離乳食の壁あるある! 青菜克服テク5選 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

離乳食の壁あるある! 青菜克服テク5選

子どもが食べない野菜で定番の青菜、食べずに困った経験のあるママ・パパも多いのでは?
簡単に試せる、青菜克服におすすめのテクを5つご紹介します。
離乳食の時期の「食べない=食材を食べ慣れていない」ことが原因の場合が多いので、少しずつ慣れていけるといいですね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

離乳食の壁あるある! 青菜克服テク5選

子どもが食べない野菜で定番の青菜、食べずに困った経験のあるママ・パパも多いのでは?
簡単に試せる、青菜克服におすすめのテクを5つご紹介します。
離乳食の時期の「食べない=食材を食べ慣れていない」ことが原因の場合が多いので、少しずつ慣れていけるといいですね。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

青菜克服テク5選

ほうれん草、小松菜、かぶの葉、チンゲン菜などの青菜で試してみてくださいね。

バナナ(加熱してつぶしたもの)に混ぜる:ゴックン期(生後5〜6ヶ月頃)〜

  • バナナの甘みが苦味をカバーします
  • バナナのとろみが繊維のある青菜を食べやすくします

かぼちゃ(加熱してつぶしたもの)に混ぜる:ゴックン期(生後5〜6ヶ月頃)〜

  • かぼちゃの甘みが苦味をカバーします
  • かぼちゃのなめらかな食感が繊維のある青菜を食べやすくします

育児用ミルクに混ぜる:ゴックン期(生後5〜6ヶ月頃)〜

  • 飲みなれたミルクの甘みで、青菜の苦味をカバーします

おかゆに混ぜる:ゴックン期(生後5〜6ヶ月頃)〜

  • おかゆの甘みが苦味をカバーします
  • おかゆのとろみが繊維のある青菜を食べやすくします

ごま油とあえて風味を出す:カミカミ期(生後9〜11ヶ月頃)〜

  • ごま油の風味が苦味をカバーします

青菜を食べやすくする調理のポイント

  • ほうれん草にはアクがあるので、ゆでてから冷水にさらしてアク抜きする。電子レンジで加熱する場合も、加熱した後冷水にさらしてアク抜きする。
  • 大人用よりも長めにゆでてやわらかくする。
  • 青菜の茎は繊維が多くて噛み切りづらいので、離乳中期(生後7〜8ヶ月頃)までは葉先のみを使う。離乳後期(生後9〜11ヶ月頃)以降は月齢に合わせて刻む。

対象

ゴックン期(生後5〜6ヶ月頃)から/カミカミ期(生後9〜11ヶ月頃)から召し上がっていただけます。

※子どもの月齢に合わせて食材の大きさは調節してください。

アレルギーについての注意点

レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む場合がございます。

また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。

[特定原材料] 卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生

[特定原材料に準ずるもの] アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、 ごま、カシューナッツ

必ず「料理を楽しむにあたって」の「乳幼児への食事提供について」を事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

料理を楽しむにあたって

関連する記事

お気に入り

関連する記事