砂糖不使用! りんごとレーズンの赤ワイン煮(おとな/妊活中)【専門家監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)

砂糖不使用! りんごとレーズンの赤ワイン煮(おとな/妊活中)【専門家監修】

砂糖を使わずに素材の甘味でしっかりとした甘さを感じられるデザートです。寒い日には、煮たりんごとレーズンをグラスに入れてお湯を注ぎホットワインのようにして楽しむのもおすすめ!ヨーグルトはできるだけ無糖タイプを選び食物繊維を多く含む果物を合わせるようにしましょう。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

砂糖不使用! りんごとレーズンの赤ワイン煮(おとな/妊活中)【専門家監修】

砂糖を使わずに素材の甘味でしっかりとした甘さを感じられるデザートです。寒い日には、煮たりんごとレーズンをグラスに入れてお湯を注ぎホットワインのようにして楽しむのもおすすめ!ヨーグルトはできるだけ無糖タイプを選び食物繊維を多く含む果物を合わせるようにしましょう。
Progress: NaN%
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00

材料(2人分)

  • りんご 1個
  • レーズン 大さじ2
  • 赤ワイン(なければ水でも可) 200cc
  • 水 100cc
  • はちみつ 大さじ1
  • シナモンパウダー(お好みで) 適量
  • ヨーグルト(無糖) 50g
  • 飾り用のハーブ 適量

作り方

  1. りんごは皮ごとよく洗い、縦半分に切ってヘタを切り落とし、種をスプーンでくり抜く(鍋が小さければりんごは4等分に切る)。
  2. 鍋にヨーグルト以外の材料をすべて入れて火にかける。沸いたら火を弱め、アルミホイルで落し蓋をしてコトコトと煮る(途中、りんごの上下をそっと返す)。
  3. 煮汁が1/3~1/4位になったら火を止める。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やす。
  4. りんごを器に盛り、ヨーグルトとレーズンをかける。お好みでハーブを飾り、シナモンパウダーをふる。

対象

・おとな(妊活中の方向け)から召し上がっていただけます。

※子どもが食べる場合は調味料の量や具材の大きさは調節してください。
※シナモンスティックやクローブ、八角などのスパイスを加えて一緒に煮ると、より本格的な味わいになります。
※赤ワインにはアルコールが含まれています。子どもや妊娠・授乳中の方が召し上がる場合はしっかり加熱してアルコールを飛ばしてから召し上がりください。今回は煮汁を1/3〜1/4まで煮詰めて、アルコールは飛んでいるので召し上がることができます。

保存する場合

冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)

料理を楽しむにあたって下記もご確認ください。

料理を楽しむにあたって

協力:jineko(ジネコ)