旬をおいしく! 菜の花とささみの白和え(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

旬をおいしく! 菜の花とささみの白和え(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】

春が旬の菜の花を使った副菜をご紹介します!
独特な苦味や香りのある春の食材も、食べやすいように白和えなどにすると美味しくなりますよ。
ささみの代わりにツナやコーンで和えるのもおすすめ♪
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

旬をおいしく! 菜の花とささみの白和え(1歳6ヶ月頃から/おとな)【管理栄養士監修】

春が旬の菜の花を使った副菜をご紹介します!
独特な苦味や香りのある春の食材も、食べやすいように白和えなどにすると美味しくなりますよ。
ささみの代わりにツナやコーンで和えるのもおすすめ♪
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • 菜の花 1束(約200g)
  • にんじん 1/4本
  • 木綿豆腐 150g
  • ささみ 1本
  • A白すりごま 大さじ2
  • A砂糖 小さじ1
  • A醤油 小さじ1

作り方

  1. 菜の花は約2cmに切り、茎と葉に分けておく。にんじんは細切りにする。
  2. 熱湯ににんじんを入れ約2分ゆでる。菜の花の茎を入れて約2分ゆでる。葉も加えて約1分ゆでる。水にさらして水気を絞る。
  3. ささみは耐熱容器に入れる。水大さじ1加え、ふんわりラップをかけて600wのレンジで約1分30秒加熱する(爆発にご注意ください)。
  4. 木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱容器にのせて600wのレンジで約2分加熱して水切りしておく。
  5. 容器にざるを重ねて、4を濾してなめらかにする。Aを加えて混ぜる。
  6. 2と3をほぐしながら加え、和えて完成。

対象

幼児食(1歳6ヶ月頃)から/おとなが召し上がっていただけます。

※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しています。
※絹ごし豆腐でもお作りいただけます。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって