離乳食から使える! カッテージチーズの作り方(生後7〜8ヶ月頃から) | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

離乳食から使える! カッテージチーズの作り方(生後7〜8ヶ月頃から)

カッテージチーズを手作りしてみませんか?
ちょっとだけ使いたいときなどに覚えておくとすぐに作れます!
食塩は使わないので離乳食にも使えます。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

離乳食から使える! カッテージチーズの作り方(生後7〜8ヶ月頃から)

カッテージチーズを手作りしてみませんか?
ちょっとだけ使いたいときなどに覚えておくとすぐに作れます!
食塩は使わないので離乳食にも使えます。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(作りやすい分量)

  • 牛乳(加工されていないもの) 200cc
  • レモン汁または酢 大さじ1

作り方

  1. 鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止める。
  2. レモン汁を加えてかき混ぜる。
  3. 1〜2分待つと分離してくる。ザルにキッチンペーパーを重ねたところに取り出し、水分を切る。(絞るとカッテージチーズが固くなるので絞らない)
  4. 分離した水分はホエー(乳清)といい、栄養が含まれているので、料理に使える。
  5. 編集部では200ccの牛乳から約50gのカッテージチーズが作れました。

対象

モグモグ期(生後7〜8ヶ月頃)から召し上がっていただけます。

※子どもの月齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。

保存する場合

冷蔵保存:あまり日持ちしないのでできるだけ早めに食べきる。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。 匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。

アレルギーについての注意点

レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む場合がございます。

また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。

[特定原材料] 卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生

[特定原材料に準ずるもの] アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、 ごま、カシューナッツ

必ず「料理を楽しむにあたって」の「乳幼児への食事提供について」を事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

料理を楽しむにあたって