ペットボトルで出発進行!新幹線の作り方 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

ペットボトルで出発進行!新幹線の作り方

おもちゃ屋さんの前を通ると「買って〜!」攻撃がこないかヒヤヒヤしませんか?身近ににあるもので男の子の憧れ、「新幹線」が作れちゃいます。簡単でアレンジ無限大なので、鉄道大好きっ子ならお子さま自ら作れるかも!?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

ペットボトルで出発進行!新幹線の作り方

おもちゃ屋さんの前を通ると「買って〜!」攻撃がこないかヒヤヒヤしませんか?身近ににあるもので男の子の憧れ、「新幹線」が作れちゃいます。簡単でアレンジ無限大なので、鉄道大好きっ子ならお子さま自ら作れるかも!?
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

用意するもの

  • 2リットルのペットボトル(同じ形のもの)…2本
  • 不要な新聞紙や広告など…適量

  ↓100均で購入。

  • ビニールテープ or 布テープ(青、白、茶、黒、灰)
  • アルミホイル…適量
  • 両面テープ…適量
  • マグネット…2個

手順

  1. ペットボトルの上部をナナメに切ったものと、平行に切ったものを作る。(平行に切った方は一旦おいておく)
  2. ナナメに切った部分をひっくり返し、ペットボトルにはめ込む。細いテープを使って、形を整えていく。
  3. 強度を上げるため、テープの間から不要な新聞紙や広告を小さく丸めたものを詰めていく。
  4. 先頭車輌の形になるようにテープでとめていく。
  5. 新聞紙を丸め、ビニールテープでコーティングしたものを、運転席部分に取り付ける。
  6. 平行に切ったペットボトルの切り口部分と先頭部分の後ろとを結合し、布テープで補強する。
  7. 好きな新幹線の塗装になるようにビニールテープや布テープを貼り付けて完成。

アレンジ

別で後続車両を作り、マグネット先頭車両の後ろと後続車両の頭にマグネットを貼り付ければ、連結もできる!

注意事項

※小さなお子さまと一緒に作られる場合や、お子さま自らが作成される場合は、カッターの扱いにご注意ください。

※またマグネットは小さなものを使用するため、小さなお子さまの誤飲にご注意ください。