家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介! | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

自分で家事をするのが難しい人にとって、家事代行サービスはとても便利なものですよね。しかし「トラブルが起きるかも」という不安から、利用をためらっている人もいるかと思います。この記事では家事代行サービスを安全に利用するためのポイントをご紹介します。
自分で家事をするのが難しい人にとって、家事代行サービスはとても便利なものですよね。しかし「トラブルが起きるかも」という不安から、利用をためらっている人もいるかと思います。この記事では家事代行サービスを安全に利用するためのポイントをご紹介します。

家事代行は危険?

日常の家事を代行してくれる家事代行サービスは非常に便利ですが、「他人を家に入れる」ということに抵抗を感じている人や、「もしかして危険なのでは?」と不安に思っている人もいるかもしれません。

「家具や大切なものを壊された」「貴重品を盗まれた」などの話を聞くと、家事代行を利用するのがためらわれますよね。

まずは家事代行がどういったものなのかをご紹介してから、家事代行が危険なのかどうかをお伝えしていきましょう。

家事代行とは

まずは家事代行サービスがどういうものかをお伝えします。

家事代行サービスは、名前の通り「プロのスタッフが、あなたに代わって家事をおこなうサービス」です。

利用している人は、妊娠中・子育て中のママや単身赴任中の人だけでなく、ひとり暮らしのお年寄りや家事が苦手な人などさまざまで、1時間あたり1,000〜3,000円程度の料金で家事を代行してもらえます。

依頼できる作業には下記のようなものがあります。

  • 料理
  • 洗濯
  • 掃除庭木への水やり
  • 荷物の受け取り
  • ペットの世話
  • 草むしり
  • 買い出し

ただし、サービスによって依頼できる作業が異なるので、事前にどんな作業を依頼するかをはっきりさせたうえで、対応してくれるサービスを選ぶことが大切です。

家事代行を利用するメリット

家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

家事代行を利用するメリットは大きく3つあります。

  1. 暮らしにゆとりが生まれる
  2. 「家事をしなければ!」というプレッシャーから解放される
  3. 掃除や時短のコツが学べる

料理・洗濯・掃除以外にもこまごまとした家事はたくさんありますよね。それらをすべてひとりで完璧におこなおうとすると、時間も手も足りません。

しかし、代行サービスを利用することで、時間的・身体的なゆとりが生まれます

また、家事は365日休みがないもの、だからこそ「そろそろ〇〇をやらなくちゃ」とプレッシャーを感じることもあるでしょう。家事代行を利用すれば、そのようなストレスから解放されますよ。

さらに、家事代行サービスから派遣されるスタッフは、いずれも家事のプロなので、家事をラクに手早く片付けるコツも教えてもらえることもあるようです。

家事代行を利用するデメリット

家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

家事代行を利用するデメリットは主に3つです。

  • 費用が掛かる
  • 他人を家に入れなければならない
  • トラブルが発生するリスクがある

家事代行の費用は、スタッフ1人・1時間あたり2,000~4,000円が相場です。派遣されるスタッフの数が多く、作業時間が長くなればなるほど、費用がかかります。

この費用を、「浪費・贅沢」と考えるか「豊かな暮らしに必要なもの」と考えるかは、人それぞれです。

また、人によっては他人を家に入れることに抵抗がある人もいるでしょう。

「汚い部屋を見られたくない」「そもそも他人を自宅に入れたくない」など理由は様々ですが、そういう人にとって家事代行サービスは利用しにくいサービスかもしれません。

家事代行を利用する場合、物を壊されたり、貴重品を盗まれたりするリスクはゼロではありません。

また、時間になってもスタッフが来ない・スタッフと連絡が取れないといったトラブルが発生することもあります。

家事代行に限らず、人が関わるサービスである以上、リスクはゼロにはできません。しかし、家事代行のトラブルやリスクは、利用者が気をつけることで防げるものがほとんどです。

したがって、そこまで危険性やリスクを心配する必要はないでしょう。

家事代行で注意したいトラブル

家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

ここからは、家事代行を利用する際に気をつけたいトラブルをお伝えします。

どんなトラブルが起こりやすいのかを知っておけば、万が一トラブルが発生したときも冷静に対応できるでしょう。

料金のトラブル

家事代行サービスの料金は、スタッフ1人・1時間あたり2,000~4,000円が相場です。しかしこれはあくまでも基本料金であり、通常はここに消費税や交通費、オプション費用などが加わります。

公式サイトにサービスの料金やプラン・コースなどを載せているところはたくさんあります。しかし、いろいろと細かく書かれていてわかりづらいため、目立つ部分だけ読んで家事代行を依頼する人も少なくありません。

結果、あとから延長料金やオプション料金を請求されて、思いのほか費用が掛かってしまったという「料金トラブル」が発生することがあるのです。

紛失・破損のトラブル

紛失・破損のトラブルも起こることがあります。

家具を移動させたときに壁や床をキズつけてしまったり、大事にしていた食器や花瓶を割ってしまったり、家事における破損も起きがちなトラブルの1つです。

担当者とのトラブル

担当者と利用者の性格が合わないことによるトラブルもあります。

  • おおざっぱな性格のスタッフと几帳面な性格の利用者の間で作業のやり方や質にミスマッチが起こってしまう
  • おしゃべりな苦手な利用者の場合、おしゃべり好きなスタッフとのやりとりがストレスになってしまう

代行サービスの担当者と利用者の性格の違いに起因するトラブルもゼロではありません。

作業のトラブル

「仕上がりに満足できなかった」「依頼したことをやってもらえなかった」といったトラブルもあります。

多くはスタッフとのコミュニケーション不足や、スタッフの経験・スキル不足が原因です。

これらのトラブルは、依頼を具体的に伝え、同じスタッフに継続して依頼して、コミュニケーションを積極的にとることで解消する可能性があります。

家事代行の危険を回避するには

家事代行は危険?危険を回避する方法とおすすめ家事代行サービスを紹介!

続いて、家事代行サービスを利用する際の危険を回避する方法をお伝えします。

これらのことに気を配るだけで、トラブルが起きにくくなりますよ。

スタッフ雇用型のサービスを選ぶ

家事代行サービスとひと口に言っても、「マッチング型」と「スタッフ雇用型」があります。

■マッチング型

フリーの家事代行業者と利用者をマッチングさせて、個人間で契約を結ぶタイプのサービスです。

マッチング型の場合、登録している家事代行業者のスキルは人によって異なり、中には素人と変わらないスキル・経験の人もいます。どんなスタッフとマッチングするかは、運によるところも大きいです。

加えて、物を壊したときに補償が受けられる保険に加入していなかったり、トラブルが起きたときスムーズに解決に至らなかったりすることもあります。

■スタッフ雇用型

企業がスタッフを雇用し、研修・教育をしたうえで派遣しています。

そのため、一定程度のスキル・経験があるスタッフが多く、カスタマーサポートがあるなど利用者をサポートする体制も整っていることが多いです。

ただし、相場より安すぎる値段でスタッフを派遣している業者には注意しましょう。

そのような業者は、保険に加入していなかったり、肝心なときに連絡がつかなかったりすることが珍しくありません。

マッチング型を利用する際は下調べを入念に!

スタッフ雇用型のサービスに比べると、マッチング型は安く家事代行を依頼できるのが魅力です。

しかし、個人間契約だからこそのリスクもあるので、マッチング型の家事代行を利用する際は下調べを入念におこなって、万が一トラブルが起きたときの対応などもきちんと把握したうえで利用しましょう。

貴重品は別室に移動させておく

貴重品や壊れやすいものを、スタッフが立ち入らない別の部屋に移しておくことも大切です。

万が一壊れてしまった場合補償が受けられるとしても、壊れない方がいいに越したことはありません。

特に割れやすいガラス製品や陶器、宝石や貴金属といった貴重品は、スタッフが作業中に立ち入ることがない部屋に移動させておきましょう。

何をしてほしいかを具体的に伝える

家事代行スタッフは、利用者のニーズに合わせて作業をおこないます。より納得できるサービスを受けたいのなら、「どこを、どんなふうに、どうしてほしいか」を具体的に伝えるようにしましょう。

リビングの掃除にしても「掃除をしてほしい」と伝えるより「掃除機をかけて拭き掃除をしたうえで、テーブルの上を整理整頓してほしい」のように伝えることで、ミスマッチのない仕上がりになるでしょう。

万が一の連絡先を控えておく

家事代行サービスを利用する場合、万が一トラブルが起きたとき、どこに連絡すれば良いか事前に確認しておくことも大切です。

大手の家事代行サービスであれば、利用時間内に連絡がとれるカスタマーサポートセンターがあることも多いです。

信頼できる家事代行サービスを選ぶポイント

ここからは、信頼できる家事代行サービスを選ぶポイントをお伝えします。

次のポイントをチェックすることで、トラブルが起きにくい・起きたときもスムーズな解決が期待できるサービスが選べますよ。

料金制度がわかりやすいかどうか

まず、料金面でのトラブルを防ぐために、わかりやすい料金体系のサービスを選ぶようにしましょう。

多くの業者は、公式サイトに料金体系を掲載しています。

シンプルな料金体系の業者で、オプション料金などもはっきり書かれている業者であれば、利用後に料金トラブルが発生しにくいです。

もし料金体系でわかりづらい・わからない点があれば、利用する前にカスタマーサービスに問い合わせて、明確にしておきましょう。

研修・教育制度が整っているかどうか

納得のいくサービスを受けたいのであれば、研修・教育制度が充実している業者を選びましょう。

研修・教育制度がある業者の場合、どのスタッフのスキルも一定の基準を満たしていると考えられます。

よりスキルの高いスタッフに依頼したいのであれば、スタッフが持っている資格にも注目してみましょう。

社内独自の資格であっても、資格を持っているスタッフであれば、プロ中のプロとしてきっと満足できるサービスを提供してくれますよ。

損害賠償保険に加入しているかどうか

万が一、壁や床、家具、物品の破損・紛失が起きたときに備えて、保険に加入している業者を選びましょう。

保険に加入していれば、弁償・補償が受けられます。

もちろん、トラブルが起きないに越したことはありませんが、トラブルが起きたときに弁償・補償が受けられるかどうかは、業者を選ぶ大切なポイントです。

お試しサービスがあるかどうか

業者によっては、定期利用を検討している人向けに「初回お試しサービス」があるところもあります。

お試しサービスを利用すれば、スタッフとの相性や信頼できる業者・スタッフかどうかがわかるので、ぜひ積極的に利用しましょう。

お試しサービスは、通常よりもお得な値段で利用できることが多いですよ。

おすすめの家事代行サービス3選

最後におすすめの家事代行サービスを3つご紹介します。いずれも質の高いサービスを提供している業者なので、家事代行業者選びに迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。

ピナイ家政婦サービス

家政婦大国・フィリピン出身のスタッフが家事を代行してくれるサービスです。

フィリピンは、家政婦として活躍する人が多く、国を挙げてプロの家政婦の育成に取り組んでいます。世界各地で評価されている高品質なサービスを受けたい人にぴったりです。

フィリピン出身のスタッフは日本語と英語が堪能なので、スムーズにコミュニケーションが取れますよ。

依頼できる作業は下記の通り、さまざまな家事に対応しています。

  • 掃除
  • 洗濯
  • 料理
  • ペットの世話
  • 荷物の受け取り
  • 買い出し
  • 送迎

料金は1時間あたり3,630円+交通費から利用できます。

定期利用を考えている人であれば、初回2時間5,000円で利用できる「初回お試しプラン」もあります。

Casy(カジー)

できるだけ費用を抑えつつも質の高い家事代行サービスを利用したい人にぴったりのサービスです。

依頼できる作業は掃除、料理のみですが、特化しているからこそ、掃除・料理のエキスパートがそろっています。

料理の代行を担当するスタッフのなかには、フードコーディネーターや有名ホテルの元シェフなどもいるんですよ。

利用は、ホームページから24時間365日申し込めるので、忙しい人でも利用しやすいです。

料金は1時間あたり2,560円から利用ができます。定期利用のほか、必要なときだけ単発で利用することも可能です。

スタッフを指名する場合は1時間あたり440円、鍵を預けて留守中に作業してもらう場合は月額1,080円の追加費用が掛かります。

キャットハンド

東京、神奈川、千葉、埼玉の関東エリアでおすすめなのがキャットハンド。初回はお得なお試し料金で利用可能!人材派遣会社として20年の実績があり、質の高いスタッフの派遣が対応します。家事の代行スタッフに加え、プランナーが細かな要望をヒアリングするので、希望にあったサービスを提案してもらえます。

定期的に家事代行の利用を検討している人は初回2.5時間お試しプラン(通常4,980円)がお得です。

事前の準備で家事代行の危険を回避!

トラブルは起きないのが一番ですが、そのリスクをゼロにするのは難しいです。家事代行の利用を検討している人は、記事中で紹介したポイントや業者の選び方を参考に、信頼できる業者に家事の代行を依頼しましょう。

  • 事前の工夫で家事代行のトラブルは防げる!
  • 信頼できる業者に依頼しよう
  • 保険に加入しているかどうかをチェック!
  • お試しサービスを利用するのもおすすめ