食中毒の原因に!冷凍メンチカツNGな揚げ方【日本食品衛生協会監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

食中毒の原因に!冷凍メンチカツNGな揚げ方【日本食品衛生協会監修】

揚げるだけで簡単にできて人気の冷凍メンチカツ。
でも実は、しっかり加熱しないと食中毒の危険があるんです!
冷凍メンチカツのNGな揚げ方と正しい揚げ方をご紹介します。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

食中毒の原因に!冷凍メンチカツNGな揚げ方【日本食品衛生協会監修】

揚げるだけで簡単にできて人気の冷凍メンチカツ。
でも実は、しっかり加熱しないと食中毒の危険があるんです!
冷凍メンチカツのNGな揚げ方と正しい揚げ方をご紹介します。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

NGな揚げ方

  • NG①油の量が少ない。

均等に熱が伝わりづらい。

  • NG②一度に沢山揚げる。

油の温度が下がり熱が伝わりづらい。

  • NG③高い温度で揚げる。

まわりが早く焦げてうまく中まで火が通らない。

冷凍メンチカツを揚げるときの鉄則

  • 鉄則①十分な量の油
  • 鉄則②適切な温度
  • 鉄則③揚げる量に注意して油温度を下げない

食中毒の原因となるのはO-157。中心まで75℃以上で1分以上しっかり加熱しないといけない。

パン粉で温度を確かめる方法

  • 低温(140℃~160℃)→ゆっくり広がる。
  • 中温(160℃~180℃)→全体にゆっくり広がる。
  • 高温(180℃~200℃)→全体に勢いよく広がる。

菜箸で温度を確かめる方法

  • 低温(140℃~160℃)→箸先から静かに細かい泡が出る。
  • 中温(160℃~180℃)→箸全体から細かい泡が出る。
  • 高温(180℃~200℃)→箸全体から勢いよく泡が出る。