープ

伸縮性の素材でママの身体をしっかりカバー

Copper Pearlの授乳ケープは、360度安心のポンチョタイプです。伸縮性の素材を使っていて、赤ちゃんの様子も見やすいです。

赤ちゃんが身体を動かしてもぴったりフィットして、めくれる心配がありませんよ。軽量でコンパクトなので、荷物を減らしたいママにぴったりです。

アビックス mammyluna(マミールナ)授乳ケープポンチョタイプ

ストライプとレースが掛け合わされた、普段着みたいな授乳ケープ

mammylunaのポンチョ型授乳ケープは、ケープに見えないキュートでおしゃれなデザインが特徴です。ブランケットやベビーカーケットとしても使える3WAY仕様なので、多様な場面で大活躍します。デザインがおそろいの巾着を使えば、持ち運び時にもすっきり収納できます。

AKOAKO(アコアコ)万能授乳ケープ

嬉しい10WAY仕様のダブルガーゼ万能ケープ

AKOAKOの万能授乳ケープは、驚きの10WAY仕様です!ガウンにおくるみ、マフラーにお昼寝ケットなど幅広く活用できます。

ボタン付きで、さっとかぶるだけで授乳準備が整うのも嬉しいポイントです。通気性が良く、冬に温かいダブルガーゼを使用しているため、赤ちゃんもママも快適に授乳できます。

Tiny Spoon BEBE AU LAIT(ベベオレ)ナーシングカバー・モスリンコットン

世界中のママから愛されている授乳ケープ

「BEBE AU LAIT」は、世界60ヵ国以上のママから愛されているベビー用品ブランドです。モスリンコットンで作られた授乳ケープは耐久性・通気性に優れ、洗濯機で丸洗いできます。洗うたびに柔らかく、肌触りが良くなるのでどんどん使いたくなりますよ。

ヨーロッパ風のデザインがおしゃれで、授乳時のママの気分を上向きにさせてくれます。

Tiny Spoon BEBE AU LAIT(ベベオレ)ナーシングカバー・プレミアムコットン

BEBE AU LAITが贈るもう1つのナーシングカバー

BEBE AU LAITから『ナーシングカバー・プレミアムコットン』を紹介します。モスリンコットンとの違いは、生地の裏側に付いた2つのテリータオルポケットです。

授乳前に赤ちゃんのおしゃぶりや小物を収納したり、授乳後に赤ちゃんの口元を拭いたりできますよ。モスリンコットンと同じく華やかなデザインは、見ているだけでも楽しくなりますね。

Udder Covers(アダーカバーズ) 授乳ケープ ワイヤー入り

豊富なバリエーションを誇るアメリカ生まれの授乳ケープ

Udder Covers は、5人の子どもを育てるアメリカ人ママが手がけた授乳ケープブランドです。アメリカらしいカラフルなデザインは全部で17種類もあります!

首元のワイヤーや長さ調整可能なネックストラップ、コットン100%の生地と機能面もしっかり兼ね備えています。

サンデシカ マルチ授乳ストール ワッコ

ファッション性の高い授乳ストール

コットン100%の素材で作られた、授乳ケープです。高いファッション性なのが特徴で、ストール・ボレロ・スヌードと3タイプのおしゃれを楽しめます。

授乳ケープとしても360度のカバー力や通気性のよさなど、高い機能を誇ります。洗濯機で気軽に洗える所も高ポイントです。

Tiny Spoon BEBE AU LAIT(ベベオレ)ナーシングスカーフ・モスリンコットン

BEBE AU LAITモスリンコットンのストールバージョン

モスリンコットンを原料にして作られた、ストールタイプの授乳ケープです。モスリンコットンは洗濯機で丸洗いができる手軽さが魅力です。

使えば使うほど肌触りがよくなりますよ。通気性がいいので、夏場の授乳でも風がとおり、赤ちゃんとママが快適に過ごせます。スカーフやスヌードとしても大活躍の商品です。

犬印本舗 360°安心授乳ポンチョ fairy フェアリー

ママの声を反映して作られた授乳ケープに見えない授乳ケープ

脇下の隠しボタンで「トップス」と「授乳ケープ」の2WAY仕様が可能な、犬印本舗の360°安心授乳ポンチョです。ベーシックなデザインで重ね着を楽しみつつ、そのまま普段着としておでかけできます。

常に授乳ケープを身に付けている状態なので、必要なときにさっと授乳できる手早さが嬉しいですね。ポンチョタイプの授乳ケープは、肌が見える危険もなく安心です。

Sweet Mommy(スウィートマミー)ミッキー&ミニーリボン付き 3WAY UVカットマルチケープ

ディズニー限定コラボの3WAYケープ

ディズニーファン必見のアイテムがもう1つあります。Sweet Mommyのディズニー限定デザイン3WAY UVカットマルチケープの紹介です。

手書き風のミッキー&ミニーが可愛らしい商品で、紫外線を99.6%カットする優れモノです。大判エプロンタイプの授乳ケープなので、すっぽりかぶるだけで安心して授乳できますよ。

犬印本舗 Luna esse ソフトワイヤー入り 授乳ケープ

胸元のワイヤーとリバティプリントがポイント

イギリスのリバティプリントがおしゃれな犬印本舗の授乳ケープは、胸元のワイヤーと首元のボタンで襟元を調整可能です。赤ちゃんの様子をしっかり見ながら授乳できます。

ほかにも布のめくれを抑える背中ボタン、授乳パッドをしまえる2つのポケットなど、かゆい所に手が届く工夫が満載です。外出先で授乳するママの心強い味方になってくれますよ。

Tiny Spoon BEBE AU LAIT(ベベオレ)ナーシングスカーフ (コットンジャージ)

ファッション性と機能性を高いレベルで兼ね備えたアイテム

BEBE AU LAITならではのおしゃれな生地が、スカーフやスヌード、授乳ケープとして活躍します。もちろん授乳ケープとしての機能も高品質で、装着のしやすさや肌触りのよさ、風とおしのよさなどを兼ね備えています。ストールの状態から片手を通すだけで、簡単に授乳ケープにできますよ。

Sweet Mommy(スウィートマミー)2wayコットンストール

今治タオルが認定したコットン100%の優しい肌触り

高品質なタオルで有名な今治タオルブランドが認定したコットン100%のストールで、授乳ケープとしても大活躍です。優れた吸水性と、安全性で敏感肌にも優しい肌触りを実現しています。

大判サイズで、背中側にボタンがあるため、赤ちゃんが引っ張ってもズレたり外れたりする心配がありません。ビビッドなカラーはコーディネートのアクセントにもおすすめです。

RIO ワイヤー入り授乳ケープ

プチプラアイテムとは思えないおしゃれさと機能性

プチプラながら、多機能の授乳ケープです。赤ちゃんの顔が見えるワイヤー入りの胸元・首紐の長さを調整できるストラップ・口拭きガーゼ・おしゃぶりを収納できる内ポケットと驚きの高性能ですよ。

付属の袋に入れるとコンパクトにまとめられ、カバンのなかでもかさばりません。欧米風の模様もデザイン性が高く、プチプラとは思えない仕上がりです。

犬印本舗 らくちん 授乳ケープ fairy フェアリー

ポケッタブルが嬉しいお手頃アイテム

持ち運びに便利な、ポケッタブル仕様のポンチョ型授乳ケープです。折り畳んで裾のポケットに収納できるのでかさばることなく、荷物の多いときにも重宝しますよ。

胸元にはゴムが入っているので、身体にフィットして肌見えの心配がありません。また、ゴムを引っ張れば簡単に赤ちゃんの様子がわかるのも嬉しいですね。

アビックス ポンチョ型授乳ケープカット

はじめてポンチョタイプに挑戦する人におすすめ

赤ちゃん用品が多数あることで人気の赤ちゃん本舗ブランドアビックスのポンチョ型授乳ケープです。ポンチョ型なので着脱が簡単で、360度しっかりとカバーします。

通気性や肌触りの評判も良く、ひざかけやお昼寝ケットとしても利用可能です。はじめてポンチョ型ケープにチャレンジする人に、おすすめしたいアイテムです。

Eジャパン 授乳ケープ

シンプルデザインが嬉しい着丈が長めの授乳ケープ

Eジャパンの授乳ケープはシンプルデザインなのが特徴です。また、授乳ケープ以外にも防寒着・ストール・ブランケットなどマルチで活躍してくれます。

ポンチョタイプであるうえに着丈が比較的長めに作られているので、上半身をすっぽり覆う安心のカバー力がありますよ。安全性にこだわり、蛍光剤を使わないで仕上げられている所も高ポイントです。

ミキハウス 授乳ケープ

ベビー・子ども服ブランド『ミキハウス」の授乳ケープ

チェック柄がキュートなこちらの授乳ケープは、ベビー服・子ども服メーカーとしておなじみミキハウスの商品です。

ダブルガーゼで仕上げられているので、耐久性・通気性・吸水性・保温性にも問題ありません。ストール・ベビーカーケット・おむつ替えシートなど、マルチに活躍してくれるアイテムです。

イマージ PUPPAPUPO 授乳ケープポーチ付き

天竺ニットとガーゼで仕上げたエプロンタイプの授乳ケープ

PUPPAPUPO発授乳ケープの最大の特徴は、天竺ニットとガーゼの2重構造です。なめらかな触り心地と、透け感の防止を実現しています。

胸元にソフトワイヤーがあり、ママの顔がよく見えるのと内布が白くケープのなかが明るいことから、赤ちゃんが落ち着いてミルクタイムを楽しめます。背中はゴムでつながれているため、背中側からめくれる心配がありません。

Milk Snobミルクスノッブ 授乳ケープ くまのプーさん

ディズニー好きをトリコにするアイテム

プーさんの柄がキュートな Milk Snobの授乳ケープは、高い伸縮性がポイントです。授乳中のママと赤ちゃんにぴったりフィットするので人目を気にせず授乳でき、布を引っ張れば赤ちゃんの様子を簡単に確認できます。

プーさん以外にも、ミッキーマウス・ミニーマウス・ディズニープリンセスなど、ディズニーキャラが勢ぞろいです!ディズニー好きのママは要チェックです。

Coperta(コペルタ) ポンチョ型授乳ケープ

軽量な授乳ケープを探している人にぴったり

ファミリーむけブランドCopertaのポンチョ型授乳ケープは、173gと超軽量です!400gを越える授乳ケープもあることを考えると、そのコンパクトさが際立ちますね。ポンチョ型ならではの360度のカバー力と着脱の手軽さがあり、肌触りもなめらかです。授乳ケープ以外にも、ベビーカーカバーとして利用できますよ。

Global Commerce 授乳&ベビーカーケープ

授乳ケープとベビーカーカバーの2WAYアイテム

授乳ケープとベビーカーカバーの2WAYで使えるアイテムです。エ胸元にワイヤーが入っているうえに布のなかにほどよく光が入るので、赤ちゃんの顔がよく見えますよ。首紐は長さを調整して、自分好みの使い心地にできます。素材がコットン100%なのも嬉しいポイントです。

おしゃれな授乳ケープのおすすめ人気ブランド3選

授乳ケープ選びに迷ったときは、ブランドから探してみるのも1つの手です。

ここでは、おしゃれな授乳ケープのおすすめ人気ブランドを3つ紹介するので、授乳ケープ選びに役立ててくださいね。

コッパーパール

アメリカ発のブランド「コッパーパール」は、2人のママによって設立されました。

ファッション性の高いベビー用スタイが少ないことに気が付いた2人は、上質でトレンドを意識したベビー用アイテムの販売を目標に事業をスタート。

機能的でファッショナブルな授乳ケープは、アメリカのみならず日本でも大人気です。

ベベオレ

「ベベオレ」は、忙しいママを24時間365日応援するブランドです。

ベベオレの授乳ケープはサッカー選手を夫にもつクレアが、スタジアムで夫の試合を観戦しながら授乳したいという思いから作られました。

使い勝手のよさと、赤ちゃんの心地よさを追求した授乳ケープは、60か国以上のママから愛されています

ファミリア

「ファミリア」は、上品で高品質な商品を作り続ける、ベビー用品のパイオニアです。「お母さんの気持ちになって、ものづくりをしましょう」という創業者の理念は今でも息づいています。

すべての商品に「本物とやさしさ」を追求するファミリアの進化はとどまる所がなく、「1000days」と呼ばれる赤ちゃん&ママのサポート事業もスタートしています。

授乳ケープがうまく使えないときの対処法

せっかく授乳ケープを買っても、うまく使えなかったらもったいないですよね。

ここでは、使い方やコツなど、授乳ケープがうまく使えないときの対処法を解説します。授乳ケープ購入後にぜひ試してみてください。

授乳ケープの使い方やコツ

授乳ケープの使い方の手順は、以下のとおりです。

ケープをつける

・エプロンタイプ

エプロンのように首紐を首からかけて装着するのが基本です。

・ストールタイプ

ストールタイプの装着方法は、商品によって異なります。使用前に説明書などで確認し、できれば家で練習しておきましょう。

・ポンチョタイプ

基本的に、首からかぶるだけで装着が完了します。

赤ちゃんを抱っこする

赤ちゃんを授乳しやすい形で抱っこします。

赤ちゃんにケープをかぶせる

赤ちゃんを抱っこした姿勢のまま、赤ちゃんにケープをかぶせます。このとき、赤ちゃんがびっくりして暴れることがあるので注意しましょう。

胸を出す

ケープのなかで胸を出します。

授乳開始

準備ができたら授乳を開始しましょう。赤ちゃんの顔が良く見える商品を使うと、乳首をくわえさせやすいですよ。

授乳ケープを使用するときは服選びにも注意

授乳ケープを使う予定がある場合、胸を出すときに手間取ることがないよう、授乳服を着ておくと便利です。

普段着なら、ファスナー付きのジャージなど簡単に前開きができるタイプの洋服を選びましょう。

ワンピースやオールインワンは授乳ケープを使っての授乳には不向きなので、できるだけ避けてください。

授乳ケープに関するよくある質問

ここからは、授乳ケープにまつわるさまざまな疑問に回答していきます。代用品など、購入前にチェックしておきたい項目も解説しているので、ぜひ目を通してみてくださいね。

赤ちゃんが授乳ケープを嫌がるときは?

  • 少し時間をおいてあやしてみましょう

    赤ちゃんが授乳ケープを嫌がったときは無理に使わず、あやしながら挑戦するのがおすすめです。その際は、授乳ケープのなかが暗くなりすぎないように隙間を作って、ママの顔が見える状態でチャレンジしてみてください。
    どうしても嫌がる場合は、授乳室を使うようにするなど、授乳ケープなしで授乳できる環境を探すのも1つの手です。ママと赤ちゃんにストレスがかからない方法を見つけてくださいね。

授乳ケープを手作りする方法は?

  • ストールやおくるみを使って簡単に作れます

    授乳ケープを手作りする場合は、ストールやおくるみにスナップボタンをつけて、ポンチョ風にする方法が手軽です。基本的なな作り方を解説していきますね。
    ◼︎準備するもの
    ・使わなくなったストールまたはおくるみ
    ・スナップボタン(100均で購入できます)
    ◼︎作り方
    1.授乳ケープの上にしたい辺(ストールならうなじにくる部分)の中心に印をつける
    2.中心から左右15cmの場所に1つ目のボタンをつける
    3.10cmの間隔を空けて、ボタンを付けていく(個数はお好みでOK)

授乳ケープを使わず代用品で済ますことはできる?

  • おくるみやストールで代用できます

    おくるみやストール、大判のタオルは、授乳ケープの代用品として利用可能です。代用品として使う場合、「結ぶ方法」と「クリップを使う方法」があります。
    クリップは帽子止めやおしゃぶりホルダーに使われる、紐の両側にクリップのついたアイテム、いわゆるマルチクリップを使います。マルチクリップは、100均でも購入可能ですよ。使用法を解説していきますね。
    ◼︎結ぶ場合
    1.おくるみやストールを三角形になるように折る
    2.山折りになった2箇所の角を結んで、マント風にする
    3.結び目が首の後ろに来るように装着する
    ◼︎クリップを使う場合
    1.マルチクリップを首にかける
    2.クリップで布を留めて、エプロン風にする
    どちらも簡単に準備できますが、念のため1度家で練習すると、いざというときに安心ですよ。

お気に入りの授乳ケープで外出先でも快適に授乳しよう

授乳ケープが1枚あると、外出先で急に授乳が必要になったときにも対応できるため、おでかけの不安が少なくなります。

また、授乳しないときにも赤ちゃんのおくるみやお昼寝ケットとして利用でき、便利ですよ。お気に入りの授乳ケープを見つけて、楽しくおでかけしてくださいね!

  • 授乳ケープは外出時でも母乳での授乳ができるお助けアイテム
  • エプロン・ストール・ポンチョの3タイプから選べる
  • 種類やデザインも豊富でお手頃価格で手に入る