【医師監修】妊娠初期の食欲が止まらない!対処法や注意点は? | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
【医師監修】妊娠初期の食欲が止まらない!対処法や注意点は?

【医師監修】妊娠初期の食欲が止まらない!対処法や注意点は?

妊娠してから食欲が止まらない……。食べ過ぎないようコントロールしたいけれどどうしたらいいかわからない!妊娠初期のママの中には、食欲が増えるママもいます。この記事では、妊娠初期の止まらない食欲について、対処法や注意点を紹介します。
妊娠してから食欲が止まらない……。食べ過ぎないようコントロールしたいけれどどうしたらいいかわからない!妊娠初期のママの中には、食欲が増えるママもいます。この記事では、妊娠初期の止まらない食欲について、対処法や注意点を紹介します。

妊娠初期に食欲が止まらないことがある?

妊娠初期の「つわり」の状態の一つに食欲の変化があります。
どう食欲が変化するかは人それぞれで、食欲が減るママもいれば、食欲が増すママもいます。

「つわり」といえば、吐き気や嘔吐のイメージですが、そればかりではありません。吐き気も嘔吐もないのにただ食欲が増すこともまた「つわり」の一種なのです。

「つわり」について詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

妊娠したことでホルモンバランスが変わり、体調に変化が……。
つわりはいつから始まって、いつまで続くのでしょうか? つわりの重い軽いでお腹の赤ちゃんの状態や性別は違ってくる?
症状は様々で、個人差も大きいつわりについて、産婦人科医の大柴先生にお伺いしました!

たとえば、「食べても食べても、おなかが空いて仕方がない……」
「昔なら、こんなおなかが空かなかったのに食欲がすごい……」

このように「急に食欲が出てきたな」と感じることがあります。そんな膨れ上がる食欲に、「異常なのでは?」と不安になる人もいます。

しかしこのように食欲が増すという状態は、「つわり」の一種でもあると同時に、妊娠を維持するための体の変化の過程でもあり、妊娠中にはよくあることなのです。

原因は?

つわりの原因は妊娠初期に上昇する胎盤ホルモン(hCG)が主役とされていますが、妊娠維持のために分泌される女性ホルモン(プロゲステロン)の消化器系への影響もあって食欲に変化が起こります。
食欲がなくなることもあれば、食欲が止まらないほどに増えることもあります。

その度合いや期間などには個人差がありますが、女性ホルモン(プロゲステロンなど)が体に影響を及ぼしている現れであり、妊娠維持のために体が変化しようとしていることでもあります。

一方で食欲がなくなる場合には、ただ食欲が減ることもあれば、吐き気や嘔吐などを引き起こすこともあり、食べることが困難になることもあります。

食欲がない場合はこちら

妊娠初期に食欲が減ることについて「ちゃんと食べなきゃいけないのに……」と食べられないことを不安に感じるママもいます。この記事では妊娠初期に食欲がない場合の原因や対処法について紹介します。

食べ過ぎのリスク

ただ食べたいものを食べるのではなく、妊娠中の食事には量や栄養の面で注意が必要です。
一時的なものなら問題はありませんが、つわりの時期を過ぎても習慣的に食べ過ぎて量が多くなったり、塩分や糖質を摂り過ぎたりすると
「妊娠高血圧症候群 (妊娠中毒症)」や「妊娠糖尿病」になる可能性が高くなります。

どちらも放っておけば母子共に危険な状態を招く病気です。

それぞれの症状についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

高血圧が見られます。早期発見・治療が大切です。

食事管理で心配なことがあれば、助産師や検査のときに医師に聞いてみるとよいでしょう。

食欲が止まらないときの対処法

食欲が増えることは悪いことではありません。

ただ、その食欲のままに食べてしまうと食べ過ぎたり栄養が偏ってしまうので、コントロールが必要です。食欲が止まらないときにできる対処法について紹介します。

よく噛むようにする

よく噛むことで、満腹感が得られやすくなります。
よく噛めるような野菜など、食材に歯応えがあるものを取り入れることで、食事の満腹感を高めることができます。

水分を摂る

水分をこまめに摂ることで食欲が和らぐことがあります。

飲み物の中でも、ジュースなどの甘味料が多く入っているものではなく、白湯やカフェインの少ないお茶などを少しずつ飲むようにしましょう。
食事の前にも水分を摂ってゆっくり食事をスタートしてみてはいかがでしょうか。

おやつを取り入れる

必ず一日3食だけしか摂ってはいけないということはありません。ときには「おやつ」を食べて空腹をしのぐことも息抜きになっておすすめです。

妊娠中におすすめのおやつのレシピはこちら

体重管理が気になるときに、高野豆腐のラスクはいかがですか?
高野豆腐はたんぱく質やカルシウム、鉄分が豊富!妊娠期にぴったりの食材です。
いろいろな味付けにして楽しめますよ!
妊娠中は赤ちゃんのために栄養を摂りたいけれど、体重管理が難しい……。
今回はお肉を使わずにおからと豆腐で作るナゲットをご紹介します。
小腹がすいたときのおやつにもぴったり。
スーパーで手軽に購入できるおからパウダーを使った蒸しパンをご紹介します。
食物繊維が豊富に含まれるさつまいもも入れてボリュームアップ!
朝食や間食に。手軽に食物繊維を摂れますよ!

食欲を「我慢」する必要はない

食欲が増して妊娠前よりも多く食べてしまうことに罪悪感を感じたり、悪いことだと思う必要はありません。

食べることを「我慢する」のではなく、カロリーの低いものを食べたり、よく噛むようにしたりといった「コントロールする」ことを意識しましょう。

食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると、栄養が偏ってしまいがちです。
食欲が止まらないと感じる場合は、なるべく早いうちに食べ物の「コントロール」を意識し、バランスのよい食事を目指しましょう。

妊娠中のバランスのよい食事についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

妊娠中の食事は、元気な赤ちゃんの体を作るためにも、ママの体調を維持するためにも、とても重要です。「バランスよく食べるように」といわれますが、具体的には何を食べればよいのか、また、注意したい食べ物はどんなものかなどを知っておきましょう。

食事をコントロールしよう

妊娠初期の止まらない食欲に「こんなに食べていいのかな……」と不安になりますよね。
妊娠中は、食欲に任せた偏った食事ではなくバランスのよい食事をこころがけることが大切です。
食欲自体は悪いことではありませんから、偏らないようコントロールすることが必要です。
自分だけで難しい場合は、助産師や検査のときに医師に相談してみましょう。

参考

・春日部市、「妊娠中の体重管理 」、2020年2月閲覧

・メヂカルフレンド社、『新体系 看護学全書 母性看護学2 マタニティサイクルにおける母子の健康と看護』、2019年

・メヂカルフレンド社、『母性看護学1 母性看護学概論 ウィメンズヘルスと看護』、2019年

・厚生労働省、「妊産婦のための食生活指針 ―「健やか親子21」推進検討会報告書― 」、2020年2月閲覧

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当

お気に入り

関連する記事